FC2ブログ

【4145】200201 酒仙坊邸新年音会(終)アナアキュは上流に・・・(^^; 

さて、酒仙坊邸の新年音会・・・アナログアキュライザーの装着位置による効果の確認の後・・・ケーブルチューナーの装着位置による効果の確認を行い・・・それぞれ1セットのこの時の状況では、アナログアキュライザーをフォノイコ/DACの後・・・ケーブルチューナーはSTWのケーブルに装着するのがいいと言うことに・・・

この状態で、しばし大@神戸さん持参のズートシムズのZoot at Easeを聞きつづけ・・・

酒仙坊さんからは・・・ピアノが非情にブリリアントに鳴るようになったと・・・(^^;

確かに、ROSEMARY'S BABYでは、非情に熱い演奏が、とてもご機嫌に鳴ってて・・・ピアノの軽快で艶やかな旋律につづき、ソプラノサックスの咽ぶような綺麗な鳴り、ベースの熱い旋律にシンバルの音が拍車をかける!・・・最後まで一気に盛り上がる素晴らしい演奏で・・・

と言うことで、酒仙坊さんから、比較視聴による確認が・・・

アナログアキュライザーの効果は、アナログもデジタルも上流の方が上流のほうがいいですね・・・それからケーブルチューナーは、余分な振動が無くなが、どこが?・・・

と、M谷さんが・・・STW側につければ高域が強くなるし、FAL側に付ければ低域が強く鳴るので、バランス的には両方に付けたいが、無ければバランス的には付けない方がいいかも?との意見も・・・

で、酒仙坊さんから・・・フォノケーブルは、左右の線に2個のケーブルチューナーをつけた方がいいと言う感じですか?と・・・大@神戸さんから、そうですねと・・・

と言うことで・・・デジアナ比較用に大@神戸さんが持参してくれた・・・ジョン・コルトレーンのBalladsから、Say It (Over And Over Again)を・・・

うん・・・σ(^^)私的にはSTWのケーブルのケーブルチューナーもいいと感じますね・・・

と、つづけて同じ曲を酒仙坊さんがMQAで再生・・・

で、酒仙坊さんから・・・フォノの上流にアナアキュがあった最初の条件から、デジアナともに同条件になったことでMQAの再生が似て来たということですねと・・・

音調と言うか、音色の肌触りは非常に似て来たと思いますが・・・σ(^^)私的には、先ほどのサムシングエルスの時より、変化の度合いが大きく感じて・・・と言うか、デジタルが軽く薄く感じて、アナログの方が濃く感じて・・・何かデジタルが綺麗にお化粧をしたような感じもして・・・どうも、音源の加工度合いによって聞こえに大きく違いが出るような気も・・・(汗

と、酒仙坊さんから・・・デジタルは、フォーマット変換の回数が増え、リマスターの度合いが大きいものがあるのでと・・・

M谷さんからは・・・そんなに言うほど違うとは感じないとの意見も・・・

どうやら、アナログ好きな大@神戸さんとσ(^^)私は、ちょっとデジタルにがっかり感を感じて・・・どうもアナログに贔屓目に聞いてしまうみたいですね・・・(^^;

大@神戸さんからは・・・さっきのズートシムズがご機嫌だったのは、ほぼオリジナルに近い盤だったからで・・・ちなみに、デジタルより濃く太いと感じたBalladsは、残念なことが多い東芝盤なんですよと・・・あら、やっぱちょっと聞いてるところが違うかも?(大滝汗

【SONICA DACにSSD】4144-01
4144-01SONICA DACにSSD

と、それじゃあ、もう一つやってみましょうと・・・酒仙坊さんが、最後に・・・アナログアキュライザーを後段のDACから外して・・・上流のアンバランスケーブルに繋ぎ、その有無をバランス/アンバランスのケーブル切替えを使って・・・キースジャレットのケルンコンサートで比較試聴すると・・・

なるほど、音の力が全然変わる!・・・アナログアキュライザー装着無しのバランスケーブルに対し、装着有りのアンバランスケーブルの方が背景が澄んで、音が収斂して、濃く強くなった印象になる・・・一段上流になったことで、アナログアキュライザーの効果が強くなった!

大@神戸さんからも・・・上流にアナアキュを入れた方が、音が濃くなって、アナアキュが効いていることがよく分かると・・・

と言うことで、酒仙坊さんからは・・・アナアキュをフォノの上流と、デジタルの上流にも入れたくて追加注文しているとのこと・・・

で、さっきのBS録画再生も・・・なるほど!これもアナアキュがデジタル上流に入ると、ケーブルチューナーの装着もありますけど、さっきとは一段鮮度感も厚みも濃さも高く、リアリティのある演奏に聞こえますね!・・・

と、酒仙坊さんからは・・・アナアキュはライブ音源での効果がいっそう顕著になると・・・

なるほど、仰っていたことがよく分かりました!・・・(^^;

ってわけで、この後、上流にバッテリー電源を使ったら?とか・・・機材のシンプル化とか・・・定年後の方向性の話題へと・・・

で、戸棚のレコードを取り出すために、一旦SPを移動して、元に戻して・・・再生確認・・・

と言うことで、テーマの比較試聴もこれにて一通り終了し・・・(^^;

じゃあここから新年音会の本題?・・・毎度ご準備いただくご馳走を肴に宴へ突入・・・音楽、ホール、機材、雑学も・・・あれやこれやと世代を超えて大盛り上がり!・・・

今回も、貴重な研究成果の追体験・・・素晴らしいサウンド体験に、美味しい料理とお酒をたくさんいただき、楽しく充実したひとときをありがとうございました・・・m(_ _)m

また更なる研究成果がありましたら、是非お聞かせ下さい!・・・(^^;

と言うことで、酒仙坊邸の新年音会のおさらいは、これにてお終い・・・m(_ _)m

次回は?・・・週明け、拙宅息継ぎネタへ・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

詳しいご報告ありがとうございました。

お越しいただいた時点ではアナログてこ入れ、アナログアキュライザーやケーブルチューナーの使い方も検討段階のところがありましたが、各位の忌憚ないご意見をいただいて、先が見えてきた感じがしています。この後、アナログアキュライザーもケーブルチューナーも追加入手出来て、当日のテストの結果を踏み台に一歩進むことができました。
この後、コロナの感染が本格化し、予定していたコンサートがすべてキャンセルになりました。その影響でベルリンフィルや東京春祭の無観客ライブ配信があったり、さらにOTTAVA TVによるウイーン国立歌劇場のアーカイブの無料配信が始まって現在にいたっています。コンサート通いはなくなりましたが、アナログアキュライザーやケーブルチューナーのおかげで、これらの配信によりオーディオライフがカバーできています。

Re: 詳しいご報告ありがとうございました。

酒仙坊さん、毎度遅いおさらいφ(..)メモ日記ですみませんm(_ _)m
この音会で刺激を受け、その後、拙宅でもアナアキュの装着について新たな取り組みを始めました・・・(^^;
つぎつぎ他のテストもやっちゃっていることや、自宅で1人でやると、つい検聴モードが鑑賞モードになって実験が進まなかったり・・・(滝汗
この週末は、ケーブルチューナーもどきの実験でもやってみようかな?と・・・(^^;
今後の不遇、不景気を鑑み、お金をかけずに音楽や映画に浸れる工夫に専念しようと思ってます・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4254-845f6d0f