FC2ブログ

【3852】190202 横浜のM氏邸レコードを聴く会(5)さらに異次元へ!・・・(^^; 

さて、3年ぶり3度目の横浜のM氏邸レコードを聴く会・・・I師匠の何気にほっこりする演奏につづいて・・・ご自身もノリノリでダンシングコンダクト状態?なIBさんの演奏・・・

シングル盤の強烈なインパクトに快感を感じつつ、めっちゃ盛り上がって・・・って話のつづきをさっそく・・・(^^;

当時σ(^^)私も好きでよく聞いてたランディ・ヴァンウォーマーのおつぎは・・・

シンセに鮮烈なパーカッション、コーラスと重なって・・・おお!この声はスティング!

【2年ほど前にアルバムは】3185-03
3185-03この日届いたレコード

スティングのファーストソロアルバムのブルー・タートルの夢に入ってるIf You Love Somebody Set Them Freeですが・・・こんなにキレッキレでノリのいい演奏だったっけ?・・・無意識に体が動き出すほど素晴らしくご機嫌なサウンド!・・・さすがに白レーベルに手書きのテスト盤ってことなんでしょうか?・・・まるでスタジオマスターのテープを聞いてるような印象!

と、皆さんも・・・これいいねえ!素晴らしい!と絶賛・・・(^^;

って、盛り上がったところへ・・・つぎにIBさんがかけられたのは・・・

う~わっ!・・・なんちゅう濃く生々しい声!・・・アデルのデビューシングルChasing Pavementsなんですが・・・こりゃあ凄い!・・・やっぱシングル盤ってインパクトが強い!

しかも、横浜のMさんの手にかかったシステムで再生されると・・・まるでライブ体験さながらに・・・で、横浜のMさんから・・・アデルのライブ盤はCDやBlu-rayよりDVDがいいよって・・・で、あのDVDがいですよね!って話で盛り上がり・・・(^^;

しかし、デビューファーストでこの完成度!・・・凄いですね!・・・σ(^^)私、最初聞かず嫌い?だったんですが・・・先のロイヤルアルバートホールのライブDVDでビックリ!(@@;

皆さんの話題は、日本に来てくれないかなあ?って話から・・・業界をご存知の横浜のMさんやJKさんのお話しでは、現実的に無理だってことが分かり・・・残念(泣

と、IBさんから・・・あと3曲半となりました・・・で、かけられたのは・・・

うわっ!・・・このギター、こんなに生々しく聞いたことない・・・サイモンとガーファンクルの I am a rock ですが・・・いやあ、皆さんからも、凄いなあ!って溜息が・・・(^^;

で、おつぎは・・・ボブディランのBlowin' in the Wind・・・JKさんからは、本人はあまり音へのこだわりは無かったけどエンジニアがしっかりしてたんでしょうと・・・

おお、ギターも生々しくめっちゃクリアで、何と言っても声に凄く説得力が・・・ハーモニカも凄く気持ちいいし・・・モノラルながら?ってかモノラルゆえ、この部屋の響きと相まって、やっぱり実際にライブを聞きに来てる印象・・・

で、いよいよラストですが・・・クイーンのキラー・クイーンをどんな感じだったけ?って思い出してもらうため、シングル盤を少し聞いて・・・その後、本題のCDをと・・・

ってわけで、クイーンのキラー・クイーンがかけられた・・・

おお!いいですねえ!・・・鮮度高いフレディのボーカルに、重ねられた演奏やコーラスがとてもいいですねえ!・・・って思ってたら・・・

今のキラークイーンの16トラックのレコーディングマスターから、順番に重ねていくようなパーソナルミックスをCDで聞いて下さいってことで・・・

おっ、冒頭はフィンバーくラップでリズムを取って、フレディーのアカペラでスタート・・・何かフレディと同じスタジオブース内で聞いてるようなボーカルと空間の響き・・・

と、コーラスが加わり・・・ギターが・・・・さらにコーラスが・・・ベースも・・・さらにギターが・・・ピアノが・・・パーカッションが・・・って16トラックがつぎつぎに重なって・・・間奏ではギターソロけからさらにギターやパーカッションとコーラスと・・・どんどんビルドアップされていくさまを生々しく・・・いや、このソロ?1トラックごとのクオリティがめっちゃ高くて・・・これが重ねられてあのサウンドになるんですねえ・・・

いやあ、やっぱオリジナルの完成された演奏も凄いんですけど・・・その構成要素を個別に?聞くと、そもそも個々の素晴らしい演奏があって、それを絶妙にミックスしたのが完成曲なんだなあって気にも・・・(^^;

ってわけで・・・これでIBさんのシングル盤の演奏は曲の終わりとともに終わり・・・、皆さんからは拍手が・・・\(^^)/

いやあ、改めてシングル盤の魅力をたっぷり楽しませていただきました!・・・素晴らしいレコード演奏をありがとうございました・・・m(_ _)m

ってわけで・・・おつぎはJKさんのレコード演奏に・・・

なんですが、ここで時間切れのため・・・つづきは次回へ・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3958-f4f7f5df