FC2ブログ

【3848】190202 横浜のM氏邸レコードを聴く会(1)超音波クリーナー・・・(^^; 

さて、なかなかおさらいは進みませんが・・・ぼちぼち本題へと参りますか?・・・(^^;

ってわけで・・・最寄駅で待ち合わせ・・・I師匠とIBさんとたくみ@深川さんとで会場前へ・・・で、MUさんと合流し、横浜のMさんの奥さんにご案内いただいて、いざ会場の「Le Salon」へと・・・

【なんとステキなお部屋】
3848-01なんともステキな会場?

っと、そこはなんとステキなお部屋!・・・モダンリビング誌の表紙と特集ページに10ページにも渡って掲載されるようなお部屋で・・・ビックリ!(@@;

で、少々気後れしつつも(汗・・・お久し振りですと、横浜のMさんにご挨拶して・・・お部屋には、ご友人のHさんと・・・既に予行演習を終えられたJKさんが・・・(^^;

っと、今回のメインSPは、いつものご自宅のパラゴンではなく・・・この特別な部屋に新たに設置された・・・McIntoshのXRT26で・・・

【XRT26が小さく見えるって?】
3848-02XRT26が小さく見える?

いやはや、間にグランドピアノを挟んで・・・この度級SPのXRT26が小さく見えるなんて!・・・ツイーターコラムが2m以上あってオリジナルのボードも取付られてるので・・・天井高は3mほど?・・・部屋の広さは?・・・もう広すぎて分かりませんって・・・どんだけ~!(汗

【XRT26とMC1000】
3848-03XRT26とMC1000

で、駆動するアンプは・・・同じくMcIntoshのMC1000で・・・本日の送り出しは・・・

【トーレンスのプレステージ】
3848-04トーレンスのプレステージ

なんと、これまた超度級プレーヤー!・・・トーレンスのプレステージ・・・(@@;

先にJKさんの予行演習?で、音合わせされ・・・本日はSMEのアームにトーレンスのカートリッジMCHで行きますとのこと・・・

【プリはC26でCDはEMM】
3848-05プリはC26でCDはEMM

で、プリは・・・McIntoshのC26で・・・CDはEMM Labで・・・一番下はXRT26の専用イコライザーだそうな・・・

【トランスとマランツ7】
3848-06トランスとマランツ7

レコード再生は・・・MCHからWE618レプリカのトランス経由で・・・マランツ7のフォノイコを使って・・・McIntoshのC26からMC1000へと・・・

【見たことあるものが】
3848-07見たことあるものが

と、足元に見たことあるものが・・・確かクラウディオのレコードクリーナー?・・・

【じゃあ洗浄のデモをと】
3848-08洗浄のデモを?

で、まずはデモ?をと・・・これからかけるレコードを洗浄・・・

おお!・・・さすがのパワー!・・・超音波振動子の出力が200Wもあるそうで・・・その音を聞けば、いかに強力な超音波振動子かは、一聴瞭然?・・・拙宅の自作超音波レコード洗浄機とは全然音の大きさが違う!(@@;

なるほどねえ・・・普通?の超音波洗浄機で洗ったレコードは、ブラシでもう一度洗うか、一度再生して、針でゴミが浮いたところでもう一度超音波洗浄すると綺麗になりますが・・・

クラウディオをお使いの音友達がこれで洗えばブラシでの洗浄はもう要らないって仰るのは、超音波の出力が強いから一度で綺麗になっちゃうんですね・・・(滝汗

それに、何と言っても洗浄から乾燥まで全自動でやってくれるので・・・数分の洗浄後に、そのまま再生できるってのは、大きなアドバンテージですね!・・・お高いですけど(滝汗

と言うことで・・・まずはウェルカムドリンクをと・・・

新年会を兼ねたレコードを聴く会ってことで・・・年明けのの挨拶とともに乾杯を・・・(^^;

と、Hさんが2年ぶりの参加でと・・・腰の病で前回は欠席せざるを得なく・・・手術しかないと言われてたのに・・・オーディオの音友達繋がりで完治できたとのこと・・・

いやあ、オーディオの繋がりって、そんなところでも役に立つなんて!・・・(^^;

で、さらにそこから・・・McIntoshのC22使いだったHさんが、マランツ7のレストアを手がけられるようになった話とか・・・(^^;

一方で、横浜のMさんから・・・このXRT26のツイーターコラムについて・・・今どきのロックのコンサートでのラインアレイを使ってるとか・・・ラインアレイの痛い音にならずにホールの端まで音を飛ばせる直進性とか・・・

じゃあ・・・洗浄が終わったレコードを横浜のMさんが・・・まずは前座ってことで・・・

といよいよ音を・・・ですが、時間切れ・・・なので、つづきは次回へ・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3954-b0eea9fe