FC2ブログ

【4230】200705 横浜のM氏邸レコードを聴く会(分科会)(1)・・・(^^; 

インフラノイズの新しいバランスタイプのアナログアキュライザーのファーストインプレッションがつぎつぎと・・・インフラノイズさんのブログやWhat'sNew西野さんのブログにも・・・いやあ、凄そうですね!



さて、コロナ禍の自粛生活から、徐々に新しい生活様式に向けた様々な取り組みが始まったこの頃・・・って、今はまた急激な感染拡大が続いていますが・・・ちょうどその間隙を縫って行われた横浜のM氏邸レコードを聴く会!・・・(^^;

通常は、この会参加者の皆さんと、年明け早々の新年会を兼ねた音会が開かれ、主催のお一人が、σ(^^)私の単身赴任中の音会めぐりの師匠Iさんと言うことで、お声掛けいただいて・・・

大阪(京都の方が近い)からの遠征ではありますが、1泊2日にすることで、同時に他の音友達のところへもお邪魔して・・・って感じで2015年と2016年、2階開けて去年2019年と参加させていただいて・・・今年もなんで、都合4回参加させていただいたわけで・・・

【4129】200125 横浜のM氏邸レコードを聴く会(1)・・・(^^; [2020/03/19]
以降、全6話・・・

って、今年伺ったばかりなのに、もうずっと以前のような気がしますが・・・クルーズ船ダイヤモンドプリンセス号での感染者が発表される直前だったんですね・・・(@@;

あれから5ヶ月あまり・・・長い自粛生活から、経済を回すためにも、感染予防を徹底しつつ、恐る恐るですが、少しづつ動き出しましょうか?って頃・・・

以前から、この音会のメインのロックやジャズ以外で、歌謡曲やJ-POPのレコードを聴く会もやりたいですね!って話が出ていて・・・σ(^^)私の音会師匠のIさんと横浜のMさんの協議?の結果・・・恒例の年初のレコードを聴く会の分科会の位置付けで?・・・今年は、第1回の歌謡曲とJ-POPのレコードを聴く会が開かれることに・・・\(^^)/

ただ、この日の直前から、東京での感染者が急増し始め・・・この分科会の開催が危ぶまれる状況だったのですが・・・感染予防対策をしっかりやりつつやりましょうってことで、今回は、全員マスク装着しての音会に・・・(^^;

と言うことで・・・今回、娘が春から上京したこともあり、前日ヒジヤン邸へお邪魔して・・・娘のところに泊めてもらって、翌日午後からがこのメインイベントってことで・・・

午前中は・・・娘の部屋で前日伺った後からアンプが不調だってヒジヤンからのLINEにやり取りしつつ、娘の部屋を掃除して・・・午後から目的の横浜のM氏邸へ伺うことに・・・

今回は最寄駅でIBさんと合流して・・・横浜のMさんが経営されるワイン教室「Le Salon」へと向かったわけですが・・・

【非接触体温計で】
4230-01非接触体温計で

会場着くと・・・まずは入り口で体温測定とアルコール消毒液で手を消毒を・・・そう、元々ワイン教室をされている会場ゆえ、ガイドラインが作られてて、これに従っての開催で・・・

【5ヶ月振りのLe Salon】
4230-02Le Salonは5ヶ月ぶり

今回、コロナ禍の影響もあり参加されたのは・・・主催のIさんと横浜のMさん・・・毎回、飛びっきりの素晴らしい音源を聞かせてくださるJKさんとIBさん・・・

そして今回、歌謡曲とJ-POPということでと、このジャンルならばと、横浜のMさんの音友達でYKさんをお迎えして・・・σ(^^)私を含めた6人での開催ということに・・・なので・・・この広い会場では、ソーシャルディスタンスも充分確保が可能・・・ですが、今回の音会はマスク着用と言うことで・・・(^^;

で、まずはご挨拶を兼ねて・・・それこそ一人1テーブルの距離を取りつつ・・・と言いつつ一番の話題は、新型コロナの状況についてでしたが、色々お話しを・・・

この間、ガイドラインに従いつつ・・・入り口は開放して換気しつつ・・・本日は、プレゼンターの交代の間の休憩時間は、同じように換気しながらやりましょうと・・・

で、ひとしきり近況とか、本日の趣向についてとか話して・・・初めてのYKさんとお互い自己紹介もして・・・気付けば小1時間?・・・それじゃあそろそろと・・・

【機器構成はほぼ同じ】
4230-03機器構成はほぼ同じ

機器構成は、ほぼ同じで・・・ちょっぴり配置が変わってる?・・・(^^;

と言うことで・・・まずは横浜のMさんが・・・本日の機器の傾向を捉えてもらうために、名刺代わりに数曲かけますと・・・

【ザ・ピーナッツのドイツ盤】
4230-04ザピーナッツのドイツ盤

ザ・ピーナッツのドイツデビューのためのシングル盤で・・・ドイツプレスのテスト盤ですと・・・レーベル面は白地に手書きの盤・・・あら~!・・・横浜のMさんも、テストプレスをかけられるように!?・・・(@@;

で、WO IST DER BOY,DEN ES ZWEIMAL GIBT?をかけたれたんですが・・・

おおお!・・・やっぱりテストプレスって凄い鮮度ですね!・・・σ(^^)私が生まれて間もない頃の録音だと言うのに・・・帯域と曲の雰囲気はもちろん当時のイメージなんですが・・・何とも驚くばかりに活き活きとした歌と演奏で!・・・最高!(@@;

みなさん、口を揃えて・・・いや~、かなり強烈ですね!と・・・

いやあ、ホントに・・・録音現場の空間ごとタイムスリップさせたような活き活きとした雰囲気とエネルギー感・・・シンプルな録音の時代のレコードならでは?の強烈サウンド!・・・

のっけから何とも凄い盤を、こんなに素晴らしい鳴りっぷりでとは・・・(@@;

ってわけで・・・いつも凄いんですが、今回は更にスタートから一気にトップスピードのごときロケットスタートで・・・(滝汗

と、驚のまま・・・本日はここでタイムアップ・・・なのでつづきは次回へ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4340-bdd0193f