FC2ブログ

【3983】190713 拙宅音会:電源比較(2)SPケーブルはどれで?・・・(^^; 

さて、メイン分電盤の漏電ブレーカー以降の電源回路に、直接CVSケーブルで引っ張った回路を追加して、電源回路の取り方による違いを比較試聴しようとする今回の拙宅音会・・・(^^;

まずは、その比較試聴を行うためのXLRバランスケーブルの選択からスタート・・・

予定調和として一番無難かな?と想定していたSilverRninngのXLRは、ハイエンド系高解像度サウンドへの支配力が強い印象で・・・SN感に優れ音数も多いのですが・・・長年抜け出せなかった眠い音シンドローム慣れしたσ(^^)私の耳には・・・今はまだちょっと柔らかい?(滝汗

対して、個性的なノンシールド構造のFandamentalは、さすがにSOULNOTEの元同門?・・・アンプ同様トランジェントの良さをしっかり聞かせてくれる傾向で・・・比較前はニュートラルだと思っていたSilverRninngより、今のσ(^^)私の耳にはナチュラルに感じる・・・(汗

ってわけで、電源比較試聴用のCDP~アンプ間のXLRバランスケーブルがFandamentalに決まったので・・・今度はアンプ~SP間のSPケーブルの比較へと・・・(^^;

で、まずは・・・XLRをFandamentalに戻して・・・極太単線のVVF2.6を使った自作バイワイヤSPケーブルの音をグレースマーヤでもう一度聞いて・・・

【SPケーブルはどれに?】
3983-01SPケーブルは?

ま、トランジェントの良さを聞かせるって言うのは、ある意味癖と言えるかも?・・・っと、オルフェさんからは、アンプに当てるねと・・・で、daisiさんからは・・・アンプもCDもその方向なんじゃないんですか?と・・・

いえ、実はCDのTEAC VRDS-15は、どちらかと言うと柔らか目の方向で・・・ホントはESOTERIC UX-1の方がカチッと硬め方向なんですけど・・・アンプと電源回路が違うのと、アンプから離れててケーブルが届かないので、今回はVRDS-15で・・・(汗

で、SPケーブルを、自作のFandamentalもどき・・・オリジナルのFandamentalのSPケーブルは、ちょっぴり芯線太目のスズメッキ銅撚り線なんですが・・・自作のもどきケーブルは、この線材が入手できなかったので・・・オリジナルより芯線細目で本数が多い、銀メッキ銅撚り線のジュンフロン線を入手して・・・オリジナルと同じ独Hirschmann社のバナナプラグを取り付けたFandamentalもどきの自作SPケーブルで・・・

【3798】181111-12 ファンダメンタルのケーブルでは?・・・(^^; [2019/02/06]
【3799】181120 ジュンフロン線でSPケーブルを?・・・(^^; [2019/02/07]

【3813】181125 届いたものとSPケーブル実験・・・(^^; [2019/02/21]

と、daisiさんが・・・バランスはFandamentalでいいんでは?と思うんですけど・・・で、オルフェさんが・・・Mt.T2さんは微妙な違いに拘っているからと・・・

いやあ、冒頭でお話ししたように、今回の比較は、正直なところ、どの比較をとっても期待したほどの違いが無くて・・・割りに微妙な違いなんですよ・・・(滝汗

と、daisiさんが・・・結局、線を入手されてるのがMt.T2さんなので、自然に似たカテゴリーのものになって来るんでしょうねと・・・(^^;

確かにこのバランスやSPケーブルはそうなんですが・・・本題の電源比較でも大きな変化が無かったって言うのは、ちょっと予想外だったんですよねえ・・・(汗

で、自作FandamentalもどきのSPケーブルに変えてグレースマーヤを聞いてみると・・・

やはり、艶やかで、音数が増えて・・・ちょっぴり高解像度ながら滑らかに、響の広がりも出て・・・極太単線とは随分違うなあ・・・(汗

と、daisiさんが・・・どちらかと言うと、傾向はそのまま極太単線と似てますね?と・・・

えっと、σ(^^)私の感触では、SilverRninngのバランスケーブルの傾向にちょっと近付いたような印象で・・・銀メッキで芯線の1本1本が少しFandamentalのオリジナルより細いんで・・・音数は増えてるけど少し柔らか目の音になってるかな?と思ってます・・・(^^;

と、daisiさんが・・・このCDを聞くには、先の極太単線の方が面白いと思うんですが・・・オールマイティにはと言うか、オーケストラは厳しくて・・・このFandamentalもどきなら、両方きけるかな?って思いますと・・・

そう、ただ、σ(^^)私的には、楽器のアタックのピークが少し丸く柔らか目になるのが惜しくて・・・その辺は、Fandamentalオリジナルなら、芯線の太さとスズメッキでその柔らかい印象が無いだろうと思うんです・・・(滝汗

で、最後は・・・ノードストの単線ケーブルを剥いたものにして・・・

【3972】190623 SPケーブルの改造?・・・(^^; [2019/08/15]

っと、ケーブル交換の間・・・オルフェさんから・・・ノードストケーブルの構造とランクによる芯線の本数の違いの話があり・・・そこからdaisiさんが・・・このケーブルもバイワイヤじゃ無く、単に線を2本にして、シングルワイヤーにしても面白いかも知れませんね?と・・・

でもって、ノードストの単線バイワイヤーでグレースマーヤを・・・

うん、極太単線の太さ、硬さ、濃さに、響や艶やかさもあって、今のσ(^^)私的には、好みの感じかな・・・(^^;

と、daisiさんが・・・ちょうど真ん中行ってますね・・・アタック感もあるし広がりもあるし・・・これでいいんちゃいますの?・・・一番普通やねって・・・

はい、確かにσ(^^)私的にも同じ印象で・・・バランスケーブルは予想を外しましたが・・・こSPケーブルは予定通りに?予定調和でした・・・(滝汗

っと言うことで・・・バランスケーブルはFandamental、SPケーブルはノードストの切売りを剥いたもので決定ってことで・・・実験環境が決定しました!・・・\(^^)/

で、それじゃあ、いよいよ本題の電源比較?・・・っと本日はここで時間切れ・・・

なので、つづきは次回へ・・・ただ、週末はお出かけなので、更新は週明けに・・・m(_ _)m

まあ、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4090-6bf71d11