FC2ブログ

【3996】190721 daisi邸音会(4)昔の音、今の音?・・・(^^; 

さて、daisi邸のサブシステムを聞かせてもらう音会・・・アルテックのシアターライクなサウンドとは別に、現代録音の製作サイドがターゲットとするサウンドも聞けるようにと組まれたシステム・・・

とは言え、現代ハイエンドの方向ではなく、よき時代の濃さやエネルギー感を想起させるブリティッシュモニター系のATCを選ぶ辺りは、やはりdaisiさんの求めるサウンドエッセンスってことなのかな?って思いつつも・・・

アルテックに比べると、それなりに高域寄りなバランスなのは、少しもったいない?って感じで・・・サブウーファーを使った2.1chも面白いのでは?なんて・・・っと、とりあえずアルテックの箱の上に乗せて、箱の鳴りで少しは重心が下がるのでは?って提案を・・・

と、これが思いのほか効果が高く・・・さすがアルテックの箱?・・・綺麗に中低域の下支えを果たして・・・ブックシェルフサイズのATCが、今時のトールボーイ並みに・・・(汗

で、これに気をよくして、持参のTakeTのスーパーツイーターを追加して、サラにワイドレンジで見通しも展開もレベルアップ・・・(^^;

daisiさん的には、この変化に好印象を持たれつつも・・・ATCへのSTWの効果は、少々オーバーデコレーション的な印象もあり・・・この先の調整も考えると、ちょっとめんどうかな?と・・・それより、この実験で現代SPにSTWを加えるとどうなるかを体験できてよかったと・・・(汗

そもそも、ATCの導入で・・・アルテックではその意図が分からなかったリミックスや新録の音源が、どんなサウンドを意図して作っていたかが理解できたと・・・(^^;

この違いを知った上で、オリジナルな頃のCDをアルテックで聴くのは・・・それを知らずに聞いているのとは、全く違うと・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん!(^^

例えば、ビートルズの初期のマスタリングと20数年後に出たリマスターを、アルテックで聞いてた時は・・・リマスターはただ音がでかいだけやん!って思ってたのが・・・ATCのサブシスで聞いて、なるほど!リミックスはこう言う音を目指してたのかってのが分かった・・・オーディオや再生機器が変化してきてるのに合わせて、ソース側も音を変えて行ってるんだと・・・

ま、それを知って古い録音を聞くと、それはそれでまた違ってくると・・・(^^

で、少し前にHJさんに聞きに来てもらった時に・・・E.L.O.の聞き較べをしたんですって話になって・・・

【The Essential:Electric Light Orchestra】
3996-01The Essential:Electric Light Orchestra

E.L.O.の懐かしいベスト盤から・・・Telephone Lineを再生され・・・

うん、今思うと冒頭の電話の声は、当時の電話の音っぽいなと・・・(^^;

で、この70年代のベスト盤から40年近く経って、再録音した盤が出て・・・アルテックで聞いてた時は、アレンジが変わってないので、再録音の意味があるの?って思たとのこと・・・

【Mr. Blue Sky:The Very Best of Electric Light Orchestra】
3996-02Mr Blue Sky:The Very Best of Electric Light Orchestra

で、同じTelephone Lineを、再録アルバムからアルテックで再生・・・

ばるほど・・・アレンジも同じで・・・リミックスのような変な誇張も感じられす・・・それでいて音数が多そうで鮮度感も高く・・・これはこれで古さを感じずに安心して聞ける・・・

daisiさんから・・・アレンジ変わらないでしょ?ただ、録音が新しいとか、音圧が高いとかはあるけど・・・曲としての印象は変わりませんよね?・・・だから、なぜわざわざ作り直しなんて面倒なことをしたんだろう?って思ったと・・・うん(^^;

ところが、これをATCで聞くと・・・と、残念ながらちょっとトラブルで聞かなかったんですが・・・要は、この再録アルバムをATCで聞くと、情報量の違いがよく分かって・・・逆に昔の録音の方は、スカスカに聞こえ、再録音は、なるほどこれだけ音が詰まってるのね・・・なるほど、この違いをきちんと出したくてやり直したんだって言うのが分かったと・・・

ほう、なるほどねえ・・・オーディオ好きが音源に入ってる全てを聞きたいと言って妄想領域?に入ってしまうのと同じように?・・・音楽を製作・発信してる側の人にも、音響機器の変遷を跨いでる人の中には、演奏の全てを聴かせたいって考える人もいるんだな・・・(^^;

で、このあと、アルテックで、山下達郎のJOYかな?を聞きつつ・・・しばし、オーディオ話・・・daisi邸のセンターSPの箱鳴りが左右と違うのをアンプの下に響きのいいボードを入れると改善できそうだって話とか・・・拙宅、借り物のPHILIPS LHH2000のコンデンサー交換の当ての話とか・・・

【プリも変更してました】3993-02
3993-02レキシコンのゾーン2で

そう言えば、前回はマッキンのプリ34VとPHILIPSのセレクターでステレオとモノの切替をしてたのを・・・マッキンのプリを1世代古いC33に変えて、セレクターの変わりにC29に変えてセンター用にしたとのこと・・・(@@;

で、この後、そんなインターバル?を経て・・・再び別の実験モードに?・・・(滝汗

なんですが・・・本日は時間切れのため、つづきは次回へ・・・m(_ _)m

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4103-18579d00