FC2ブログ

【4278】200913 かめきち邸立寄りプチ音会?・・・(^^; 

さて、TASCAM 42Bチーム隊長のかめきちさんから、少し前にビッグニュースが・・・Mechlaborってデッキメーカーのヘッドにすると凄くいいらしいと・・・(^^;

ただ、技術的な知見も無いσ(^^)私に扱えるか?って心配がありつつも・・・ひょっとするとボルトオンで入換できるかもしれないし・・・駄目元でお願いすることに・・・

で、そのヘッドが届いてるよって連絡をもらって・・・それなら実家へ戻る途中に、かめきち邸へ立寄らせてもらうってことに・・・(^^;

ってわけで、久し振り・・・って、部屋の改装お披露目以来?・・・

【4148】200209 かめきち邸再訪(序)幻の音会?・・・(^^; [2020/04/15]

なので・・・コロナ禍による自粛もあって・・・7ヶ月振りってことか・・・(^^;

で、久し振りに・・・ヘッドを受け取りにお伺いすると・・・

【床にコルクマットが!】
4278-01床にコルクマットが

おっと、足元が柔らかい・・・カーペット?・・・と、響を少し抑えるために、リスポジ側の床にコルクマットを敷かれたとのこと・・・(^^;

【おっとっと、手前は?】
4278-02おっと手前は?

っとっとっと・・・こっちにビックリ!(@@;

【でっかいデッキが!】
4278-03でっかいデッキが!

左のSPの前に、TQSCAM 42Bを跨ぐ大きなラックの上に・・・巨大なデッキが!(@@;

なんでも・・・さすが!かめきち邸のシステムにはピッタリの太く鮮烈なサウンド!って思ってたC37が、維持メンテの難しさから嫁に出され・・・(汗

換わりに残ったのが、ナグラのT-Audioだったんですが・・・メカニカルな究極のデザイン性には強烈に惹かれるものの・・・どうにも今一つ線が細いのが気になってとのこと・・・(汗

【STUDER A80 RC】
4278-04小さ目の筐体のA80 RCA

で、この半年余りの間に選手交代?STUDER A80 RCって欧州仕様になったとのこと・・・(^^;

現在左のメーターは、修理に出ているので塞いであるとのこと・・・っと、さっそくデッキにかかっていた音源を聞かせていただいたんですが・・・

凄い!・・・ピアノ伴奏でハスキーヴォイスの女声ボーカルが歌うのテスト録音・・・歌はドラマ「クリスマスイヴ」の主題歌だった「サイレントイヴ」ですが・・・この原曲のイメージとは全く別物で・・・スタジオ収録の生々しさにビックリ!(@@;

鮮度を持ちつつ、ハスキーヴォイスのボディー感やピアノの中低弦の土台のしっかりした音が聞こえるのは・・・STUDER A80 RCのテイストもあるのかな?・・・(^^;

STUDER A80って言うと・・・はじめて横浜のMさんのところにうかがった時・・・

【2431】150214 横浜のM氏邸訪問(5)異次元空間の2トラ38・・・(^^; [2015/04/04]

ここで聞かせていただいたのが最初ですが・・・拙宅のデッキもSTUDER A807なので・・・サウンドの方向性は同じ系統なので・・・(大滝汗

で、MechlaborののSTM610の再生ヘッドを受け取り、テープを3本お借りして・・・

【NASの調子が出て来たと】
4278-05NASの調子が戻ったと

っと、やっとNASの調子が戻って、ようやく調子が出て来たということで、1曲をと・・・かけられたのは・・・Jeff Beck Blow By BlowからCause We've Ended As Lovers・・・

【Jeff Beck Blow By Blow】画像は拙宅のSACD
4278-06Jeff Beck Blow By BlowのSACD

おおお!・・・NASからのファイル再生でこれだけビシッと実在感のあるドッシリしたサウンドが聞けるとは!・・・

と、かめきちさんが・・・ようやくオリジナル盤に近い音が出るようになったと・・・

凄いですねえ!・・・ビックリ!(@@;

つづけて、Theloniusを聞いたんですが・・・ドラムの音が、めっちゃ快感!・・・タムもバスドラもシンバルも・・・凄く音の焦点が合った感じで、芯がビシッと出て・・・

拙宅にある音源は・・・上の画像の2001年リマスターのSACDですが・・・

【3814】181126 届いたCDって言うのか?を聞く・・・(^^; [2019/02/22]

ここで残念がってるように・・・こんなに太くビシッと芯のある音は全然聞けない(滝汗

このドッシリした中低域の厚みは・・・先ほどA80でテープを聞いた時も感じて・・・STUDERのサウンドエッセンスかと思ったんですが・・・どうやらそれだけではなく、部屋が落ち着いたのと・・・システムの纏まりが凄く良くなったから?・・・

と、かめきちさんにとずねると・・・部屋も落ち着いて来たので、チャンデバの調整をもう一度やりなされたとのことで・・・なるほど!納得のサウンド!(^^;

以前の部屋のどこで聞いてもいい感じのサウンドとは結構違って・・・防音完備でモニタールーム的な音響も相まって、音源の前後左右の焦点が合って芯が出るようになったので・・・空間展開も聞く位置によって表情が変わるようになった・・・一番は、音の芯が凄く心地よくなったことで・・・ファイル再生でこれだけの音になるのは、やはりWEのSPのポテンシャル・・・

ってわけで、めっちゃ気持ちいいサウンドを聞かせてもらい、美味しいコーヒーをご馳走になって・・・ヘッドとテープを受け取って・・・

かめきちさん、短い時間でしたが、貴重なサウンド体験をありがとうございましたm(_ _)m

てわけで、その足で実家へ・・・次回は?・・・実家でちょっと確認?

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4389-82358720