FC2ブログ

【4281】2009019 久々のオルフェ邸(2)お試し実験Part1・・・(^^; 

さて、コロナ禍の自粛で久方ぶりの集まりとなり・・・愚痴りまくりの会食を終えて・・・改めて近況その他で盛り上がった後・・・約1年振りのオルフェさんのオーディオルーム・・・

パッと見変わってない?いやいや、配置が変わったと、daisiさんと話して・・・前回からは、床置き機材がラックに移動したとの結論に・・・ところが、昨日のおさらいで、これも変わってなかったことが判明・・・(大滝汗

で、何が変わったのか?・・・昨日のおさらいでは・・・前回の実験結果で、SPのスパイク受けがSilveruningのアルミになったのと・・・パワーアンプ用の電源タップの下にあったコーリアンを外したのと・・・DACとトラポの下がSilverRuningのミニチタンインシュになってるのと・・・画像からIsoTek SIGMASの下のSilverRuningのアルミインシュが外されてる?・・・

と、オルフェさんが・・・SACDで時々違和感があったので、二重恒温槽の10Mhzクロックを外して・・・ノーマルのD-02の22MHzをトラポへリンクする設定に戻しているとのこと・・・

【ミニチタンインシュで浮かせたトラポ】
4281-01ミニチタンで浮かせたトラポ

それから、トラポの下に入れてた振動吸収子を外して・・・Elestaって除電アクセサリーを、振動吸収子を入れてたトラポの底にフィットさせているとのこと・・・(^^;

【Elestaを底板にフィット】
4281-02Elestaを底板に

オルフェさん的には・・・除電の機能に加え、振動吸収子の変わりの効果も期待して・・・トラポの底板に、ピアノ線と樹脂パーツからなる別用途のアイテムの長さを調節してElestaがJastFitするようにしてあるとのこと・・・

で、オルフェさんが・・・何かおかしなところはありますか?とのことで・・・daisiさんが、有り無しを聞かないと分からないけど、現状でおかしな感じは無いと・・・

じゃあ、それは後で聞いてみることにして・・・先にdaisiさんが借りてこられた、アコリバのアクセサリーの試聴機から聞いてみましょうか?と言うことに・・・

【アコリバのリアリティエンハンサー】
4281-03アコリバのリアリティエンハンサー

先のそうてんさんのお宅で聞いたノイズ除去系アイテム?のCHORDのGroundARAYと似たアイテムで・・・HPを拝見すると、量子力学の世界にまで踏み込んで開発された音質改善アイテム・・・とありますが・・・ちょっとよく分かりません・・・(滝汗

で、プリアンプのRCA端子に装着して、さっき聞いた大貫妙子を聞いてみると・・・

う~ん、CHORDのにも似た?・・・センターに集約してクローズアップさせる感じ?・・・最近、緩い方向へ好感を持とうとしてるσ(^^)私的には・・・何か窮屈な印象?・・・(汗

と、オルフェさんが・・・何か音が縮まった感じですね?と・・・で、daisiさんも、そう思いますとのことで・・・効果はあるけど、方向性がちょっと違いますねと言うことに・・・

で、エンハンサーを外して、ノーマルに戻してもう一度聞くと・・・

やはり、ボーカルと響のバランス、その間のグラデーションのバランスがよく開放的に感じられるなあ・・・ま、逆に緩くなったと言えなくも無いけど・・・(滝汗

と、オルフェさんも、daisiさんも・・・ない方がいいですねと・・・(滝汗

ま、そうてん邸で聞いたCHORDは、まだなだらかな変化のままクローズアップする感じでしたが・・・こちらはエンハンサーと言うだけあり、効果が強い印象で・・・で、皆さんノーマルの方が自然に感じますねと言うことに・・・(汗

と言うことで・・・さっきのElestaを外して聞いてみましょうか?と・・・

もう一度同じ曲を聞いてみると・・・う~ん、σ(^^)私的には、微妙な印象・・・かなり変わったと思いますが・・・緩くなるけど音の広がりがよりなだらかに部屋を満たす感じで・・・

と、daisiさんが・・・何か音数が減りましたね?ある方がいいですねと・・・ただ、ブルーノートの古い演奏を聞くのは、ない方が楽しいかも知れませんねと・・・

で、再びElestaを底板にフィットさせて・・・もう一度聞いてみると・・・

なるほどねえ・・・オルフェさんの好みは装着した方だなって思います・・・こっちの方が音の純度が高くなって明瞭度が上がる感じで・・・外すと緩くボケる?(汗

と言うことで・・・daisiさん持参のYMOのSACDハイブリッド盤を聞くことに・・・

【YMOのソリッドステートサヴァイバーを】
4281-04YMOのソリッドステートサヴァイバーを

daisi邸ではSACD固定になるとのことで、ここで聞き比べをしてみたいとのことで・・・まずは、SACD層でライディーンを・・・

うん?・・・音数は器なりにありそうですが・・・何か音がSP間に閉じ込められて、ピントも甘い感じがしてしまう?・・・なんで?

で、つづいてCD層を再生すると・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん

音数と言うか粒立ち感・・・ってか粒状感はSACDの方が微粒子的でしたが・・・音のインパクトやキレ、粒立ちの明瞭さ、広がりも前後感も、断然CDの方がいいように感じる・・・(滝汗

このSACDは持ってませが、うちの赤いジャケットのUCYMOももう少し音数や広がりはある気がしますが・・・うちもCDの方が、断然音が太く空間展開も広く楽しいんですよね!・・・(^^;

で、オルフェさんが念のためと、SACD層とCD層をもう一度聞き比べされたんですが・・・何かミキシングが違うんじゃない?と思うほど違いますね?・・・やっぱり断然CDの方がいいですよねと言う結果に・・・(汗

で、おつぎは純粋にCD再生をとdaisiさん持参のCDを・・・っと、時間切れ(滝汗

なので、つづきは次回へ・・・(大滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4392-90505e45