FC2ブログ

【3915】190430 拙宅音会(1)環境・機器構成説明?・・・(^^; 

さて、平成最後の日・・・7年あまり振りに酒仙坊さん、大@神戸さんと・・・今回初めてのGentle Sさんをお迎えしての拙悪音会・・・(^^;

って、もちろんテーマは・・・この日に向けて準備を進めたアナログプレーヤーのアナログマジックって計測ツールを使った調整結果のデモってことで・・・(汗

もうあれから7年以上も経つんですね・・・(滝汗

【1318】120122 拙宅オフ会:(序章)どこからこのGPS-777持寄り実験に?…(^^; [2012/03/16]
以降、全10話・・・

そう、GPS-777を2台使うとさらに音楽がググッと鳴る!って大騒ぎしてました!・・・(^^;

で、まだ眠い音シンドロームに陥る前でしたので・・・この少し後からプリの入れ替えとかSP弄ったり・・・ロンドンWEの洗礼を受けたり・・・

ようやく、出音そのものじゃなく、聴感イメージの迷走が原因と認識して・・・アンプの入替え、音会の再開と、少しづつイメージのコントロールも出来るようになって来たかな?・・・いや、まだこれはおぼつかない?(滝汗・・・でも、立ち位置の認識は少し補正できてきたような気がして来たかな?・・・(^^;

って、まあ変な話はこれくらいにしといて・・・一連のレココードプレーヤーの改造も何とか間に合わせ・・・ようやく酒仙坊さんからのミッションにもトライできる状態に・・・

【3895】190406-09 プレーヤー(PL-31E改)の追加改造(その1)・・・(^^; [2019/05/22]
以降・・・その2、その3、その4と・・・

【プレーヤー(PL-31E改)の追加改造完了?】3901-08
3901-08本体の水平とアームを調整して動作確認

で、酒仙坊さんの取り計らいで、SACさんでアナログマジックのレクチャーを受け・・・自宅に借りて帰って、測定と調整を・・・

【3903】190427-29 アナログマジックのデモ~調整へ(デモ編1)・・・(^^; [2019/05/30]
以降、全6話?・・・

ってわけで・・・前日は大@神戸邸BBQと音会~昨日、一昨日のM谷邸プチ音会へと来て・・・

で、1日経ってこの日・・・ゴールデンウィーク前半の節目?・・・平成最後の日・・・(汗

アナログマジックの調整をやってみてどうだったか?をデモる?・・・ってか、調整してみた感想や課題?なんかを説明しつつ・・・7年振りの拙宅の状況をお聞きいただく?ことに・・・

で、約束の時間に拙宅最寄り駅へお迎えに・・・と、酒仙坊さんと大@神戸さんが改札前で・・・ほどなく、gentle Sさんも・・・

と言うことで、大@神戸さんに昨日のBBQと音会のお礼をしつつ・・・皆さんを徒歩数分の拙宅までお連れして・・・

【実はギリギリまで調整を】
3915-01ギリギリまで調整を?

と言うか・・・今回、ここまでの日記の通り、プレーヤーの改造に思いのほか時間を取られ・・・さて、何をどうデモすればいいのか?・・・(滝汗

そもそも、非常に日程的に厳しいので・・・実は、後で大@神戸さんからも指摘されたんですが・・・調整前の出音を空気録音するのも忘れてて・・・調整中のコメントφ(..)メモもしてなくて・・・おまけに、ギリギリまで調整してたこともあり・・・

【測定も出来る状態】
3915-02測定も出来る状態

すぐに測定も出来る状態のまま、スタンバイにはしたんですが・・・

何を聞いていただいて、調整がどうだったか?とか・・・何をどう調整したらそうなったか?を説明すればいいのか?・・・全然思いつかない・・・(滝汗

で、こんなときは慌ててもどうにもならないし・・・その場の雰囲気で流れのままに(汗

と言うことで・・・7年振りの酒仙坊さんと大@神戸さんに、今回初めてのgentle Sさんをお迎えして・・・お土産まで頂いて恐縮しつつも・・・

一応、milonさん作の自作ピュアストレートアーム+XL-MC5+CEC PH-53(1)の組み合わせと・・・SAEC WE-308+XL-MC5+CEC PH-53(2)の組み合わせを・・・お借りしてきたアナログマジック(AnalogMagik)を使って測定、調整をしました・・・(^^;

で、駅から歩いて来たこともあり、気温も高かったので・・・さっそく新調したAC稼働!(^^;

と、はじめてのgentle Sさんから、フロントコーナーの丸棒調音材についての質問と説明・・・拡張した押入れとレコード棚の話とか・・・自作超音波洗浄機の話とか・・・

前回は3人掛けソファーだったのを・・・このソファーと上の梁で音が止まって、音会時に皆さんが座られるダイニング側に回り込まないので・・・1人用リクライニングチェアーにしましたって話と・・・

前来て頂いたときは、サンバレーのプリ(SV-192/AD)とDAC(SV-192S)にLUXMANのパワーアンプだったのが押入れに休眠してて・・・プリが同じLUXMANに変わったけど、優しく丸い音で、求めるイメージと方向が違ったので・・・ここ最近の日記で書いた通り・・・アンプをSOULNOTE A-2をBTLのモノプリメインとして左右個別に繋いでますって説明を・・・

で、ホントはこの日、PHILIPSのLHH2000を聞いていただけるように電源も入れて暖めてたんですが・・・なんと、暖め過ぎて?ハム音なのか?電源コンデンサの容量抜けによるノイズなのか?ブ~ンってノイズが出ちゃって・・残念ながら聞いてもらえない状況に・・・(滝汗

っと、酒仙坊さんから・・・ラック上のCDPについて、これは?と・・・あ、それは最近増えた、現在のメインCDPで・・・TEACのVRDS-15で、DACがFN1242Aですと説明を・・・

っと、さてなにから?・・・最初はお遊びをと・・・つづきは次回へ・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

アナログマジックの追加情報

アナログマジックのテストのため、わざわざアナログシステムの大改造までしていただき恐縮です。手作り感あふれるシステムや経年変化したシステムでは、測定と調整のやり甲斐があるだろうということで声をかけさせていただきました。当方も遅ればせながら、試験の点数を突き付けられて、これはいかんと勉強に精を出すようになった生徒の心境です。測定しながら少しずつ手を入れていますが、先日は調整の途中経過をご確認いただきありがとうございました。アナログ誌No.61の記事の評価をうすうすはトレースできたかと思っています。ドイツ、香港、台湾など海外でも話題にされており、オーディオのInnovationのAwardももらっているようですし、Forumまであります。
https://www.whatsbestforum.com/threads/analog-magik.25735/
https://drive.google.com/file/d/13ZnHylvqI9Qok80hejdhnf5LyvU52csC/view
https://translate.google.com/translate?hl=en&sl=auto&tl=en&u=https%3A%2F%2Fwww.hifistatement.net%2Ftests%2Fitem%2F2238-analogmagik
https://nandeaudio.com/product/analgomagik-software-test-lps/
https://www.analogmagik.com/reviews
https://drive.google.com/file/d/1sF8f5jwayZZk5pjZ5V2YcosEFBo6DwDl/view
https://www.thecableco.com/turntable-cartridge-calibration-software.html
https://drive.google.com/file/d/1CzH5IF6kOpz2SLmGFF6SZbfVJ4jlQKNY/view



Re: アナログマジックの追加情報

酒仙坊さん、追加情報をありがとうございますm(_ _)m
アナログ達人の方々にそれぞれ独自の流儀やノウハウがあるように、多くの調整ポイントがあるのは間違いないと感じる一方、達人達のような経験値が無い当方のようなものには、何か客観的で確かな指標や根拠が必要だと感じます。
その意味で、このツールはその一つかな?とは感じるのですが・・・
酒仙坊さんが仰っていたとおり、あくまで測定ツールで・・・そこから先はセンスとノウハウなのかな?と・・・
ただ、このツールの測定結果と問題の発生原因が関連付けられれば、センスとノウハウの部分を論理的に効率的に勧める道具になる可能性も感じます・・・(^^;
ま、そうは感じつつも、使いこなしには相当の知見が必要なのは間違いないとも感じるところで・・・(^^;
なかなか簡単には行きませんね・・・(滝汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/4021-ee615afb