FC2ブログ

【4056】191014 仮想たわしアースを真似っこ?・・・(^^; 

お、遂にインフラノイズさんのブログのWhat's Newに、アナログアキュライザーの受注が始まったと・・・手作りチューンと言いつつオーディオ販売店で発注とのこと・・・あ、いつも通りJimmy Jazzさんでも頼めますね・・・ま、納期がいつになるか?ですが・・・(^^;


さて、アンプ変更や、電源系統の変更など・・・弄ったユニットのハンデ?を少しでも何とか補強できないかと、あれやこれやと?行ったり来たり・・・(滝汗

と、丁度このころ、ファイルウェブで音友達のヒジヤンが提案者の方の実験成果からヒントを得て、金属たわしによる仮想アース?の100均素材による追試レポートをアップしてて・・・

おお!これは面白そう!・・・なんと言っても100均素材で、その論理と変化の追体験が出来るとあらば・・・ノウハウや知見として、実体験すべき!ってのがσ(^^)私のポリシー!(^^;

まあ、その後二転三転してますので・・・何が決定打かはよく分からないままですが・・・スタート時点では、アース系に流れるノイズをステンレスたわしの抵抗で熱変換する?とか・・・

で、理屈はともかく・・・100均アイテムでの実験なら、まずは実体験をと・・・

【買って来ました100均アイテム】
4056-01買って来ました100均アイテム

と、ヒジヤンがファイルウェブの日記にアップしていたステンレスマグカップとステンレスたわしを100均でゲットして来ました・・・(^^;

で、アースの配線は・・・手持ちと言うか・・・少し前にいろいろ使ってた1.6mmVVFの芯線を使って・・・

【VVFの芯線を使って】
4056-02VVFの芯線を使って

60cmほど被覆を剥いて・・・ステンレスマグカップの内側に螺旋を這わせて・・・

【ステンレスたわしをぎゅうぎゅうに詰め】
4056-03ステンレスたわしをぎゅうぎゅうに

で、銅単線の螺旋を入れたステンレスマグカップの中に、ステンレスたわしをぎゅうぎゅうに詰めて・・・最初はマグカップ1個にステンレスたわし3個でしたが・・・その内、4個入るようになりましたので・・・片側4個のステンレスたわし入りになりました・・・(^^;

【左右1個ずつ完成】
4056-04左右1個ずつ完成

ってわけで・・・左右1個ずつの仮想たわしアースの完成・・・(^^;

【SPのマイナス端子に】
4056-05SPのマイナス端子に

で、SPのマイナス端子・・・っと、この時は高域低域のバイワイヤー接続してましたので・・・低域のSP端子のマイナス側に、作成した仮想たわしアースを接続して・・・

お!・・・背景が静かになって・・・音の勢いがちょっぴり強くなったかな?・・・おまけに低域の見通しもよくなって・・・同時に中高域もスッキリした感じに・・・

この時点で、片側300円のアイテムとしては、ちょっとビックリ!(@@;な効果!・・・

画像に写ってる通り・・・Ge3の仮想アースも実験してみたんですが・・・

Ge3が艶っぽさや響の伸びみたいな・・・ちょっと独自のサウンドを作っている?と思えなくもないのですが・・・今回作った仮想たわしアースは・・・全然癖や音作りのような感じを受けなくて・・・単にスッキリ雑身を取って静けさが増しましたって感じで・・・

ま、2~3日は慣らしが必要だそうなので・・・しばしこのまま様子見と言うことに・・・(^^;

ってわけで、今回のたわしアース事始めのお話しはこれにてお終い・・・(汗

次回は?・・・またちょっと息継ぎ?・・・てか、トラブルφ(..)メモを・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4163-5b6c44e2