FC2ブログ

【4133】200125 横浜のM氏邸レコードを聴く会(5)・・・(^^; 

さて、今年の横浜のM氏邸レコードを聞く会・・・Iさんのダイレクトカット盤の鮮烈でご機嫌なサウンドをタップリ楽しんで・・・(^^;

皆さんから・・・いやあ、よく鳴ってましたねと・・・で、再生した盤の写真撮影をしつつ・・・キングトーンズの盤が、シングルでダイレクトカッティング盤ってのも珍しいけど、この時代でさらにモノラル盤って言うのも変わってるよね?と・・・

でも、全然モノラルと言うのが気にならないと言うか・・・むしろダイレクトカットの鮮度に濃さと太さのある実在感を持たせててよかったですね!と・・・(^^;

で、Iさんにつづいて・・・最後のプレゼンタイムへと・・・

【外はもう夕暮れ時】
4133-01外が少し暗く

外はもう夕暮れ時・・・今年のトリはIBさんで・・・(^^;

知らない人は、なんでこんなに同じジャケットが何枚もあるの?って思いますよと・・・(爆

【本日のテーマ】
4133-02本日のテーマ

と、IBさんが・・・今日はシングル盤を3枚かけて、その後はず~っと聞き較べみたいなサイモンとガーファンクルになりますのでご了承くださいと・・・(汗

USとUK、モノラルとステレオ・・・ほとんど初期盤になります・・・(^^;

【まずはシングルから】
4133-03まずはシングル

その前にまずは・・・シングルで、ザ・ロネッツのBe My Baby・・・USオリジナル盤を・・・

おお!いいですねえ!・・・この曲ってこんなにダイナミックな演奏だったんだ!・・・って、σ(^^)私がものごころつくかつかない頃に世に出た盤なので、ラジオとかCMとかでチラッときいただけで、フルに聞くのはこれが始めてですから・・・(汗

おつぎは・・・55年前の盤で・・・ローリングストーンズを・・・

と、Iさんが・・・ロネッツの前座をローリングストーンズがやってたんですよねと・・・逆にロネッツはビートルズの最終コンサートツアーの前座をやったとか?・・・(汗

で、サティスファクションを・・・多分UKシングル・・・

ほう、やっぱ凄い!・・・冒頭のギターにいきなりノックアウト・・・へえ、こういう録音だったんだ・・・メインのパートに順番にスポットが当たって鮮明に出てくるような・・・

おつぎは・・・ビリージョエルのイノセントマンで・・・USもUKもプロモ盤を持ってますが、どちらも変わらずいいです・・・で、USを再生・・・

おお、懐かしい・・・へえ、こんなに透明感のある録音だったんだ・・・冒頭のフィンガークラップの音からボーカルに入るとことかめちゃご機嫌ですね!・・・(^^;

で、ここからは同じ曲の聞き較べ・・・サイモンとガーファンクルのParsley Sage Rosemary And ThymeからSCARBOROUGH FAIR / CANTICLEをつぎつぎかけていきますと・・・

まずは、USの初期盤のステレオです・・・おお、いいですねえ!澄んだ綺麗な音ですが、ライブのごとく明晰で厚く強いサウンドで・・・

で、つづいては、UK初盤のステレオです・・・ほう、こんなに違うんですね!(@@;・・・冒頭のギターが柔らかで優しい曲の雰囲気に・・・うわっボーカルのハモリがもの凄く綺麗で・・・チェンバロ?が入った曲全体の雰囲気がもの凄く心地いい!・・・(^^;

いやあ、凄く違いますね?σ(^^)私的な曲のイメージは断然好こっちです・・・(汗

で、IBさんが・・・音作りが違うでしょ?思うに、US盤はボーカルをメインに、UK盤は全体を含めて音楽作りをしたかったのかな?って感じに聞こえると・・・

つづいては、UKのモノですと、同じ曲を・・・

おお!めっちゃいいですねえ!・・・アンサンブルのよさが全開・・・調和しつつ曲のイメージを強烈に表現してくれる!・・・σ(^^)私これが一番好きです!(滝汗

で、おつぎは・・・Wednesday Morning 3 a.M.からSound of SilenceをUS初期盤で・・・

お、もとはこんなにしっとりした曲調だったんですね・・・サントラのイメージが強くて・・・でも、曲としてはこっちの方がいいですね・・・

で、つづいてはUKのステレオ初盤では?・・・ほう、やっぱ全く曲調が違っちゃうんですね・・・断然曲の陰影があってドラマティック・・・いやあ、いいですねえ!・・・まるで映画を1本見終わったようなストーリーを感じる雰囲気で・・・やっぱりUK盤の方が断然好みです!(汗

と、ここでParsley Sage Rosemary And Thymeに戻って・・・B面最後の7 O'Clock News/ Silent Nightにリクエストがありましたのでと・・・UKステレオで・・・

なるほど、ボーカルとラジオが左右に分かれるんですね・・・

で、つづいてはUKモノラルで・・・おお、やっぱり音がどこからでるか?より曲のイメージがどれだけ感じられるか?って思うと、文句無しにUKモノラルの方がシーンをイメージできると思いますね!(^^;

と、話題は・・・ステレオとモノで音源は同じか?違うか?録音が違うか?ミックスが違うか?などなど、とってもディープな話に・・・(汗

で、IBさん的には、とことんいろいろ聞き比べて、今のところUKモノに落ち着いてますと・・・っと、Iさんが・・・サイモンとガーファンクルにそこまで拘ったのはどうして?と・・・(汗

と、すかさずIBさんが・・・大好きだから!満面の笑みで・・・

いやあ、なんと素晴らしい!・・・ぶらぼ~!\(^^)/

で、ここからは、次々とシングル盤をかけますと・・・

なんですが・・・残念ながら、本日はここで時間切れ・・・なので最後は次回へ・・・m(_ _)m

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4242-8dc386ab