FC2ブログ

【370】090607 ヒジヤンちでバンブーマジック(8)効果の測定(その3)!? 

さてと、もうこれが終わりと言いつつ3話も続いてしまいました・・・

バンブーマジックをナンチャッテ測定で効果の確認をする・・・

昨日は、クラシックモードの時とボーカルモードの時での違いが、同じリアの竹を開いた状態で見られるかを追っかけたんですか・・・

どうも、いまひとつこれだ!って違いは見出せませんでした・・・(^^;

強いて言うなら、室内残響時間測定の時の録音波形において・・・

残響の成分なのか?・・・ヒジヤンの目指した高域(10kHz以上)で効果的に増えているかな?・・・って感じでしたが・・・

今日は、マイクを、同じリアの竹の方向を向けての測定を、竹を閉じた場合と、どけてしまった場合について、測定してみました・・・

と言う事で、早速竹を閉じた場合の測定結果に・・・

まずは・・・累積スペクトラムから・・・

【クラシックモード・竹とじ・マイク後ろ向き】【同じく竹開】369-07
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090801061605bb8.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">370-01ヒジヤンち-クラシックセット-竹とじ-マイク後向-Accumulate.JPG http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090731051917e0c.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">369-07ヒジヤンち-クラシックセット-竹開-マイク後向-Accumulate.jpg

んん~どうなんでしょう?・・・

1kHz辺りと、10kHzあたりが少し延びているような・・・

気のせいレベル?ですな(^^;

じゃあ・・・次は、室内残響を竹閉じで・・・

【クラシックモード・竹とじ・マイク後ろ向き】【同じく竹開】369-09
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/200908010616059db.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">370-02ヒジヤンち-クラシックセット-竹とじ-マイク後向-BppReverb.JPG http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090731052842807.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">369-09ヒジヤンち-クラシックセット-竹開-マイク後向-BppReverb.jpg

これは?・・・定在波?

200Hz~400Hz辺りが、グンと延びてますねえ・・・

でも、他は変わりませんねえ・・・(^^;

じゃあ、ついでに・・・室内残響の録音波形を・・・

(2)【クラシックモード・竹とじ・マイク後ろ向き】(1)【同じく竹開】369-10
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090801061606acf.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">370-03ヒジヤンち-クラシックセット-竹とじ-マイク後向-BppReverb(録音波形).JPG http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/200907310528427f6.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">369-10ヒジヤンち-クラシックセット-竹開-マイク後向-EnergyTimeResponse(録音波形).jpg

ありゃ?・・・なんか、ほとんど一緒ですね・・・でも、竹開の方が、低域と高域の残響が少し長い感じがしますね・・・

それじゃあ、今度は竹を撤去した場合を行きますか・・・

【竹を撤去して測定】       【竹撤去での測定風景】
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090801061606642.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">370-04竹を撤去して.jpg http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090801061606f24.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=800,height=600'))">370-05竹を撤去しての測定風景.jpg

ご覧のように、リア右側に立て掛けた竹を撤去して測定しました・・・

それじゃあ、同じく・・・累積スペクトラムから・・・

【クラシックモード・竹無し・マイク後ろ向き】【同じく竹開】369-07
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090801061606f15.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">370-06ヒジヤンち-クラシックセット-竹無-マイク後向-Accumulate.JPG http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090731051917e0c.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">369-07ヒジヤンち-クラシックセット-竹開-マイク後向-Accumulate.jpg

単独では分からないので、比較は「竹開」で行きましょう・・・(^^;

えっと・・・微妙なんですが・・・

竹無しの方が・・・1kHz前後辺りがざわついてて・・・

逆に、竹開の方が低域と、高域・・両端の残響が少し延びている感じ・・・

それではお次は・・・室内残響時間を竹無しで・・・

【クラシックモード・竹とじ・マイク後ろ向き】【同じく竹開】369-09
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090801061632f83.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">370-07ヒジヤンち-クラシックセット-竹無-マイク後向-BppReverb.JPG http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090731052842807.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">369-09ヒジヤンち-クラシックセット-竹開-マイク後向-BppReverb.jpg

比較は、同じく竹開と・・・こりゃまた微妙~だ(^^;

低域がほんの少し延びてるのと・・・1kHz辺りが延びてますね・・・

そうか!・・・累積スペクトラムと同じく、竹開のほうが、1kHz辺り落ち着くんだ・・・その結果、低域と高域の両端が伸びる・・・?

さて、最後は・・・室内残響時間の録音波形を竹無しで・・・

(3)【クラシックモード・竹無し・マイク後ろ向き】【同じく竹開】369-10
http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/20090801061632410.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">370-08ヒジヤンち-クラシックセット-竹無し-マイク後向-BppReverb(録音波形).JPG http://blog-imgs-18.fc2.com/m/t/t/mtt2/200907310528427f6.jpg','','resizable=no,location=no,menubar=no,scrollbars=no,status=no,toolbar=no,fullscreen=no,dependent=no,width=640,height=320'))">369-10ヒジヤンち-クラシックセット-竹開-マイク後向-EnergyTimeResponse(録音波形).jpg

うう~ん・・・微妙~ですねえ・・・(^^;

これも、瞬時に画面を切り替えて見比べないと分かりにくいですが・・・

やはり、竹開の方が、低域側、高域側伸びていると思うんですが・・・

ってことで・・・測定データはこれでおしまいなんですが・・・

いかがでしたでしょうか?

(1)(2)(3)のウインドウを出して、瞬時に切り替えて見比べると・・・

竹の状態ごとに、各周波数でどのように特徴が出ているかが分かるんですが

結構微妙なレベルですね・・・まあ、見ようによっては見える?

って程度ですが、違いがあるのは事実だと思います(^^;

・・・っと、制限オーバー・・・

少々、微妙な結果となりましたが・・・一応?(^^;

まあ、ナンチャッテ測定でも、多少は、差異が捉えられた?!(^^;

ってことにしておきましょうか・・・ハハハ(^^;

と言う事で、久々のヒジヤン邸訪問は、面白実験・・・

ああ、CD響の実験もやったんだけど・・・

結果は残念ながらヒジヤンには好ましくない?重くなる?との結果だったことだけお伝えしておきましょう・・・

と、盛りだくさんな内容で、おまけにナンチャッテ測定ならではのナンチャッテ考察で締めくくりとなりましたが・・・これにておしまい!

ヒジヤン・・・ありがとさんでした\(^^)/

さて・・・明日は・・・まだ考えてない・・・(^^;

と言うことで・・・

いつものごとく、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ(^^)/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/396-59c9ea1e