FC2ブログ

【3832】190103 自宅の初聴きWFR外しとdbx修理と届いたCD・・・(^^; 

さて、実家の2階で初聴きをした翌日は・・・翌日からの仕事に備えて大阪の自宅へ・・・

で、初聴きとなるわけですが・・・なんか音が眠い・・・(滝汗

いえ、実家の音と比べてそんなに違うわけではないのですが・・・どうも、さあ聴こうと思うと昨年末、実家へ行く途中に立ち寄ったかめきち邸の音が蘇り・・・(汗

元々昨年はアンプをSOULNOTE A-2に入替え、かなりソリッド系のサウンドになって来たって思いもあって・・・どうしても立ち上がりのインパクトを期待して聴いちゃうからか?・・・

で、これじゃあちょっと物足りないってことで・・・少しでも何とかならんか?と・・・

【WFRを外す】
3832-01WFRを外す

結局、未熟なσ(^^)私の腕では使いこなしが出気てないWFR(ウェルフロートリング)を外して、少しでもリジッド感が出ないかな?と・・・プラシーボも期待して・・・

と、なんだか少しグリップ感が出て来たかな?って気に・・・(^^;

でも・・・今思うと、年末から4日ほどクリーン電源も含めて電源を切ってたんで・・・機器の寝起きが悪かったのが、暖まって来ただけだったのかも?って・・・(滝汗

ま、どっちにしても、WFRの効果を充分感じられるだけのサウンドが出せていないてことをいまさら気付いているわけで・・・耳の慣れだけでない要因を気にしている今日この頃(汗

で、何はともあれ・・・適当にCDかけながら・・・

年明け初の、工作タイムに・・・

【dbxユニットを再び分解】
3832-02dbxユニとを再び分解

昨年末、動作確認して、機能には問題ないももの・・・RCAジャックの土台の樹脂が経年劣化でボロボロになってたので・・・これを修理すべくRCAジャックをゲットしてたんですが・・・

それが放置のままだったので・・・これを修理すべく・・・dbxユニットを分解・・・

【RCAジャックを装着】
3832-03ゲットしたRCAジャック装着

大陸製?のちょっぴり怪しいRCAジャック・・・スイッチクラフト辺りのシンプルで安価なタイプの方がいいんでしょうけど・・・樹脂ベース用の穴が開いてて・・・土台のあるRCAジャックでないと固定出来ないので・・・このジャックになったと言うわけ・・・(汗

【はんだ付け】
3832-04はんだ付け

で、基板経由の接続を・・・直接端子へのはんだ付けに変更・・・

【端子交換完了】        【天板を戻して出来上がり】
3832-05端子の交換完了 3832-06天板戻して出来上がり

てわけで、端子交換を終え・・・天板を戻して・・・修理完了・・・(^^;

と、この人どいてたのが・・・音友達が紹介されてたCDで・・・

【アルゲリッチでシンデレラとマメールロワ】
3832-07アルゲリッチでシンデレラとマメールロワ

アルゲリッチでシンデレラとマメールロワのCDだったんですが・・・

この日は、この後どたばたして・・・結局、聞かず仕舞い・・・(滝汗

ってわけで・・・特段のこともなく、また今年もスタート・・・

次回は?・・・あ、また息継ぎネタ・・・(汗

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3938-dadc1ffb