FC2ブログ

【3997】190721 daisi邸音会(5)アルテックにスーパーツイーターでは?・・・(^^; 

さて、今時の録音音源を、今時のサウンドで聞くため、ATCを入れたdaisi邸での音会・・・さらにTakeTのSTWを追加して、レンジを広げたサウンドも聞いて・・・今時の録音は、こう言うサウンドを聴かせようとしてたのかって事にも気付いたと・・・(^^;

と、daisiさん的には、アルテックを鳴らしつつ、これまでATCを鳴らすためにやったあれこれから・・・古めのSPに、新しい送り出しと駆動系を入れても問題ないけど・・・古めの機器で、新しい目のSPを鳴らすのは、粗が聞こえ変なところにばかり耳が行ってしんどいと思うと・・・

で、アルテックで、先のモモクロを聞きつつ・・・daisiさんが、もっと!って感じません?と・・・う~ん、σ(^^)私的には、これはこれでいいような気がするけど・・・(汗

daisiさん的には、ちょっとアルテックの音に慣れ過ぎて・・・ちょっと他の音も聞きたいなってなってATCを聞いたので・・・新しい録音には新しいい目のSPがよく合うなって思ったものの・・・一番聞く音楽には、ATCは無くてもいいなと・・・でも、一方でアルテックもATCも鳴らそうとすると、今時の送り出しと駆動系が必要だなと感じたと・・・

う~ん・・・でも、送出しやプリをワイドレンジにすると、今のバランスが崩れて、高域が伸びて音数は増えるけど、一番大事なアルテックの中域、中低域が薄くなって・・・実際にはやってみないと分からないけど・・・σ(^^)私的には、さっきいい感じって言ってたボディ感がなくなるんじゃないか?って心配が・・・(汗

それよりは、一番聞く音源がいい感じで鳴るアルテックをベースにSTWを加える方が、両方ほどよくいい感じになる可能性があるのでは?って思うと・・・(滝汗

と、daisiさんが・・・それじゃあ、STWを足してみましょうか?と・・・

【アルテックにSTWを】
3997-01アルテックにSTWを足して

ATCでは、STWを足すと、これみよがしになっちゃったけど・・・アルテックとなら、能率差が大きいので、味付け程度の効果でほどよくなるかも?って言いつつSTWを繋いで・・・再びモモクロを聞いてみると・・・

おお!・・・能率差あるのに、思いのほか雰囲気がガラッと変わって・・・高域が煩く無く伸びて広がりも出て・・・まあ、アルテックのよさを残しつつ、それなりにいい感じ?・・・(^^;

と、daisiさんも・・・思ったような違和感は無いですねと・・・

で、STWの配線を外したり、繋いだりしてみると・・・高域と広がりが伸びるけど、TakeTがわりに下までだらだら出てるからか?声にも少しかかって、ちょっと濁った感じも・・・(滝汗

STWの効果を得つつ、メインへの影響を減らすのには・・・TakeTが後方にも音を出すので、ホーンのSTWとかと違って割り置き場所に自由度があるから・・・案外、あるテックの後に隠れたところに置いてもいいかも?・・・(^^;

と、daisiさんから・・・ATCの時は駄目やと思ったけど、これなら追加してもいいなと・・・

それじゃあと・・・後のラックの上に乗せてみたり・・・アルテックの後では?・・・

【アルテックの後のヘリに】
3997-02アルテックの後のヘリに

で、アルテックの後のヘリに置いてみると・・・声の被りはいい感じになったけど・・・もう少し主張が強いかも?・・・

ってわけで、位置をあちこち変えてみたりして・・・

【後の絨毯に直置き】
3997-03後の絨毯に直置き

やっぱり、後に隠した方がいいかも?と・・・アルテックの後の絨毯の上に直置きを・・・

おお!これでも、結構効果があるな!・・・STWの配線を外すと、高域が詰まってセンター付近の低い位置に音像が集まるけど、繋ぐと高さと広がりがグッとアップする・・・

と、daisiさんが・・・色々やった中ではどこに奥のがよかったですか?と・・・

σ(^^)私的には・・・ヘリの後か見えないところがよかった・・・なので、アルテックに隠れる高さの台を後ろに置いて、その上に乗せるのがよさそうな気がする・・・その範囲なら、メインの音調を崩さずに高域の伸びとふわっとした広がりも出せそうと・・・(^^;

で、daisiさんが・・・逆に古めの濃い音源だとどう鳴るかな?と・・・

多分、古めの音源だと高域が伸びてないので、割りに問題ないと思うと・・・(^^;

で、daisiさんが、以前、拙宅でもかけたジェームスブラウンをかけて・・・うん?エネルギー感が無くなりましたね・・・ちょっと薄まるな・・・違和感はないけど・・・そうなると聞く曲によって付けたり外したりするか?・・・(滝汗

う~ん、何かちょっと台にでも乗せるとよさげなんだけど・・・で、高さのあるものがなかったので・・・近くに退けてあったラックの棚板をあるテックの後ろに敷いて、その上にSTWを置いて、もう一度聞いてみると・・・

おお!・・・音にキレが出た!力感も問題無さそうじゃない?・・・(^^;

と、daisiさんも・・・エネルギー感も出ましたね、やっぱり台は大事なんやと・・・(汗

それこそホームセンターで10cm角の角材を適当な高さにして乗せてもいいかも?・・・

で、daisiさんが・・・でも、これで効果はよく分かりました・・・マイナスにはならないですねと・・・最初は上に置いて振動板の位置を細かく調整しないと駄目かと思ってたと・・・

まあ、最終的に空間を上手く出すには細かな調整が要ると思うけど・・・このSTWは前後に音を出すので、意外に設置の自由度は高いんだと思う・・・(^^;

と、今度は達郎のJoyをかけつつ・・・絨毯直置きからボードを入れたら充分これでいい感じになったと・・・

そうね・・・STWの追加で今時の録音も聞けるし、古めの曲にも悪い影響はないし・・・どっちも充分楽しく聞けると思う・・・力感も絨毯からボードに変えたら一気に改善したし(^^;

と、daisiさんが・・・となると、映画だとどうかな?と・・・

で、シアターモードでの確認へと・・・ですが、本日はここで時間切れ・・・

なので、つづきは次回へ・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4104-731711b6