FC2ブログ

【4200】200521 PMC FB-1のツイーター交換・・・(^^; 

遂に!・・・インフラノイズさんのブログに、バランス・アナログキュライザーがアップされましたね・・・7月中旬から発売開始だそうです!o(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワク


さて、アンプ変更と耳のリセットで、眠い音シンドロームから、ちょっとだけ抜け出したものの・・・自分はホントにガチガチバキバキの音を望んでいるのか?も含めて・・・SOULNOTEのデモで聞くようなサウンドを聞いて、拙宅元祖メインSPのS-1EXと比べたい・・・(滝汗

そんな思いを見たすべく・・・20年落ちのPMCのFB-1をゲット!・・・なんと言っても、現行製品の数十分の1で試せる、干乾びたキリギリス用の最終手段なので・・・(大滝汗

ところが・・・永い眠りからまだ目覚めていないのか?・・・ガチガチバキバキ系の音はするものの・・・切味が思ったより結構粗い?・・・(滝汗

ってわけで・・・ネットからの情報を切っ掛けに、新たな手を考えた・・・(^^;

それが・・・オリジナルのアルミドームツイーターをシルクドームに交換するって荒業・・・

オリジナルのFB-1のツイーターは、VifaのD25AG-05ってアルミドームツイーターだったんですが・・・マイナーチェンジでFB-1+Mってタイプになった際・・・ツイーターが同じVifaのD27TG35-06ってシルクドームツィーターに変わたそうな・・・(^^;

ま、実際には、ネットワークの変更や音道への詰め物など、ファインチューニングもされたようなんですが・・・ネットを見ると・・・ツイーターのみの交換でも、それなりになるみたいな記事が多くて・・・(滝汗

それならやって見ない手は無いなと(汗・・・で、ユニットの検索をすると・・・

オリジナルのVifaと同じD27TG35-06って型番のツイーターがPeerlessってブランドから出てて・・・ほぼ同じ仕様でデンマークのScanspeakから、D2606/922000って型番で出てると・・・

VifaもPeerlessもデンマークのSPユニットのブランドだったようですが・・・のちに米のTymphanyに買収されて・・・さらに台湾に買収された・・・つまり、これは大陸製?(汗

それゆえなのか?・・・Scanspeakの1/4以下だって!・・・(@@;

なるほど・・・これが大陸製と北欧製のブランド力の差ってことか・・・(大滝汗

でも、もちろん干乾びたキリギリスの選択肢は、前者しかないわけで・・・

何気に型番でネット検索したら・・・さらに安価なパーツを発見!・・・(^^;

【バルク品のツイーター】
4200-01バルク品って

と言うことで、届いたのがこちらの大陸製バルク品のツイーター・・・(@@;

これをプチプチで包んでたけど・・・おいおい!シルクドームが潰れてないか?・・・(汗

【何とか大丈夫?】
4200-02何とか大丈夫?

慌てて開梱して、シルクドームを確認したけど・・おお、大丈夫!・・・ほっ(^^;

【キャップボルトを外して】
4200-03キャップボルトを外して

ってわけで、さっそくトルクドライバーで、締め付けトルクを確認しつつ・・・キャップネジを外して・・・オリジナルのアルミドームツイーターを外し・・・

【純正のごとくに交換】
4200-04純正のごとくに交換

で、まるで純正パーツのごとくに?・・・って、元々純正パーツか?・・・内部の吸音スポンジに接触するものの、相手はスポンジなので問題なく装着完了!・・・(^^;

【鳴らして見ると?】
4200-05鳴らしてみると?

ってわけで・・・さっそく鳴らして見ると・・・うん?・・・何か緩い?(滝汗

どうも、音の立ち上がりが丸くなった感じがして・・・これってアルミドームとシルクドームの違い?・・・う~ん、なんか違う気がする・・・(大滝汗

【ウレタンパッキングを撤去】
4200-06ウレタンパッキングを撤去

ああ・・・ウーファーを外した時、ウレタンパッキングも無しに装着されてて・・・あっ、ひょっとすると・・・これが原因かも?って・・・(汗

新しいツイーターなんだから、慣れるまでは、緩いこともあるんじゃないの?という思いもあったんですが・・・どうもこの立ち上がりの感じは・・・慣れても駄目な気が・・・(滝汗

ってわけで、すぐにウレタンパッキングを撤去して・・・再び聞いてみると・・・

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん!・・・アルミドームのように粗さを感じ無い密度のある音触で・・・インパクトもハッキリして、エネルギー感もいい感じ!・・・これで馴染んでくればもっと滑らな密度感と解像感も出てよくなりそう・・・(^^;

ってわけで・・・しばし聞きこみモードへ・・・なので、本日はここまで・・・

次回は?・・・ちょっと聞き込み・・・息継ぎネタ?・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4310-7b1d22a2