FC2ブログ

【3843】190120 大佐邸でホンジュラスのHB-X1を鑑賞(4)・・・(^^; 

さて、前回から約1年鳴らしこまれた大佐邸のホンジュラスHB-X1・・・想像以上の鳴りっぷりで・・・加えてタブレットでちょっと久し振りな音源をつぎつぎ鑑賞・・・(^^;

タブレットで膨大なライブラリーから、アートワークが目に止まったアルバムをつぎつぎ・・・って、この楽しみ方が出来るのも、充分音楽が楽しめる出音だからこそ・・・

大佐曰く・・・オーディオ弄るより、前は時間が無くて聞けてなかった音楽や、興味はあるけど聞けてなかった色んなジャンルの音楽を出来るだけたくさん聞きたいと・・・

なるほど・・・確かにここまで鳴ってれば、後はひたすら音楽を楽しむのみ・・・で、そんな音楽三昧が、またさらにホンジュラスの鳴りっぷりを育ててくれるって・・・楽器のように熟成するSPならではの楽しみもあって・・・羨まし(^^;

で、ご機嫌につぎつぎと・・・ギター、ボーカルと来て・・・おつぎはバイオリン・・・

【イザベル・ファウストのバッハ】1961-01
1961-01イザベル・ファウストのCD

イザベルファウストでバッハのパルティータを・・・おお、やはりギターと同じく弦を気持ちよく響かせ、胴の響きをサポートするような音の厚みがとっても心地いい・・・

じゃあ、おつぎはチェロをと・・・

【DUO DI BASSOのProgressive Duo】3407-03
3407-03DUO DI BASSOのProgressive Duo

DUO DI BASSOのProgressive Duoからロンドを・・・いいですねえ・・・胴が木質の楽器は響きが心地よくなる感じで・・・

【ヨーヨーマのリベルタンゴ】
3843-01ヨーヨーマのリベルタンゴ

つづいては、ヨーヨーマのリベルタンゴを・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん・・・いっときよく聞きました・・・ピアソラいいですねえ(^^;

で、つづけてヨーヨーマで・・・Great Cello Concertosからシューマンのチェロ協奏曲Op.129・・・チェロの物悲しさが・・・オケとのコントラストがハッキリしてて・・・澄んだ空間に包まれて・・・ずっと篭ってしまいそう・・・(汗

じゃあ、この音色の流れ?で・・・濃いバイオリンはと・・・

【ムターのカルメンファンタジー】1236-05
1236-05ムターのカルメンファンタジー.jpg

アンネゾフィームターでラヴェルのツィガーヌを・・・うん、ムターの演奏ってこぶしを回す演歌的と言うか・・・ジプシーバイオリンのような濃い粗さがあって・・・好きです(汗

と、ここでちょっと趣を変えて・・・ベースではありますが・・・初っ端のドラムも・・・

【ブライアンブロンバーグのブロンボ】1886-01
1886-01ブライアンブロンバーグのブロンボ

ドラムのインパクトが気持ちいい・・・けど、この曲はやっぱりハワイアンコアの方がガツンと来ますね(滝汗・・・でも、スタジオモニター的に聞くにはやっぱりこっちかな?・・・(^^;

じゃあ、つぎは・・・ベース繋がりで・・・

【マーカスミラーのシルバーレイン】1857-01
1857-01マーカスミラーのシルバーレイン

マーカスミラーのシルバーレインから、冒頭2曲・・・ああ、なるほど・・・やっぱりホンジュラスのHB-X1はレンジも広くて色んなジャンルに対応できるんですね・・・ハワイアンコアの熱く濃い個性に比べると、音源に忠実なんでしょうけど紳士的な感じも・・・この辺が今後の鳴らし込みで化けるかも?ですが・・・(汗

で、おつぎは・・・ベースとギター・・・

【チャーリーヘイデン・パットメセニーのミズーリスカイ】
3843-02チャーリーヘイデン・パットメセニーのミズーリスカイ

チャーリーヘイデン・パットメセニーのミズーリスカイを・・・ベースの低い方が結構出るんで思ったより硬過ぎず暖かな音色で・・・いい感じ・・・(^^;

あ、これ聞きたい・・・と目に止まったのが・・・

【ヘイリーのSings JapaneseSong】
3843-03ヘイリーのSings JapaneseSong

2008年に発売されたヘイリーのSings JapaneseSongからアメイジング・グレースを・・・

ヘイリーが歌ったこの曲が、2003年のドラマ「白い巨塔」のテーマ曲として使われたこともあって日本で多く知られるようになったんですが・・・

このアルバムのテイクは、本田美奈子さんとヘイリーがデュエットしてて・・・2005年に急性白血病で亡くなった本田美奈子さんが、その闘病中に命の大切さを訴えたく歌ったこのアメイジンググレースの録音に・・・ヘイリーがデュエットをした曲なんです・・・

癒されると同時に鳥肌立って・・・涙が込み上げそうになりつつ、頑張って生きんとあかんなあって・・・

いやいや、どの曲もついその気になって聴き入ってしましますね・・・(汗

と、思い出しながらおさらいにうちでも曲を聞いてたら、またまた時間切れ・・・

なので、つづきは次回へ・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3949-3b4e6642