FC2ブログ

【3842】190120 大佐邸でホンジュラスのHB-X1を鑑賞(3)・・・(^^; 

さて、まずは昨日の日記で・・・渡辺香津美のギタールネッサンスから聞いた曲名を間違ってて・・・アクロスザユニバースでした(滝汗・・・で、ついでにジャケ写も見つかったので入れときました・・・(^^;

ってわけで・・・1年の鳴らし込みを経て、想像を超えるパフォーマンスを聴かせてくれる大佐邸のホンジュラスマホガニーのHB-X1ですが・・・

ここで、大佐邸の新兵器?・・・タブレットを渡され・・・これで好きな曲を聞いてと・・・

で、画像を撮り忘れましたが(滝汗・・・ここからは、σ(^^)私がアートワークをスイスイとスクロールして・・・目に付いた曲をつぎつぎと再生させてもらいました・・・(^^;

【DDブリッジウォーターのライブ】1529-02
1529-02DDブリッジウォーターのライブ.jpg

ってわけで・・・最初に聞いたのは・・・ずっと前に大佐邸に伺った時に聞かせて貰ったDDブリッジウォーターのライブから・・・Slow Boat To Chinaを・・・

おお、いいですねえ!・・・ハワイアンコアのちょっぴりドスの利いた脂っこさとは違って・・・すっきりメリハリのパリッとした雰囲気で(^^;・・・そう言う意味では声の下支え辺りが今後の鳴らし込みで厚みが増すと・・・ムフフって感じ?・・・(^^;

おつぎは・・・これまた懐かしいアートワークが目に付いて・・・

【Ain't Life Grand Masa Sumide】1945-02
1945-02Aint Life Grand Masa Sumide

住出勝則さんのアルバムAin't Life GrandからAcoustik Funkを・・・いやあ、やっぱギターはいい感じですね!・・・こういうエッジの効いた録音にはこのホンジュラスの方が合うような気がしますね・・・(^^;

ならば、これも?と・・・

【ニルスロフグレインのアコースティックライブ】1273-01
1273-01ニルスロフグレインのアコースティックライブ.jpg

ニルスロフグレインのアコースティックライブから、一番好きな5曲目のKeith Don't Goを・・・おお、やっぱりこう言うちょっとソリッド色強めの音はこっちがいいですね!(^^;

っと、大佐が・・・これ、タカミネのエレアコでしょ、それにイーグルスのヘルフリーゼスオーバーのアコギもオールタカミネだよと・・・ほう!・・・なるほど、だからなおさらいい感じで鳴るわけだ・・・この手のギターの音がσ(^^)私の好きな音です・・・(^^;

で、つぎに目に付いたのが・・・さっきスールヴァイグシュレッタイエル久々に聞いたので・・・ステイシーケントを・・・

【Stacey KentのBreakfast on the Morning Tram】
3842-01Stacey KentのBreakfast on the Morning Tram

ステイシーケントのBreakfast on the Morning Tramから冒頭のThe Ice Hotelを・・・うん、透明感の高いこのSPならではの心地よさ・・・

と、おつぎに目に付いたのは・・・オーストラリアのコーラスグループ・・・

【The Idea of NorthのHere & Now】1679-02
1679-02The Idea of NorthのHere Now

The Idea of NorthのHere & Nowってアルバムから・・・Amazing Graceを・・・大、この背景の透明感がいいですねえ!・・・ボーカルの温度感もあって・・・(^^;

それにしても、凄いライブラリですね・・・こんなライブラリがこんな極上のサウンドでつぎつぎきけたらずっと部屋に篭っちゃいますね・・・(滝汗

で、ギターとボーカルで・・・

【グレース・マーヤのラスト・ライブ・アットDUG】1577-02
1577-02グレース・マーヤのSACDラスト・ライブ・アットDUG.jpg

グレース・マーヤのラスト・ライブ・アットDUGから、モナリサを・・・う~ん、悩ましい?・・・曲に浸りつつ、オーディオ的な心地よさもと思うとホンジュラスだけど・・・ライブの熱さやエネルギー、熱気を楽しもうと思うとハワイアンコアが・・・って、このSPは、だったら入替えて聞こうか?ってのが出来るんですよねえ・・・ホントに贅沢な環境ですね!(^^;

で、今日はホンジュラスの日なのでそのまま・・・おつぎはクラシックを・・・

【ショルティ指揮シカゴ響の春の祭典】2338-02
2338-02CDとミュージックテープの聞き比べ

ショルティ指揮シカゴ響の春の祭典を・・・これ、CDと4トラのミュージックテープとレコードとDSD11.2MHzの聞き較べとかやった曲音源で・・・おお、音色は結構レコードに近い感じ?・・・と空間の響きの密度は凄く心地いいですねえ・・・これに木管の低い辺りの厚みと・・・奥行きがさらに出るとオケの雰囲気が一層いい感じに・・・って、そう言う鳴らし込みによる成長が期待できるのが、このSPの最大の面白味ですよね!・・・(^^;

あ、奥行きの空間だと・・・これは得意かな?と・・・目に付いたのが・・・

【矢野顕子のHome Girl Journey】1038-03
1038-03矢野顕子.jpg

矢野顕子のHome Girl Journeyで・・・1曲目のPAPER DOLLを・・・おお、やっぱり!ホンジュラス君は、今はこう言うスタジオで空間を作った音源が得意みたいですねえ・・・ピアノの低弦とかペダルの床の音も低い方が結構しっかり出て・・・エコーの広がりや響きの奥行きが凄く気持ちいい!・・・(^^;

おっと・・・時間切れ・・・つづきは次回へ・・・

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3948-98b7ad57