FC2ブログ

【3952】190526 φ(..)メモ?Philips LHH2000の電解コンデンサー・・・(^^; 

さて、本日のパラレルワールドの日記は・・・タイトル通りφ(..)メモ・・・(汗

Active Sさんから、動くようになったらしばらく使ってていいよと、長期にお借りしているCDPの名機・・・PhilipsのLHH2000のお話し?・・・(^^;

当初、動かず・・・あれこれやって動くようになったんですが・・・あれこれやって?偶然にも動作するようになったわけですが・・・

【3701】180613 LHH-2000の復旧?と振動吸収子実験・・・(^^; [2018/10/23]

あ、タイムスタンプを見ると、もう1年になるんですね?・・・(汗

【動いたLHH2000】3701-01
3701-01とTOCが読めない?

で、100V⇒115Vの昇圧トランスを使って、ハム音も出ずに動くようになっていたんですが・・・時折、最初のシーク時などに、ハム音のような唸り音が出てて・・・少し暖まると発生しなくなったので、さすがのサウンドを楽しんでたんですが・・・(汗

そのうち、またブ~ンって唸り音がするようになり・・・暖まってもしばらくつづくようになり・・・最初数十分の暖機?が必要に・・・(滝汗

このブーンって音は、アナログ機器でのハムノイズとはちょっと違って・・・周辺からノイズをもらう感じじゃなく・・・自らの電源が発するノイズが信号に乗る感じの音・・・

なので、電源ONで、何もかけなくても、ブーーーーーンって鳴りっ放しになり・・・CDをかけると、再生音が同期外れの時のようにザザッてノイズで半分かき消されるような感じで・・・これも、しばらくすると停止時でも、シーク時でも無音になる・・・(^^;

素人判断では、電源の電解コンデンサーの容量抜けで、電源からの脈流?がノイズとして邪魔するのかな?って印象で・・・でも、暖まるとギリギリ通常動作になるみたいな・・・(汗

と、半年以上、騙し騙し使ってましたが・・・先日の拙宅音会では・・・暖気しすぎて、またブーンてノイズが出て、皆さんに音を聞いてもらえなかった・・・(滝汗

どうやら、電源ONして30分ほどでノイズは出なくなり・・・数時間電源を付けっ放しにしておくと、またブーンって鳴り出す・・・で、一端機器が冷えると、また聞けるように・・・

と言うことで、まずは、電源部の電解コンデンサーを交換すれば直るかな?なんて思ってるんですが・・・何せ、貴重で高価な名機・・・素人メンテで壊したくない・・・(汗

と言うのも・・・電源部のコンデンサーがちょっと変わってて・・・

【内部の基板】3701-02
3701-02ケースを外して

内部は・・・6枚の基板が入ってて・・・一番左が電源・・・つぎの2枚が制御系?・・・そのつぎの2枚がリモコンの制御系・・・一番右の長いのがDAC基板かな?と・・・

で、電源部の4個の電解コンデンサー以外は、チューブラ型で・・・これは容量さえあれれば交換できるかな?とは思うんですが・・・

極性は、窪みが+リードで、線の印字がある方が-リードですよね?・・・(滝汗

【電源部の電解コンデンサー】    【この4本が?】
3952-01電源部のコンデンサー 3952-02この4本が

で、この大きな4本が・・・よく分からないタイプで・・・(滝汗

シルバーのアルミケースに入った25V3300μFは・・・ケースから3本と底の中央から1本足が出てて・・・ケースに+の印字がある・・・これって普通の電解コンデンサーに置き換える場合、センターに+を、他の3箇所に-が繋がるようにすればいいの?・・・

もう一つ・・・青い一番大きな窪みのある2本の電解コンデンサー16V4700μF・・・なんとこれ底に3本端子があって・・・どう置き変えていいのか全然わからない・・・(滝汗

それと・・・半固定抵抗が数枚の基板に乗ってて・・・ホントはこれも交換した方がいいのでしょうけど・・・回路図とかサービスマニュアルもないし・・・何を調整すればいいのか分からないし・・・(滝汗

ちゃんとしたところへオーバーホールをお願いするのがいいのでしょうけど・・・専門にレストアされてるショップのHPには・・・42万~って書いてあるし・・・(@@;

ってわけで・・・素人メンテで壊しちゃうわけには行かないし・・・かと言って無い袖は振れない干乾びたキリギリスですし・・・

その結果、使用頻度が極端に落ちてるLHH2000なのでした・・・(汗

で、本日のφ(..)メモはこの辺りで・・・次回は?・・・電源改修準備?・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4059-53fd671d