FC2ブログ

【4068】191026 オーディオセッション in OSAKA(7)シアター系デモ2・・・(^^; 

さて、σ(^^)私的にはSoulnoteのSACDPにうつつを抜かしてましたが・・・今回も同行の皆さん的にはオーディオセッションは映像とサラウンド系がメインのお楽しみと言うことで・・・昨年同様、SONYのブースに続いて、オーディオ系ブースを回りつつ・・・今年もデンソーテンのブースで整理券を貰ってデモタイムに合わせて参加・・・(^^;

で、今年はオーディオビジュアル評論家の小原由夫さんが講師で・・・まずは2ch音源を聞いて・・・タイムドメインなフルレンジ+50Hz以下をSWに振り分けたシステムで一時はやった2.1ch3D(SW2台なので2.2ch?)で自然な音場展開を体験・・・(^^;

まあ、ちょっとフルレンジとSWのつなぎに疑問を持ちつつも・・・点音源による空間醸成のナチュラルさが感じられたかな?・・・厳密にはモノラル録音やワンポイント録音の音源がどうきこえるか?を聞いてみたいところですが・・・(汗

でもっておつぎは・・・映像付きのサラウンド再生をってことで・・・

【フロント構成】4067-04      【PJとリアのSP配置】
4067-04今年もデンソーテンのブースへ 4068-01PJとリアのSP配置

確か、全チャンネルスモール設定の5.2.4ch構成って仰ってた気がします・・・(汗

で、まずはBDの2KソースをパイオニアのUHD-BDプレーヤーで4KアップコンしてFIBBRの光HDMIケーブル15mでビクターのV9に繋いでの表示と・・・

っと、ここでもFIBBRの光HDMIケーブルを絶賛・・・20mでもノンブーストで高画質、高音質・・・なのに非常に安いと(汗・・・う~ん、ここもハイエンド金銭感覚?(滝汗

で、再生されたコンテンツは・・・映画チャーチルから・・・地下の司令部でチャーチルが開戦を告げるラジオ放送のシーン・・・狭いコンクリートに囲まれた部屋で、原稿を万年筆で修正する音や時計の秒針の音、ON Airのランプのジーってノイズとか・・・非常に細かな音が綺麗に拡散して行く中で、Atmosによる空間の狭さ、閉塞感が感じ取れます・・・その後の空爆のシーンでは、SWの効果による迫力をと・・・

なるほど、仰る通り!・・・でも、こう言うのって、こう言うところを聞いて下さいって言われないと気づかなかったりして・・・(滝汗

今のシーンで、チャーチルが部屋を移動するのに応じて、センターSPから右に音が移動するんですが・・・このSPでは非常にシームレスに再現すると・・・なるほど(^^;

つぎは・・・映画ドラゴン・タトゥーの女の次作・・・蜘蛛の巣を払う女から・・・ストーリーは原作からかなり脚色されてどうかな?と思うが、音響効果は頑張っていて・・・ハッカーの女性がPCを取られる際の銃撃戦・・・この銃声の瞬発力、レスポンス、スピード感・・・これがタイムドメインならではの再現性・・・その後の爆発炎上する時に音圧が押し寄せてくる感じが秀逸ですと・・・ソースはDTS HD MasterですがDTS Neural:Xで再生してトップSPの効果を体験して下さいと・・・

なるほど・・・なるほど・・・なるほど・・・やっぱり、こう言う見どころ、聞きどころを解説いただいて試聴するってのは面白いですね・・・そう言う解説チャンネルをYoutubeでやっていただけないですかね?・・・σ(^^)私的には小原さんに音響を・・・映像を堀切さんに・・・なんて思ったりして・・・(^^;

とここで、SWの特徴・・・背中合わせと連結機構、二重のエンクロージャーによる集合住宅での躯体伝搬の防止効果の説明が・・・

で、おつぎは・・・このSWの効果を堪能できる・・・キングギドラvsゴジラのシーンを・・・King Of Monsterから・・・国内盤はフィギュア付きの4諭吉(@@;なので・・・輸入盤の4K UHDのDolby Atmosで再生しますと・・・(^^;

おお!・・・昔のオリジナルのゴジラと違って、メリケン版のカッコイイスタイルのゴジラだ!・・・キングギドラもσ(^^)私の知ってる体形と違って、凄くスタイルがいい!・・・ってそうじゃなくて・・・なるほど!なるほど・・・なサウンドで・・・こんなのを時間気にせず、体感ボリュームでガンガン視聴出来る環境が欲しいですねえ・・・(汗

うちみたいな集合住宅だと・・・小音量でも、深夜だと近所迷惑のクレームを恐れるドキドキハラハラを味わいながら?・・・とっても興奮度の高い視聴が・・・って違うか(滝汗

で、大型のメインSPに小型のサラウンドSPを合わせるより、小型でも同じSPで全チャンネルそろえてSWを足すシステムのシームレスな空間再現もいいですよとの提言が・・・

でもって、最後は・・・ボヘミアンラプソディとレディオガガをDolby Atmosでと・・・

なるほど・・・なるほど!・・・スタジアムの中で観客に囲まれてステージでのパフォーマンスを体験してる感じ・・・こう言う絵と音で再構築されたライブものってのは、やっぱり充分存在意義がありますよね!・・・ま、リアル体感的音量を出してこそですが・・・(汗

と言うことで・・・昨年のAuro 3Dのサラウンド感とは違って映像系を主としたサラウンドを体験させてもらい・・・やっぱ部屋と再生音量が大事だなあと痛感・・・(大滝汗

と、ここで遅くなったけどお昼行きましょかと・・・

2階でアンケートを出してくじ引きを・・・っと、なんと!エスカート(ベントウのメーカー)の吸音パネルが当たっちゃいました!・・・おおきにありがとうございますm(_ _)m

【いただいた賞品】         【エスカートの吸音パネル】
4068-02当たった賞品 4068-03エスカートの吸音パネル

スミマセンm(_ _)m・・・まだ使ってないです・・・(滝汗

で、この後は・・・いつものオムライスを食べに行って・・・ここまでの体験のおさらいで大盛り上がり・・・(滝汗

でもって・・・この後は次回へ・・・次回は?・・・このまま続けられるか?年明けになるか?・・・う~ん、ちょっと年末の予定が未確定なので、どうなるか分かりません・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4175-eaf3e509