FC2ブログ

【4167】200227-29 真鍮たわしアース発進!・・・(^^; 

さて、ファイルウェブのコミュニティーで、ヒジヤンたちの日記で盛り上がっていた金属たわしアースですが・・・(^^;

そちらの進化が早く、少々遅れ気味で後追い実験をやって来たわけで・・・ステンレスたわし入りのステンレスマグカップに始まり・・・銅たわし入り、銅板入り・・・プラケース入り・・・そしてついこの間、容器をビンにしたわけで・・・

【4153】200211 換気扇や洗面台清掃と金属たわしアースのビン詰め化…(^^; [2020/04/22]
【4154】200213 金属たわしアース追試(ビン+銅たわし)&届いたCD…(^^; [2020/04/23]

で、やはり皆さんが評価されてる通り、素材やケースごとの効果は、それなりに有効だってことが、追試にて実体験できて来ているわけでして・・・

となると、その先で言われている真鍮たわしってのも、やってみないといけないかな?と思うようになったと・・・(^^;

で、材料をゲットしまして・・・(汗

【真鍮たわしで】
4167-01真鍮たわしで

もう恒例?となった瓶入りたわしアースの製作を・・・ビンの内側に銅板を巻いて入れて・・・VVFの銅単線を螺旋に這わせて・・・そこへ今回の真鍮たわしを詰め込む・・・

【2個目を作っている最中】
4167-02二つ目を作っている時に

で、2個目を作っている最中に・・・あ、大地もどきにアンカー接続する機能もつけないとってことを思い出し・・・

【アンカー接続機能も】
4167-03アンカー接続機能も

VVF単線を、瓶の中心に突き刺して・・・それを瓶の底に敷く銅板に接続・・・この銅板を大地もどきの鉄の天板に特設接触させることで、アンカー接続の機能に・・・(^^;

【余りの銅板をステンたわし版にも】
4167-04余りの銅板をステンたわし版にも

で、さらに余った銅板を・・・先に実験してた瓶入りステンたわしアースのビンの内側に・・・素材の混在はよろしくないようですが・・・聴感では銅板入れた方がいい感じなので(^^;

【瓶入りステンたわしアースにも】
4167-05アンカー接続機能も

でもって、この瓶入りステンたわしアースにも、アンカー接続用のワイヤーを入れて、底の銅板に繋いで・・・機能的にも、瓶入り銅たわしアース版とも、真鍮たわし入りとも、機能的に同じ状態にして・・・

【アンプに真鍮たわし入りを】
4167-06アンプに真鍮を

で、まずは・・・アンプのSPマイナス端子に、真鍮たわし入りアースを繋いで見ると・・・

なるほど、銅ほど響の伸びや美音化傾向は無く・・・程よい力強さと静寂感のバランスがいい感じって言われのが分かるなと・・・(^^;

【SPのステンと銅を】
4167-07SPにはステンと銅を

で、実際には・・・アンプで、ステン、銅、真鍮と比べて、真鍮がいい感じで・・・だったらSPはどれ?って感じで・・・いろいろ繋ぎ変えてみると・・・

結局、高域マイナス端子に銅たわしを繋いで、スッキリした背景に綺麗な響の伸びを・・・低域マイナス端子にステンレスたわしを繋いで・・・ボワつかずに力強い低域を・・・(^^;

ってわけで・・・実は、マグニートーな広がり、包まれ効果と相まって・・・なんだか濃さと太さと広がりと・・・今まで相反する傾向だったものが・・・何となく一体的に?・・・(汗

と言うことで・・・じわじわいい感じに?とほくそ笑みつつ・・・ほんじつは終了(汗

次回は?・・・調子に乗ってマグニートーもアースも追加の加工を?・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4276-3d3014ea