FC2ブログ

【4120】200119 拙宅音会(2Hくん&そうてんさん)(2)構成と音傾向・・・(^^; 

さて、拙宅音会のおさらいと言うことで・・・ホントは楽しくてしょうがないはずなんですが・・・リアルタイムの現在、悲しいかな?音会当日の再生機だった拙宅メインプレーヤーESOTERIC UX-1が、左側の音量半減&ディスク読取不調って状況で修理に・・・(泣

で、なにが悲しいって・・・5年前、最後まで使えるようにと大金投じて逸○館経由でオーバーホールをお願いして・・・ピックアップも交換してもらったんですが・・・

その後、アナログ傾注で余り使わず・・・最近になってデジタル復活したら、読取不調が出て・・・挙句、左側の音量半減で、修理しないわけには行かなくなった・・・(大泣

でもって、修理見積をお願いしたら・・・再びピックアップ交換が必要で、予告の1.5倍の費用がかかると(@@;・・・もう次は部品が無いだろうから、外したピックアップを万が一の交換部品として持って置きたいのだが送り返せないかとお願いしたが駄目だそうで・・・(泣
(このブログから本家筋に情報が流れ、思わぬ嬉しい結果に・・・はならないよなあ・・・)

ってわけで、願い虚しく現在、普通に修理中(悲・・・こうなると、諦めがつくまで何とか無事に、快調に動き切ってくれることを願うばかり・・・(号泣

で、UX-1が想像を遥かに超える快調さで帰ってくる日を夢見つつ・・・期待が外れたら宝くじサプライズでS-3をゲットする夢を追いかけるしかないかなあと・・・(大滝汗

なんて悲しい現実に落ち込みながらも・・・拙宅音会のおさらいのつづきへ・・・(泣

で、2Hくんとそうてんさんを拙宅へお迎えし・・・まずは、環境説明から・・・

【フロントビュー】        【レフトビュー】
4120-01フロントビュー 4120-02レフトビュー

おお、これが今話題の金属たわしアースですかと(^^;・・・SPの右後に置いた光る銅板のプラボトルに目が行ったようで・・・(汗

【バックビュー】         【レイアウト図】
4120-03バックビュー 4120-04レイアウト図

ファイルウェブでは、ステンレスとステンレスマグカップから、銅たわしとプラボトル・・・さらには、ビンで真鍮たわしへと話が進んでますが・・・うちはまだ、磁性のステンレスたわしと銅たわしとプレボトルの状況です・・・あ、それと同じファイルウェブのYuhoさんが公開されたアースフィルターも実験中です・・・(汗

【大貫妙子のアトラクシオン】1176-01
1176-01大貫妙子のアトラクシオン.jpg

で、まずは・・・以前、2Hくん邸へ伺った時に聞いて、空間の広さに驚いた・・・大貫妙子のアトラクシオンから・・・お馴染みの冒頭・・・熱帯雨林の雷とスコールをBGM的に再生・・・

と、そうてんさんから・・・これは?と・・・左の引き戸の上の壁に貼られた3cm大のマーブルについて・・・

【初代の振動吸収子】503-01
503-01物置丸見え状態.jpg

はは、それは音友達のヒジヤンがはじめて拙宅に来た時、施工して行った初代の振動吸収子の残骸です・・・(^^;

ところで・・・電源って、どこにあるの?とそうてんさんが・・・(汗

【仮設分電盤】3960-01
3960-01もう1回路分岐を追加

右のSPの後の丸棒調音材の裏・・・右の壁に、拙宅のメインブレーカーから直接配線を引っ張って・・・仮設分電盤から100Vを5系統に分けて・・・

【3974】190630 電源改修:プレ比較試聴200Vvs100Vほか(前編)・・・(^^; [2019/08/19]
以降、全4話・・・

上の日記の最初に書かれたリンクをご覧いただくと、その変遷を書いてますが・・・この仮設分電盤からの4系統を、コンセントの比較用にアンプの後に引っ張ってて・・・(現状は、センターSPの下に隠れてますが(汗)

【比較用電源タップ4回路】
4041-04後のラックとLHH2000を撤去

ま、このタップの違いは、後で試して見ましょうかね?と・・・(^^;

【再生系はこちらのラックから】4043-07
4043-07機材を玉突きして配置変更完了

で、5本の内の最後の1本は、再生系のラックの後に行ってて・・・再生系は、デジタル系がUX-1とVRDS-15の2系統と・・・アナログ系が3本アームにそれぞれPro-JectのフォノイコとCECのフォノイコ2台の3系統がありまして・・・

最初は、ラックの左下のオーディオデザインのバランスケーブルセレクタにアナログ3系統を繋いで、これで切替えて聞いてたんですが・・・

今は、SOULNOTE A-2を2台体制にして、眠い音シンドロームから抜け出しかけたので・・・デジタル系がメインになって・・・UX-1とVRDS-15の2系統に、アナログはピュアストレートアームからのCECのフォノイコ1系統の3本から切替えて聞いてます・・・(^^;

で、まずは・・・SOULNOTE A-2を2台体制にしたサウンドをお聞きいただこうと・・・

以前は、BTLモノモードで左右のSPをバイワイヤで繋いで鳴らしてたんですが・・・設計者さんの方針変更?ってか、色々比較して・・・結局鳴らした時の素直さから・・・左右のアンプのStereo左チャンネルからシングルワイヤで繋いで、右チェンネルは遊ばせたままに・・・(汗

【小泉今日子のafropia】3648-01
3648-01小泉今日子のafropia

まずは・・・2Hくんに教えてもらったくるくる回るやつをと・・・小泉今日子のafropiaから8曲目のEndlesを聞いてもらうと・・・

うん?・・・こうして自分が第三者的に聞くと・・・後を回るとき、定位が結構ふらつくのと・・・左右のSPの辺りを通るときボーカルが少し滲む感じがあるなあ(汗・・・前のLuxmanのときは綺麗に回ってたので・・・これはセッティングか不十分なのと、金属たわしアースの性質も加わってるかな?・・・それと、今朝からアンプのトランスが結構唸ってるので・・・よそのお宅で暖房とか使ってて電源環境がちょっと悪いのかも?・・・(汗

つづいて・・・エリックモングレインのEQUILIBRIUMから冒頭のカリカリギターを・・・(^^;

【エリックモングレインのEQUILIBRIUM】943-01
943-01やっと分かったエリックモングレイン.jpg

と、そうてんさんが・・・これを聞くと、アンプを追加して、どんなサウンドを目指したかがよく分かりますねと・・・

ハイ、お陰様でようやく何とか聞ける音には近付きました・・・ただ、この音源はきつ過ぎるぐらいに鳴るのが本来?だと思うので・・・やはりうちのSPはベリリウムのツイーターが余り痛い音を出さない系統なのもあるみたいです・・・(^^;

あれ?・・・音会スタートのはずが・・・週末挟んだらおさらいの進み具合が分からなくなっちゃって(大滝汗・・・冒頭の冗長が長くてすみませんm(_ _)m

つづきは、次回へ・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4229-b1e3d41e