FC2ブログ

【4126】200119 拙宅音会(2Hくん&そうてんさん)(終)インシュ&マグニートー2・・・(^^; 

さて、残るはクライマックス?ってところで突然の分断・・・時間切れで2話に跨いじゃってすみません・・・m(_ _)m

と言うことで・・・静のインシュの音楽的効果に、改めて驚いたものの・・・まさかマグニートーなアイテムに驚かされるとは!・・・って、冗長は避けて・・・(汗

じゃ、さっそくお話しのつづき・・・音源の雰囲気を考えつつ・・・インシュを入替えてのマグニートーのサウンド傾向を聞いてみることにして・・・(汗

【インシュあれこれ実験】
4126-01インシュあれこれ

こいつならいっそう解放するかも?と思い立って・・・インシュをチタンのスパイク受けに変えて・・・仲野真世ピアノトリオのかくれんぼを再び・・・

おお、高域の伸びと超微粒子的解像度が出て・・・でも、元の濃さ、明瞭度があるので、ほとんど薄く感じない・・・ある種、ハイエンドなハイファイ系システムの雰囲気に・・・(^^;

と、2Hくんが・・・音が明るくなりましたねと・・・

実は、マグニートーと方向性の違うものと合わせたらどう鳴るかな?と思ってやってみたんですが・・・磁石凄いですね?混ぜるな危険のパターンにならず、いいとこ取りですね!(汗

と、そうてんさんが・・・何と合わせても気付くと磁石の音になってますと・・・(爆

じゃ、試しにもう一度、静のインシュにすると?・・・

おー!なるほど・・・同方向なので余り違いが出ないかな?思ったけど・・・さっきまでより一段と磁石の効果が出て来ましたね・・・磁石は邪魔せず伸ばす感じですね・・・(汗

2Hくん的には、さっきのチタンよりは、ちょっと曇った感じになりますねと・・・

σ(^^)私的には、フィルター系のような音調の変化はあるけど・・・何かを削ぎ落とす感じは受けませんね・・・結構、好きな感じかも?・・・(滝汗

演奏を音楽として抑揚やダイナミックレンジの広がりで高まりや深みを感じるには、この組み合わせの方向が感じ取り易いですね・・・で、逆にオーディオ的心地よさはチタンとの組み合わせの方が気持ちいいかな?・・・(大滝汗

このインシュと磁石は、某邸の雰囲気のイメージに近いかも?・・・(^^;

【伊藤真澄のWonder Wonderful】
4126-02伊藤真澄のWonder Wonderful 

じゃ、これをとそうてんの持参CD・・・伊藤真澄のWonder Wonderfulから13曲めの世界のしずくを再生すると・・・

お、まるで矢野顕子のような声と曲調・・・こんな曲歌ってたかな?って勘違い・・・(汗

待てよ、この曲ならと・・・チタンスパイク受けに変えてもう一度・・・ほら!やっぱこう言う曲はこっちの方が気持ちいいですね!・・・ハイエンド系の蒸せるような濃さが・・・(^^;

で、インシュを元のサクラ材に戻して聞くと・・・

ハイエンド系の蒸せる雰囲気はなくなりますが・・・ま、普通に濃さと空間が出て・・・

2Hくんからは・・・耳で聞いてバランスを取ってこられたのは正しいって感じですねと(汗

いや、この音の心地よさはやっぱ磁石の効果が大きい気がします・・・磁石は、元のシステムの傾向はそのままに・・・密度感と質感を一気にアップさせる感じがありますね・・・(^^;

で、最後にスーパーマンを一度聞いてから、マグニートーを外してみますか?と・・・

おお、やっぱフルオケにはマグニートーの効果もデカいですね!・・・スケールが一気にアップして・・・サントラの域を出て、オペラの演奏か映画館スケールのごとき感覚に・・・(汗

と、それじゃあ最後に・・・マグニートーを外して聞くと・・・

あああ、なるほど!・・・スケールが半減?・・・ま、スッキリタイトになったって・・・言うのは難しいなあ・・・正に魔法が解けたかのごとく・・・馬車がかぼちゃに・・・(滝汗

そうてんさんからは・・・500時間使用後だと、バカバカ!何で抜いちゃたんだ!って、自分を責めることになりますよと・・・そうか、元に戻すにはまた500時間待たないとだめなのか?

ま、30分の今なら、元に戻っても、雰囲気をイメージできますね・・・

で、仲野真世ピアノトリオを聞いてみると・・・ああ、音圧も結構下がったみたいに感じる・・・ま、でも、だから音量を上げれば何とか我慢出来るかも・・・と自己暗示に・・・(汗

ついでに、大貫妙子のアトラクシオンの冒頭も確認すると・・・

う~ん・・・温度感もガタッと下がって・・・異次元っぽさが無くなり、普通のオーディオの音に成り下がっちゃった・・・(泣

ま、でも遊ぶには、金属たわしアースは、CP高いし・・・効果の基礎体験ってことでは、重要な意味を持ちますよね?・・・

と言うことで・・・お楽しみモードを一通り楽しんでもらえたかな?・・・で、最後に映像系をと・・・グレーテストショウマンのネバネバのボーカルシーンを4K有機ELとDLP 4Kプロジェクターの比較視聴もしてもらって・・・本日のお楽しみメニューは以上ってことで・・・

長らくのお付き合いありがとうございました・・・m(_ _)m

で、お二人を駅までお見送りして・・・音会中、事故で電車が止まってたんですが、一応動いてたようで・・・普通に帰れたでしょうか?・・・これに懲りずにまた来てね?・・・(^^;

ってわけで、今回の拙宅音会の話はこれにて終了・・・(汗

で、次回は、もちろん息継ぎネタなんですが・・・土日更新したので、明日一日お休みして、次ぎは火曜からでご容赦下さい・・・m(_ _)m

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

音会の時はお世話になりました。

このあと、自宅に帰ってたわしアース作ろうかと思いつつ音楽鑑賞していると、機器には要石、スピーカーにはSPECの箱がぶら下がっているのに気が付き、

つける場所がないっ!?

と頭を抱えて一日が終わりました(笑)

自分の感覚とほかの人の感覚の差を確認して調整が図れる音会は自分にとってとてもありがたいものです。
また是非誘ってくださいね。

コタツが片付くころにはプレーヤーの刷新も済んでいると思いますので、そのころよろしければコチラにも一度お運びください。

そうてんさん、コメントありがとうございますm(_ _)m
それなりには楽しんでもらえたかな?と勝手に思ってますが・・・(汗
σ(^^)私的には、マグニートーにやられたかも?・・・って、もちろん真似っこで遊んでますが(滝汗
是非、暖かくなったら、ご本家マグニートーな世界をお聞かせ下さい・・・m(_ _)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4235-617445ac