FC2ブログ

【4058】191020-25 仮想たわしアース(2)追試?・・・(^^; 

さて、一昨日の日記にアップした・・・このころファイルウェブで流行っていた仮想たわしアース?・・・いつしか仮想とは言わなくなった?・・・(汗

ま、どちらにしろヒジヤンの日記を真似てステンレスマグカップにステンレスたわしを詰め込んだアースを製作して・・・(^^;

【SPの低域端子にたわしアース装着】
4058-01うちのボードは大地もどき

SPの低域のマイナス端子に・・・製作したステンレスたわしアースを装着したんですが・・・

うん?・・・そ言えば、うちのオーディオボードはGe3が公開した「大地もどき」なんですが・・・9mm厚の鉄板で合板をサンドイッチした構造で・・・(@@;

元々、この鉄板の上面には塗装をしていたんですが・・・眠い音シンドロームに陥ってたこともあって・・・どうもこの塗装が音を鈍らしているのでは?って気になって・・・剥がしちゃたんです・・・(^^;

と言うことは・・・その上に直に置いたステンレスマグカップとは導通があるってことに?

ならば?・・・鉄板なので磁性歪みが影響ありそうですが・・・「大地もどき」自体をアースに出来るのでは?ってことに気が付いて・・・

【大地もどき上面とSPのマイナス端子を】
4058-02大地もどきアースなら?

で、「大地もどき」上面の9mm厚鉄板と・・・アンプからのバイワイヤ接続から・・・

1)SPの低域マイナス端子と「大地もどき」上面をVVF1.6mmで直結
2)SPの高域マイナス端子と「大地もどき」上面をVVF1.6mmで直結

と、いずれもステンレスマグカップアースの時より効果は大きくは無いものの・・・低域のグリップがよくなり静けさと見通しが良くなった・・・(^^;

で、上の2つの比較結果は・・・ 1)>2)となまして・・・どちらかと言うと、高域端子に繋ぐと、どこか押さえられた印象になったので・・・(^^;

じゃあ、ステンレスマグカップアースだとどうなるかな?と・・・もう一度繋ぎ直すと・・・

3)SPの低域マイナス端子とステンレスマグカップアースをVVF1.6mmで接続
4)SPの高域マイナス端子とステンレスマグカップアースをVVF1.6mmで接続

で、効果の比較結果は・・・ 3)>4)>1)ってことに・・・やっぱり「大地もどき」への直結より効果は大きく・・・背景が静かになり、ホンの少し音量が上がった印象で・・・全体の音のグリップ感が上がって・・・明瞭になり見通しがよくなった感じで・・・やはり低域マイナス端子への接続が好印象・・・(^^;

っと、ここでふと・・・マグカップとSPボードの鉄板の導通がある事に気付いて・・・(滝汗

そう、ステンレスマグカップのたわしアースは、さらに「大地もどき」とも繋がっていることになるわけで・・・

じゃ、「大地もどき」との接触有無での違いを聞いてみようと・・・

3)ステンレスマグカップアースをSPボードの鉄板に直乗せ(導通あり)
5)ステンレスマグカップアースとSPボード間に木片挿入(導通なし)

で、上の2つの比較結果は・・・ 3)>5)ってことで・・・やっぱりステンレスマグカップアースをさらに「大地もどき」に接続した方が好印象・・・(^^;

印象の違いは・・・低域のグリップ感と見通しのよさ・・・「大地もどき」がベースとなりこの効果を生んでいる印象・・・

待てよ!・・・木片入れるとステンレスマグカップアースの振動モードを変えるインシュレーターになるんじゃない?

う~ん・・・それはまた別に試すしかないかな?・・・と思ったんですが・・・その前にやらなきゃいけないことが発生・・・うん?(^^;

実は・・・ファイルウェブでアースラインから、ステンレスたわしにいかに効率よくノイズを流すか?ってことが重要らしくて・・・(^^;

当のヒジヤンはアルミケースの実験を日記にアップ・・・う~ん、100均実験だからアルミケース追加はちょっと・・・

ということで・・・σ(^^)私なりの追試を・・・つづきは次回・・・週明けにm(_ _)m

と言うことで、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4165-bbb7e85a