FC2ブログ

【3987】190713 拙宅音会:電源比較(6)直挿しは駄目なの?・・・(^^; 

さて、拙宅で電源回路の比較試聴を目的にやった音会ですが・・・予備実験でバランスケーブルとSPケーブルを決定し・・・SOULNOTE A-2のBTLと片チャン使いの比較の後、ようやく電源比較に突入・・・(^^;

200VのVVFとCV-Sの回路比較・・・クリーン電源の有無比較と来て・・・ここからは100V回路の供給の仕方の違いと言うことで・・・レジメの4項から・・・(汗

個別化した給電回路の比較
4. 前項勝者と、機器3台へCVS系100Vを直接供給で比較
(回路直結による効果の確認+次項とどっちがいいか?)
5. 前項と、CVS系100Vの個別タップから標準電ケー供給で比較
(タップと電ケー有りによる影響を確認)
6. 前項と、アンプを2個口タップ+標準電ケーで比較
(アンプの給電分離の影響を確認)

ってわけで・・・メイン分電盤の漏電ブレーカーCV-Sで引っ張った仮設分電盤の30Aブレーカーから・・・20Aの子ブレーカーからのCV-Sで5回路出してまして・・・

【100Vの支線が5回路】3960-01
3960-01もう1回路分岐を追加

このうち3回路の先端に、IECのプラグがつけてあるので・・・

【アンプ2台とCDPへ直に】3960-03
3960-03アンプへ直接2回路も

機器ごとに分電盤の子ブレーカーからのCV-Sケーブルを直接つないで見たら?って実験・・・

と、daisiさんが・・・接点も少なくて、それぞれ個別にダイレクトに供給してるので、理屈の上では一番よくなるはずで・・・これがいいと、高いタップも電源ケーブルも機器の数そろえなくてもよくなるので安上がりでいいんですがと・・・(汗

そなんですよね・・・でも、普通は電源ケーブルで音を作ってるわけなので・・・ブレーカらから直接配線を繋ぐってことは・・・その配線の音になるってことにことなので?・・・(滝汗

で、ブレーカーからの配線を直接機器に繋いで、グレースマーヤを再生・・・

と、daisiさんが・・・意外と?・・・あ、あかんな・・・思ってたんと違う・・・やっぱりタップ経由の方がいいですねと・・・

で、オルフェさんも・・・なんか平板になっちゃったねと・・・

そうなんです・・・結構、窮屈な展開になっちゃったと思うんですけど・・・σ(^^)私的にはこれは、CV-Sがガチガチにシールドで固めた硬いケーブルだからかな?と・・・音的にはシールドの無いCVTの方がよかったかも?なんて思ってて・・・(汗

まあ、でもそうするとCV-SのシールドによるSN感のよさとどっちを取るの?って話に戻っちゃうんですけどね・・・(滝汗

と、オルフェさんが・・・もし、これがよかったら、一般に最後の2m足らずに大金をかけて高級ケーブルを使ってるのは、単に音を作っているだけってことになるよね・・・

で、daisiさんは・・・機器を変える度に電源ケーブルを変えたくなるので、ベルデンとかの標準的な電源ケーブルでブレーカーから直接引っ張ってきてIECプラグを付けとけば、安上がりでいいのになって思ってたんですけど・・・(爆

そうなんです・・・過去にも色々直接繋いだことはあるんですが・・・残念ながら、一度もいいなと思ったことはなくて(滝汗・・・新鮮でノイズの少ない電源を入れてるはずなのに何で?って思うんですけど・・・

で、オルフェさんが・・・そうすると直挿しがいいわけでもなく、電源タップが要らないものでもないってことになるのね・・・まあ、振動とか色々あるので・・・そうでないとオーディオって趣味の意味が無くなるわけで・・・(^^;

そうですね・・・今のこの窮屈な音は、CV-Sの硬く窮屈な構造で機器までずっと振動を押さえ込んでいるからかな?と、思えなくも無いので・・・やっぱり振動の影響って大きいのかな?とも思ったりして・・・(汗

で、理屈の追求は置いといて(滝汗・・・今回の環境での比較結果は、タップ経由の方がいいと言うことで(汗・・・今度はレジメの5項・6項・・・タップ経由の比較に・・・

でもって、冒頭でチクマの6口タップ経由で、全機器供給をやりましたが・・・

【3966】190612 電源改修:個別コンセント(一口化?)・・・(^^; [2019/08/07]

うちで、事前にやった結果の検証ってことで・・・今は既に一口化しちゃってるので、擬似比較ってことで・・・

まずは、CDPは個別の100Vのタップに繋いで・・・フルテックのIECインレットとOYAIDEのROを自作のアルミBOXに入れたタップから、アンプ2台とも電源供給した音を聞いてみる・・・

うん、さっきの直挿しの窮屈さからすると、ストレス無くかなり広がって・・・ちょっとオーディオ的な明瞭さと、ほんのりギターの音色にアクセント・・・これはOYAIDE?・・・(^^;

ホントは、同じアメリカン電機の2口と1口で比較出来ればよかったんですが・・・OYAIDEの音がちょっと出ちゃいましたね・・・(汗

で、それじゃあ・・・1つのタップからアンプ2台へ電源供給した状態から・・・今度はそれぞれのアンプに、別々のブレーカーから引っ張った1口タップを繋いだら?・・・

っと残念、本日の時間切れ・・・ちょっとチンタラ過ぎるな!(滝汗

まあ次回を、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4094-32b984f6