FC2ブログ

【4241】200709 届いたレコード・・・(^^; 

さて、長らく楽しんだ横浜のM氏邸レコードを聴く会(分科会)のおさらいも終わり・・・とても寂しい?・・・放心状態のような感覚も・・・おさらいロス?(滝汗

ホントは、本会が終わったあと・・・みなさんと食事に出つつ、この日のおさらいをいろいろお話ししたかったし、初めてお会いしたYKさんにもいろいろうかがいたかったんですが・・・

なんと言っても、翌日、週明けからは出勤だし・・・このご時勢に職場の手前もあって、大阪から首都圏に行って会食して来ましたってわけには行かなくて・・・(大滝汗

ってわけで、後ろ髪引かれまくりで、大阪へ戻った次第で・・・ああ、残念(泣

で、毎度ながらに、横浜のM氏邸レコードを聴く会での素晴らしい音楽体験の後は、しばし自宅で音楽を聞く気がしない・・・ってか、あまりのギャップに落胆しまくりで・・・

と、数日のインターバルを置いて・・・ポチッたレコードが届きまして・・・って、全部アトランティック盤のジャンクレコードで・・・(滝汗

【この日届いたレコード】
4241-01届いたレコード

最初は、左上から・・・σ(^^)私の生まれる前、'61年の録音で、John Coltranen の My Favorite Thingsで・・・1971年の再発日本盤・・・(^^;

聞き慣れた曲ばかりの盤・・・この頃なら無理矢理ステレオにしたような音源だろうと思ったんですが・・・思いの他ストレートな録音で、ちょっと音割れするところがあるけど・・・それなりに楽しめてよかった!・・・(^^;

つづいては、右上から・・・'63年の録音で、Coltrane の Live At Birdland・・・多分1972年の再発日本盤・・・

おお、コルトレーンよりエルヴィンジョーンズの叩きまくりのドラムが凄いですね(汗・・・一応ライブと言うことで、拍手とかも入ってて・・・あまり観客は居なかったの?って心配になるほどパラパラと・・・(汗

おつぎは、真ん中・・・これまた'62年録音のThe John Coltrane Quartette の Coltraneで・・・これまた恐らく1976年の再発日本盤・・・

う~ん、なんでコルトレーンが聞きたくなったんだろう?・・・実は、正直なところ、コルトレーンの演奏って、ちょっと難解で、重苦しい印象があって・・・先の2枚は、わりに聞き慣れた曲が多かったので、サラサラって聞けたんですが・・・ここへ来ていきなり満腹に・・・(汗

と、満腹ながら、つづいても左下・・・'59年録音のJohn Coltrane の Coltrane Time・・・これまた1976年の再発日本盤・・・

おお、これは録音も演奏もいい感じで・・・この頃のコルトレーンの方がσ(^^)私的にはコルトレーンらしい感じと言うか、馴染み易い感じで・・・ドラムのルイスヘイズの感じが好みなのか?エルヴィンでお腹一杯だったからききやすかったのか?・・・ただ、セシルテイラーのピアノはあまり好みでは無いかも?・・・(汗

で、最後は、右下・・・'64年の録音で、John Coltrane Quartet の Crescent・・・これも1976年の再発日本盤・・・

う~ん、やっぱり哲学的に思い印象?・・・そんなに好きってわけでは無いけど、何故かコルトレーンのレコードってうちに何枚もある気がする・・・多分、この頃日本で人気があったのか?レコードが多く出回ってるから?・・・中古市場に多く出回るから・・・ついついポチッとやっちゃうんじゃないかな?って気も・・・(大滝汗

と言うことで・・・Jazzを聞く機会は多いんですが・・・背景も音楽的な意味も全く知らないトウシローなメモ日記でした・・・(滝汗

で、本日はこれでお終い・・・次回は?・・・もちろん息継ぎネタ?・・・ってか、それ以下などうでいいφ(..)メモです・・・m(_ _)m

ってわけで・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4351-a0350e46