FC2ブログ

【3994】190721 daisi邸音会(2)ATCをアルテックに乗せたら?・・・(^^; 

さて、今時の音源の意図を聴くため?オルフェ邸や拙宅のシステムの音の方向性にも興味を持たれたdaisiさん・・・今時の音を鳴らすサブシステムを調整中とのことで・・・(^^;

拙宅音会の翌週末、急遽押しかけることになり・・・さっそく聞かせて貰ったのが・・・モモクロの新譜「MOMOIRO CLOVER Z」からロードショー・・・

なるほど聞いた感じは、やっぱりdaisi邸サウンドの流れを汲む濃さとガッツが・・・(^^;

ただ、アルテックのバランスと比べて今時の音源を聞くなら、上がこれだけ出てるんだから、もう少し下のレンジも伸ばしたくならない?と・・・

メインがシアターシステムなんで、サブウーファーもあるわけなので・・・2.1chシステムよろしくサブウーファーも鳴らしたくなりません?とつぶやくと・・・

と、daisiさん・・・実はその辺もあってケーブルやインシュ、SPスタンドをあれこれと・・・て、そういう違いに敏感でと・・・

で、ハイエンド系のSPケーブルでバイワイヤにすると、粗さも無く背景も静で帯域も情報量もアップするけど・・・打ち込み系のキレが出なくて・・・何よりシステム内の価格バランスがおかし過ぎる?・・・ってことに(滝汗

で、そのケーブルを変えて、もう一度聞いてみると・・・なるほど、もっさり感じるのは分かる気がする・・・高域を解してキツさを取ってる感じで、高解像度に超微粒子系へ行くとインパルスのピークのエネルギー感が物足りなくなる・・・(^^;

でも、アコースティックな音源にはこれが合うんですと・・・浜田真梨子を再生・・・

なるほどねえ・・・この手の音源には絶大な効果ですね・・・

でも、価格バランスもあって、そちらへ行くよりは、まず足元を固めてからと・・・スタンドの下に手持ちの木製ボードを入れてみたが、音が死んじゃったとのことで・・・あれこれやってコーリアンとサンシャインの整振ボードになり・・・次はスタンドを決めて・・・最後にケーブルに行きたいなってことだそうで・・・金属系と無垢の木のスタンドを試す予定とのこと・・・

ま、勝手な印象ですが・・・今の音調からだと、σ(^^)私的には、もう少し中低域にボディー感が欲しいので・・・例えば、元のSPケーブルに戻して、ATCをアルテックの上に乗せて箱を鳴らしてみたらどう?って提案をしてみると・・・(滝汗

ちょっとやってみましょうか?と・・・

【ATCをアルテックの上に】
3994-01ATCをアルテックの上に

とりあえず、SPケーブルを戻して、ATCをアルテックの上に移動して試し聞きを・・・

で、浜田真梨子を聞いてみると・・・おお、中低域が出てボディ感も感じられ、中高域も若干滑らかになって・・・結構いい感じ?・・・(^^;

と、daisiさんも・・・あ、ええやん!SPスタンドもボードも捜す必要が無くなるし、これでええやん!って・・・(滝汗

【SPスタンドも退けて】
3994-02SPスタンドも退けて

じゃあ、モモクロは?と・・・SPスタンドも退けて、再生してもらうと・・・

おお、かなりいい感じじゃないですか!・・・σ(^^)私もちょっとびっくりするほど中低域が延びて大型のSP見たいな音に・・・

っと、daisiさんが、ATCからアルテックに切替えられると・・・

なるほど、案外音の傾向?って言うか、帯域のバランスは似てるのかも?・・・ま、現代SP系とビンテージ系なので、中高域の分解能と言うか、静けさには違いがあって・・・アルテックは、主張が強く賑やかな感じが・・・(汗

で、daisiさんが・・・寸詰まり感はありました?・・・上にモノを置いたことで押さえつけられた感じはしますか?と・・・

ああ、なるほど・・・まあ、帯域のレベルではATCに比べてアルテックは高域の伸びは減るけど・・・比較をして聞いてないので、音の広がりが阻害されたか?って言うのは、特に気にはならなかったと・・・(^^;

それより、ATCにボディ感が出て、結構いい感じになったんじゃない?・・・と、daisiさんが・・・もう、これで行こうか?と・・・(爆

と、ここで実験ついでに、σ(^^)私の持参したSPケーブルを聞かせてもらうことに・・・(^^;

【ノードストの切売り単線を剥いたSPケーブル】3980-03
3980-03改めてゲットし直し

拙宅では、耳と脳の自動変換?で、あまり違いがしっかり確認できないので・・・ちょうど、ノーマルのノードストの切売り単線を聞いた後なので・・・その外皮を剥いて中のケーブルをバラした今の拙宅のメインSPケーブルを聞かせてもらうことに・・・(^^;

で、シングルからバイワイヤーに繋ぎ変えて、もう一度モモクロを・・・

お、結構、中高域がスッキリして、見通しと空間展開がよくなったし・・・低域も締まって弾力感も出て・・・拙宅では若干の違い程度だったけど・・・こうして比較させてもらうと、かなり大きな違い!・・・ただ、変更点が2つ同時なので、外皮を剥いた効果か、バイワイヤの効果かは分からないけど・・・(汗

で、バラした効果が確認できたので・・・この切り売りケーブルがもうディスコンゆえ、類似の単線SPケーブルの情報交換で、しばし盛り上がって・・・(^^;

おつぎは別の曲もと・・・あ、今日はここで時間切れ・・・(汗

なのでつづきは次回へ・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4101-1dc4e66f