FC2ブログ

【4042】190915 届いたレコードとケーブル作成(その3)・・・(^^; 

さて、先の浜松遠征の際、KGさんが持参されてたJazz at the Pawnshopのxrcdが心地よく・・・手頃な中古は?って探してたら・・・いいのを見つけた!(^^;

で、安価な海外通販なのに、思いのほか早く届いたのがこちら・・・(^^;

【Jazz at the Pawnshopのレコード】
4042-01Jazz at the Pawnshopのレコード

Jazz at the Pawnshopの再発盤レコード・・・いつのどこの盤かは???(汗

で、早速いつものルーチン・・・自作超音波洗浄機で洗って聞くと・・・お、やっぱσ(^^)私の耳にはアナログ録音はレコードで聞くのがいいな・・・ホントか?(^^;

ま、そのうち気が向いたらデジタルソースとの聞き比べもして見るかな?・・・(汗

ってわけで、早速本日の本題へ・・・(^^;

と言っても、既に使用中のこちらのもどきケーブル・・・

【4000】190722 新ケーブル作成と届いたもの・・・(^^; [2019/09/24]
【4001】190727 新ケーブル作成(その2)・・・(^^; [2019/09/25]

ご本家、Soulnoteの設計者さんが、リアルタイムの先日のオーディオセッションでお披露目されたCD/SACDプレーヤーS-3の開発にリファレンスとして使うために開発された、発砲テプロン被覆の白ケーブル・・・の、見た目だけ真似して自作したXLRケーブルなんですが・・・

音はともかく?(滝汗・・・CDP~SOULNOTE A-2間のXLRと、A-2~SP間のSPケーブルを作成し・・・見た目だけのなちゃってSOULNOTEリファレンス構成を楽しんでましたが・・・(汗

【4003】190728 延長XLRケーブルの製作とタブレットGet・・・(^^; [2019/09/27]
【4004】190729 延長XLRケーブルの試聴・・・(^^; [2019/09/30]

CDPの配置替えに伴って・・・レコードプレーヤーとCDPをバランスセレクタに繋ぎ・・・そこからA-2に繋ぐために、上のリンクの通り、ジュンフロン線の延長XLRケーブルを作って繋いでたんですが・・・(^^;

やっぱ、真似システムなら見た目から真似ないとと・・・この延長XLRケーブルをもどき白ケーブルにしとかないとねと・・・(汗

【毎度のもどき線材の元】
4042-02毎度のもどき線材の元

毎度のもどき線材の元を調達して来て・・・剥いて素線を準備・・・ってバランスケーブルなので片側3本、左右で6本必要・・・慣れたとは言えなかなか面倒な作業で・・・(^^;

【延長白もどきケーブル完成】
4042-03延長白もどきケーブル完成

で、XLR端子を付けて・・・延長白もどきケーブルの完成・・・

【機器~セレクタ間の白もどきも完成】
4042-04機器-セレクタ間のもどきも完成

勢いのあるうちにと・・・機器~セレクタ間の白もどきケーブルをもう1本作成・・・

【プレーヤーからアンプまで】
4042-05プレーヤーからアンプまで

ってわけで、プレーヤー2台からXLRセレクタ経由で、アンプまでの白もどきケーブルでの接続が可能になりました・・・(^^;

【櫓ラックを戻して?】
4042-06櫓ラックを戻して

で、SPとアンプの後を通して・・・う~ん電源タップの上に白もどきケーブルが乗っちゃう・・・なので、せっかく退けた櫓ラックを戻して・・・その上にケーブルを乗せて・・・(滝汗

【なんか見苦しい?】
4042-07どうも見苦しい?

でもって、プレーヤーからアンプまでをノンシールドの白もどきバランスケーブルで繋いで・・・SPケーブルまで白もどきケーブルで一気通貫・・・(^^;

えっ?音はどうなったかって?・・・ハハハ!・・・見た目バイアスが最強!(^^;

う~ん・・・自然で勢いのある音?・・・でも、それって、レンジはそこそこで中高域がちょっと暴れてる音って可能性もあるよね?・・・(大滝汗

まあ、しばらく聞き込んで・・・っと、その前に、先の課題・・・セレクタ付近とラックの整理をやらないと・・・(汗

と言うことで、次回はそれを・・・でも、配置替えって結構大仕事なんだよね(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4149-6e6d6c72