FC2ブログ

【4188】200429 CD-34の手直し&コンデンサー交換&改造?(前編)・・・(^^; 

さて、外出自粛ゴールデンウィークの引き篭もりネタにゲットしたMarantz CD-34ですが・・・連休を待たずして、既にあれこれお楽しみを・・・(滝汗

で、肝心の連休のお楽しみ作業には、劣化した部品交換・・・お決まりの容量抜けした電解コンデンサーの交換をメインに考え・・・ついでに、その他いくつかのお楽しみも含めて部品調達をポチポチっと・・・(汗

ってわけで・・・さっそく届いたパーツを・・・

っと、その前に・・・前回のACインレット化のうっかりミスの手直しから・・・(大滝汗

【見た目はよさげ?】4186-06
4186-06インレットの取り付け

先の工作で、ACインレット化は・・・外からの見た目もよさげで、全く予想だにしていなかったんですが・・・トレイメカを取り付けようとして・・・

【インレットの内部端子を曲げて】
4188-01インレットの内部端子を曲げて

うん?インレットの内部端子がメカ部に当たる!・・・あちゃ~!やってもうた(大滝汗

で、直す前提で、とりあえず一旦内部端子を曲げて取り付けて・・・(汗

ま、お陰で、電源もRCAケーブルも・・・劣化した線材から普段使いのケーブルに交換できて・・・ちょっぴりシャキッとハッキリした音になったかな?ってプラシーボ!も・・・(^^;

ってわけで・・・干渉してるACインレットの位置の修正から・・・(汗

【慣れても手間取る分解】     【ダイキャストフレームのみに】
4188-02慣れても手間取る分解 4188-03ダイキャストフレームのみに

で、既に何度もやってますが・・・何度やっても、そこそこ手間取る作業で・・・今回は部品を全部外して・・・ダイキャストフレームのみに・・・(汗

【自在ノコで穴の修正】
4188-04自在ノコで穴修正

と、自在ノコでインレットの取り付け穴を5mmほどずらス修正を・・・

【5mmずらして穴開け&タップ】
4188-05ずらしたところにドリルで

で、取り付け穴も5mmずらして開け直し・・・タップも切って、インレットを再装着・・・

ってわけで、ようやく本来の作業・・・電解コンデンサー交換のスタートラインに・・・(^^;

【古い電解コンデンサーを外して】
4188-06古い電解コンを外して

で、まずは古い電解コンデンサーを半田吸取り線で半田を取り除きつつ撤去・・・(汗

【オペアンプ回りも撤去】
4188-07オペアンプ周辺も

つづいて、今回のお楽しみ?・・・出力のオペアンプ周りのフイルムコンデンサを全部外して・・・WIMAのに代えて高さを抑え・・・

【オペアンプもDIPソケット化】
4188-08オペアンプをソケット化

で、オペアンプをDIPソケット化して・・・一旦は、先ほど半田を外したオリジナルのオペアンプNE5532Nをソケットに差し込んでおく・・・(^^;

【電源ボードの電解コンを】
4188-09電源ボードの電解コンを

でもって、電源ボードは・・・ホントはレギュレータ自体と、画像手前の青い大きなチューブラタイプのコンデンサーも交換した方がいいそうですが・・・代替するパーツが無くて・・・

で、ヒートシンク留めのレギュレータ横の電解コンデンサー6個を交換して・・・(汗

【ディスプレイボードのケミコンを】
4188-10ディスプレイボードのケミコン

つづいては、ディスプレイボードの電解コンデンサー1個を交換して・・・

【コントローラーボードのケミコンを】
4188-11コントローラーボードのケミコン

最後に、コントローラーボードの電解コンデンサー3個を交換して・・・

っと、本題はここからなんですが・・・本日はここで力尽きて・・・(大滝汗

ゆえに、肝心のつづきは次回へ・・・ご容赦ください・・・m(_ _)m

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4298-2a2ea8be