FC2ブログ

【4185】200419 CD-34グリスアップと届いたレコードと真鍮たわしアース・・・(^^; 

インフラノイズのブログに、アナアキュ、デジアキュのW使いの感想文が・・・っと、同時に・・・何と!What's Newに、バランスタイプのアナログアキュライザーの完成が報じられ・・・どうやらバランスタイプならではの効果もあるようで・・・o(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワク


さて、冒頭のインフラノイズのバランスアナアキュ完成のニュースに大きな期待を抱きつつも・・・突如修理から戻って来たUX-1のシャッキリサウンドを・・・帰宅後深夜に小音量で、ちょっぴり興奮しながら聞く日々・・・週末は実家のサポートで全然聞けず・・・もうちょっと音量を上げて聞きたいなと思うものの・・・集合住宅の辛さ・・・(泣

ってわけで・・・次の週末までおあずけを喰らいつつ、さらっと1ヵ月半前の日記を・・・(汗

実のところ・・・外出自粛のゴールデンウィークのお楽しみアイテムとしてポチッて弄り始めたジャンクのMarantz CD-34だったのですが・・・(滝汗

思いの他、早い段階で正常動作に漕ぎ着けられ・・・ついつい、連休のお楽しみアイテムと思ってた・・・NOS(Non Over Sampling)モード化の改造まで行っちゃって・・・(汗

と言うわけで?・・・でもないのですが・・・本日は、ちょっと息継ぎ的に・・・(大滝汗

まずは、補修パーツと自作シリコンゴムベルトで、なかなかいい感じに開閉する用になったトレイですが・・・ここまで修復できたら・・・

レイメカ全体の動作をよりスムーズにと・・・

【トレイメカをよりスムーズに】
4185-01トレイメカを寄りスムーズに

追加でゲットしたシリコングリスで摺動部分をグリスアップして・・・

【スピンドルとモーター基板とプリ基板】
4185-02スピンドルとモーター基板とプリ基板

モーター基板、プリ基板も外して、接点清掃して・・・ついでに、スピンドルモーターのグリスアップもやって・・・ま、これで万全?・・・(^^;

【BASIAのRUN FOR COVER】
4185-03BASIAのRUN FOR COVER

と、ここで届いたのが・・・先の新生かめきち邸のお披露目会で、RayさんがかけられたBASIAのRUN FOR COVERの中古盤・・・(^^;

CD黎明期のプレーヤーを弄りながら(滝汗・・・レコードを聴くって・・・(^^;

しかも、同じころの45回転盤?・・・こう言う録音だと、CDの鮮烈さに全く聴き劣ること無く・・・それ以上にレコードならではの音の芯の太さと濃さが心地よくて・・・

そっか・・・やっぱこの系統のサウンドを好んでるから、CD-34のNOSに好感触なんだ・・・

で、B面もご機嫌で聞きながら・・・

【また真鍮たわしアースを】
4185-04また真鍮たわしアースを

ま、まとめ買いした真鍮たわしがまだ残ってたので・・・追加で真鍮たわしアースのビン詰めを製作することに・・・(^^;

【CD-34用に加えて2個】
4185-05CD-34用に2個追加

手前は、先に製作した、CD-34用のフィルター付き真鍮たわしアースで・・・今回製作したのは・・・左側の2個です・・・えっ?何に使うのかって?・・・ストックです!(^^;

と言うことで・・・本日の息継ぎネタはこの辺で・・・(滝汗

で、次回は・・・いよいよ、送り出し系の統一に向けて、ちょっぴり工作?を・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4295-bb12c4fb