FC2ブログ

【4075】191027 レンタルホームシアター?アバック座体験(前編)・・・(^^; 

さて、今回のオーディオセッションのσ(^^)私的な目玉は間違いなくSoulnoteの新しいSACDプレーヤーS-3で・・・どうせ手も足も出ないと分かりながらも、もう一度しっかり聞いておきたいと・・・例え少しの時間でもと再び朝から出かけたわけですが・・・(大滝汗

やっぱりそのサウンドは、類稀なるトランジェントの再現性を備えており・・・音の厚みと濃さと実在感を、全く癖や強調感も無く、当たり前のように普通に描き出す・・・

出し切り系の驚異的な音数と解像度で、空間の音の広がりと密度にむせるような包囲感を生み・・・同時にクローズアップ系の出音の濃さと厚みと実在感のある熱い演奏エネルギーが迫ってくる感じも欲しい・・・そんな強欲なイメージを可能な限り融合したら?・・・

妄想で膨らむイメージの虚飾を取り除くと・・・意外にも当たり前に普通の実在感のある演奏イメージが目の前に生まれた・・・そんなことを思わせるサウンド?・・・

設計者さんの熱い思いにほだされ・・・もっと聞いておきたいと、後ろ髪を引かれつつ・・・この日本来の一発目のイベント・・・アバック座体験へと移動・・・

現地集合場所に着くと、少し早かったのか?一番乗り・・・ああ、もちょっと聞いておけばよかった?・・・いや、あれ以上聞いたら、思いとどうにも出来ない実状の狭間に立たされ、腑抜けになってしまう・・・(大滝汗

と、程無く・・・実際にはさらに早く着いて、近くでお茶してたモモンガさんとdaisiさんに合流したオルフェさんがやってこられた・・・

これから体験するアバック座は・・・感覚的にはレンタルホームシアターって感じなのかな?・・・外観は1,2階が店舗のマンションみたいな出で立ちで・・・

表通りから専用の階段で2階のエントランスに上がり・・・中に入るとすぐ前が受け付けで・・・ワンフロアーに4つのレンタルホームシアターが設置されてるわけですが・・・ちょっとお洒落で大部屋ばかりのカラオケルームのような感じかな?・・・(汗

で、受付を済ませ・・・最初に入った部屋は・・・一番大きな部屋のシアタールーム4で・・・アバックのHPによると・・・

スクリーン 140インチのサウンドスクリーン
プロジェクター DLA-X590R
AVアンプ ONKYO ntegra DRX-R1
UHD BD-P Cambridge Audio CXUHD
スピーカー FR/C/FL Speaker Craft Profile AIM Cinema Five って埋込み型
スピーカー TF/TR Unisonic AHT-40R
スピーカー SRL/SRR/SBL/SBR DALI ALTECO C1 8本
スピーカー SW Unisonic AHT-10S 6台・・・って(@@;
土/日/祝、2時間6,500円(1部屋/4名)平日4,500円,30分追加毎:1,700円(最大90分可能)

【140インチのサウンドスクリーン】
4075-01スクリーンは140インチ

部屋の前面いっぱいに張られた140インチのサウンドスクリーン・・・裏にはフロント左右とセンターSPが・・・天井にはフロントトップSPが・・・

【リアトップとサラウンドとバックSP】
4075-02サラウンドとバック

で、壁面には吸音パネル?が・・・で、視聴位置の左右上部にサラウンドSP・・・その後方入り口ドアの直ぐ上にサラウンドバックSP・・・その天井についてる小さな箱がリアトップSP・・・で、何故か?分からないけど、後の壁面上部にサラウンドバックSPが4本?・・・

【段付きフロアにリクライニングチェア4脚】
4075-03段付きフロアにリクライニングチェアが4脚

で、段付きフロアに大きな電動リクライニングチェアが4脚・・・後の2脚が置かれてる床が20cmほど高くなってて・・・

【プレーヤーとAVアンプ】
4075-04UHD-BDPとAVプリメイン

でもって・・・視聴位置の右手にUHD-BDプレーヤーとAVアンプが置かれてて・・・

【電源周りは意外に】
4075-05電源周りは意外に

で、その後・・・電源周りは意外に適当?AV環境はやっぱりこの程度?・・・(滝汗

まずは、受付の女性に部屋に案内され・・・タブレットの操作方法の説明が・・・

【全てタブレットで操作】
4075-06操作はタブレットで

操作は全てタブレットで・・・基本的な操作だけに集約され、複雑な設定とかは触れないようになってる・・・

と言うことで・・・基本的に、レンタルホームシアター・・・と言うか、ミニサイズなプライベートシアター的な感じで・・・一部新作BDを販売してましたが、基本はディスクやWiFiを使って配信サービスを外部出力できるiPadやAmazon FireTVを持参して再生できると・・・

ってわけで・・・このイベントのメイン・・・モモンガさんご持参のUHD BDから・・・

っと、最初のウダウダで時間切れに?・・・なのでつづきは次回へ・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4184-f9493646