FC2ブログ

【3944】190518 オルフェ邸音会(1)随分前と違う?・・・(^^; 

さて、このところずっと試聴会や音会をご一緒し、お宅での比較実験もさせていただき・・・拙宅のサウンド確認もしていただいてるオルフェさんですが・・・(^^;

拙宅と同時期に芝刈りカーをバージョンアップされ、芝刈りと芝刈りカーに傾注?される日々へと突入・・・(滝汗

で、同じくこのところ何かと遊んでもらってるdaisiさんと、オルフェさんにオーディオ回帰してもらおうと、実験提案を・・・(^^;

テーマは、現状サウンドを聞かせていただくのと・・・バイアンプによる変化?・・・それに、状況によってはSPケーブル比較をと・・・

ってわけで、この日オルフェ邸へ集合し・・・まずはコーヒータイムで近況確認?・・・クルマの話や直近のオーディオの話を・・・って、毎度のごとく人生論も交えて・・・いつしか、本来はLuxman派かAccuphase派か?・・・2択にするとSOULNOTEはAccuphase派?・・・いやいやそのグループ分けには無理がある・・・なんて(爆

と、今回のバイアンプ実験に向けての事前準備をしていただいたオルフェさんから・・・ジャンパー線は不備があって実験できなかったことと・・・バイアンプに向けて配置修正したら、何だか思わぬ音になってしまったと前置きが・・・(汗

ま、とりあえずは、今の音を聞かせて下さいと、オーディオルームへ・・・

オルフェさんによると・・・リスポジしたに敷いてたカーペットを撤去されたのと・・・以前退けた調音パネルをリスポジの後に立てて、SN感がアップしたとのこと・・・

【まずは今のサウンドを】
3944-01まずは今のサウンドを

うん?・・・何かちょっと配置が変わった?・・・パワーアンプが結構前に来た?・・・(^^;

と、まずはこれをとガムランが・・・でも、残念ながらCDなので、脳を活性化するための20KHz以上の倍音が入って無いのでハイパーソニックイフェクト効果は期待できず・・・これを狙うにはガムランのSACDを再生しないと・・・ってプチお戯れからスタート・・・(^^;

っと、それより・・・金属パーカッションの高域が少ない?ちょっと曇った感じが・・・それに太鼓が結構膨らんだ感じに・・・(汗

で、なんか変な方向のサウンドになったって言うのが、この曲でと・・・先に3人で参加した逸品館でのB&Wの新モデル試聴会にかかったレイドバックの美人薄命を再生・・・

ありゃあ?・・・こんなに低域膨らんでなかったなあ・・・あ、これって以前、拙宅に持ってこられた低域モリモリの音源ですよね?・・・音源が低域モリモリとしても、この鳴り方は、かなり低域盛り過ぎサウンドになっちゃいましたね?・・・(滝汗

じゃあ、ちょっと持参した打楽器のアタックのインパクトでトランジェントをチェックするようなCDなんですけど・・・これをかけて下さいと・・・

【ドラムン・チャント: マーティン・グラビンガー】3941-02
3941-02ドラムン・チャント: マーティン・グラビンガー

と、整磁機をかけて1曲目から再生されると・・・

ありゃあ?・・・打音のインパクトのピークが丸い?・・・それに低域が凄く膨らんじゃって緩い感じで・・・まるで、以前の拙宅の眠い音に低域の量感を足したような・・・(滝汗

あれ?オルフェさんって、こう言う低域はお嫌いじゃなかったですか?・・・と、そうなのよ!バイアンプの実験するのに壁コン直で電源取ってたパワーアンプをタップ経由にして前に出したらこんなになったと・・・

ありゃあ・・・実験のためとは言え、以前もパワーアンプをSPの前より後にするのと壁コン直にするために、下げられるところまで下げましたよね・・・

ま、配置もあるけど・・・このタップって・・・えっ?そこへのケーブルも?・・・う~ん・・・σ(^^)私のこのタップとケーブルの印象は、強烈な低域増強剤って認識で・・・それがかなり今の出音に影響してる気はしますが・・・(汗

と、オルフェさんが・・・じゃあ、ケーブルを変えましょうか?と・・・実は、あまりに低域がボンつくので、タップの下にオプションの足を付けても駄目で、さらにアルミのスパイク受けも入れたけど駄目でと・・・(^^;

あ、じゃあその前に簡易実験で、SilverRunningのミニチタンスパイク受けが6個あるので、2枚重ねで3点設置となるようにして聞いて見ましょうよと・・・

【チタンスパイク受け2枚重ねをタップの下に】
3944-02タップの下にチタンスパイク受けを

で、SilverRunningのミニチタンスパイク受けを敷いてもう一度同じ曲を聞いてみると・・・

うん、まあ量が減ったわけではないけど、曇りが取れて解像感は出て来た・・・このタップとケーブルが低域の量感を出してる可能性は高い気はしますね・・・うちもこのシリーズで筐体がステンレスの一番安いタップを使って似た傾向があってビックリした記憶が・・・(汗

とオルフェさんが・・・じゃあ、やっぱり電源ケーブルの取り口を変えましょうか?と・・・

で、IsoTekの口を1つ空けて・・・そこから取ることに・・・

ってわけで、つづきは次回へ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4050-d5ec3c74