FC2ブログ

【3950】190521-22 届いたものとレコード・・・(^^; 


さて、インフラノイズさんのHPのニュースに、レコードをデジタル録音してCDRに焼いた音源をアナログアキュライザーの試作機を通して再生すると、レコード再生特別がつかないレベルまで来たとのこと!・・・完成が近づいてきたようですね!(^^


で、本日は・・・届いたもののφ(..)メモ・・・(汗

まずは・・・昨日のお話しでもテーマの一つ・・・中低域~低域の増強を・・・

【3942】190516-17 届いたもので何を企む?・・・(^^; [2019/07/10]

で、先のバランスーブルゲットに端を発し・・・ついついポチッと・・・

【N2 ZAC1電源ケーブル】
3950-01根岸N2電源ケーブル

届いたのは・・・根岸通信の電源ケーブルN2 ZAC1が2本・・・つまり、SOULNOTE A-2のそれぞれに1本ずつってことで・・・(^^;

で、夜に届いたので、実際の試聴は出来て無くて・・・何とか期待の低域が出てくれるといいなあって思いつつ・・・その話はまた後日?・・・(汗

でもって・・・もう一つ届いたのが・・・こちらのレコード・・・

【届いたレコード】
3950-02届いたレコード

残念ながら、先の酒仙坊さんの取り計らいで使わせてもらったアナログマジックによるプレーヤーの調整は、その後のトーンアームの内部配線の接触不良を改修するため、一端分解しちゃったので・・・目分量での調整ノウハウはアップしたので、以前よりは調整度合いは向上していると思いますが・・・実際の微妙な調整は、アナログマジックを使った調整には全然及んでいないのも事実で・・・(滝汗

ま、そんな環境で、レコードを聞いてみました・・・(^^;

最初は、左上のバドシャンククインテッドで・・・1954年録音のモノラル国内盤で・・・なかなかに濃く楽しい演奏で・・・結構ご機嫌に・・・(^^;

おつぎは・・・チャールズミンガスのイーストコースティング・・・1957年録音のステレオ国内盤で・・・ベースのリーダーアルバムなんですが、思いのほか控え目?・・・ま、元々そう言うもののはずですが・・・ちょっと寂しいかな?・・・ま、ホーンがいい雰囲気なので、まあいいかな?って感じで・・・(^^;

最後は・・・なぜかビートルズのアビーロードで・・・196年の再発米盤でもちろんジャンク盤・・・いまさら?って感じですが・・・飛びっきりとはちょっと差はあるものの2トラ38のテープがあるので・・・テープに比べるとどうなのか?ってことを聞いてみたいなと・・・(^^;

で、レコードのみ聞いてみたんですが・・・記憶のテープより鮮度感はあるような気も・・・でも、眠い音シンドロームのときの印象との比較なので、何とも言えません・・・ま、そんなにいいとは思えない・・・(滝汗

と言うことで・・・そは言いつつ、アンプ変更のお陰で、それなりにましな音で聞けるようにはなったなと感じつつ・・・本日はこの辺で・・・(汗

で、次回は?・・・再び電源周りのの実験準備と・・・プチ試聴を・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4057-4fd25fc5