FC2ブログ

【4215】200614 SPの配置変更(色々比べる?)・・・(^^; 

インフラノイズのブログに新たな記事が!・・・今度のバランスアキュライザーも更に凄いみたいで・・・o(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワク!
っと、JimmyJazzさんでバランス・アナログアキュライザー BACU-2000の先行予約がスタート!


さて・・・コロナ禍の到来に追随して?拙宅メインプレーヤーのUX-1が故障して長期入院・・・と同時に世の中は外出自粛の生活に・・・(泣

ホントはUX-1を修理するか・・・SOULNOTE S-3への道を目指すか?・・・後者の道は干乾びたキリギリスの選択肢に無いのは承知しつつも・・・一応悩んだ態(てい)で、UX-1を修理することにしたんですが・・・(滝汗

昨年のオーディオショウでのS-3サウンドが忘れられず・・・と、そこへ京都人邸で、濃厚なS-3追体験が・・・(大滝汗

ってわけで、引き篭もり生活に突入し・・・その思いを紛らすため?楽しみを創出するため?・・・ってわけでもないですが・・・ジャンクのCD-34を入手して・・・例えちょっぴりでもS-3のエッセンスを真似れないか?と・・・CD-34のNOS(Non Over Sampling)モード化と・・・外部クロック入力化を・・・(^^;

で、前日までは、その外部クロック化も利便性の面から、内蔵化へ方向転換出来ないか?とトライしたんですが・・・こちらは現在、様子見状態で・・・

この外出自粛期間中の流れに並行して・・・直前には、かめきち邸でウェスタンのコンプレッションドライバの鮮烈サウンドで、また耳がシャキッとキレとスピードのある音を求め・・・

拙宅メインSPの個性として、σ(^^)私の求める音とはちょっと方向性が違って・・・どちらかと言うと逆方向?ってことを認識し・・・そは言ってもアンプの入替えで、ここまでは出るようになったと・・・耳のリセットとサウンド方向の修正で、何とかギリギリ耐えられる状況になって来たのに・・・また、耳の補正が解けて・・・(大滝汗

と、こう言う時に、来るべきものがひょっこり現れるんですよね(滝汗・・・ってわけで、超安価なPMC FB-1をゲットして・・・ツイーター交換でFB-1+M化を・・・

と言うことで、SOULNOTE S-3のNOSモードとリファレンスのPMCサウンドのエッセンスを?(汗・・・無理矢理、疑似体験する環境を構築?・・・(大滝汗

【やっぱりこの配置では】
4215-01やっぱりこの配置では

しかしながら・・・やっぱりこのSP配置で、メインSPのS-1EXとPMC FB-1を比べるわけには行かないなって思いが日に日に増して・・・(滝汗

と言うことで・・・ようやく本日の本題・・・SPの配置を変更することに・・・(汗

で、実はこれが、超大仕事で・・・外出自粛の引き篭もりメタボおやじには、最適の運動!

まずは、一旦PMC FB-1とアンプとその下に仮置きしてた大地もどきボード(25Kg/1枚)を退けて・・・左奥のSTUDER A807を引張り出して・・・

メインSPの内側に、大地もどきボードを移動して・・・その上にPMC FB-1を乗せて・・・

【約2時間の奮闘】
4215-02約2時間の奮闘

リビングとは思えない倉庫状態で・・・そんなんでちゃんとしたサウンドが展開できるわけないだろ!って自省しつつも抗えず・・・性懲りも無く断捨離とは逆に進みっ放しの自分が情けないのですが・・・止められないんですよね・・・(大滝汗

【新たなSP配置に】
4215-03新たなセッティング

で、配線も繋ぎ直し・・・SOULNOTE A-2をステレオモードで片チャン使いしているので・・・左チャンネルにメインのPioneer S-1EXを・・・右チャンネルにPMC-FB-1を繋いで・・・送り出しからの入力をA-2の左右のどちらの入力に繋ぐかで、即座にSPの比較が出来るように・・・(^^;

っと・・・これではまだ終わらず・・・肝心のNOSモードを聞き比べるために・・・

【CD-34をラックに格納】
4215-04CD-34をラックに

以前は、MUSIC BIRDの録音やPCオーディオ出力用のインタフェースを置いてた場所を空け・・・フォノイコをギリギリまで左に寄せ・・・CD-34を空いた場所へ格納・・・(^^;

【CD-34とフォノイコを繋ぎ変え】
4215-05CD-34とフォノイコを差し替え

で、当面は・・・送り出しのバランスセレクタには、UX-1PiとVRDS-15改とCD-34改を繋いで・・・状況に合わせてレコードを聞くときは、バランスケーブルを繋ぎ変えることに・・・

ってわけで・・・ようやくSPの配置変更が完了して・・・(汗

送り出しがデジタル系3種類(UX-1Pi、VRDS-15改、CD-34改)・・・出力はケーブルを左に繋げばPioneer S-1EX、右に繋ぎ変えればPMC FB-1で聴けるように・・・(^^;

う~ん・・・S-1EXはやっぱ上質・・・FB-1はカチッとシャキット・・・UX-1はオーディオ的に上質・・・CD-34改はエネルギー感と実体感を・・・VRDS-15改は中庸?・・・

ま、しばらくは、色々な音源で、色々な色を楽しめそう!・・・\(^^)/

と言うことで、本日はここまで・・・次回は?・・・もう、すぐ我慢出来なく・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

常に突き進めるその姿勢こそがMt.T2さんの素晴らしさなのだと確信しています(汗)

S-3、セールスいいみたいですし、キャラクターのはっきりしたプレーヤーですからそのうち出物が出るやも!?

そうてんさん、コメントありがとうございますm(_ _)m
もっぱら、干乾びたキリギリスワールドでの猛進?・・・ジャンクオープンリールデッキの補修に始まり、アナログプレーヤーの改修から自作・・・CD-34ジャンクの補修、改造や激安PMCの導入、セルフバージョンアップと・・・(滝汗
ヴィンテージまで行っていまうと、帰って高額ですし・・・2~3周の周回遅れな機器なら1桁台でのお楽しみが可能なので・・・
S-3の出物・・・う~ん・・・そうだ!サマージャンボに賭けよう!・・・(大滝汗
CD-34のNOS改・・・意外にエッセンスは感じられますよ!・・・と、セルフマインドコントロール(汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4325-a6773c55