FC2ブログ

【3830】181224 新サラウンドSPの台を台車に変更?・・・(^^; 

さて、遂にタイムスタンプはクリスマスイブ!・・・って、一周回って知らない話みたいな・・・でも、実際は一昨日の話の焼き直しって完全な息継ぎネタなんで・・・m(_ _)m

と言うことで・・・昨年のクリスマスイブまでの3連休・・・一昨年秋のオーディオセッションで興味津々となったSONYのエントリークラスなのにフラグシップ?なサラウンドシステム・・・せめてあんなサラウンドをうちでも・・・と思いながらも早2年?・・・(滝汗

で、今のうちのサラウンドSP構成だと・・・リアが天井にぶら下がってるので・・・逆に耳の高さにサラウンドSPを置けば、この天井サラウンドをハイトSPに出来るなあと・・・(^^;

そんな思案をしつつも・・・うちにはAtomos対応の機器は無い・・・(滝汗

でも・・・水平位置のリアSPだけでも試してみたいなあと・・・(^^;

そんなことを思いつつ・・・クリスマスイブ間近の浮かれた雰囲気に流され?・・・ネットをうろうろしてたら・・・あっ、SONYのサラウンドSPより、断然激安で買える!と近くの中古ショップでPioneer S-A7を発見し・・・勢い付いてゲットしてきちゃった・・・(滝汗

って話をしましたが・・・その結末は、サラウンドSPを置くと生活動線がぶった切られるので、即却下!・・・ガクッ_| ̄|○

せっかく、高さを合わすために、簡易的にSPスタンドまで作ったのに・・・(汗

で、実は・・・先の日記には書かなかったのですが・・・ホームセンターでぶった切ってもらった桧材・・・なんと全て歪んでて・・・(大滝汗

おまけに・・・背割りもしてないので、冬の換装した室内で、ビキッ、パキッと大きな音が頻繁に・・・(滝汗

と言うことで・・・SPゲットしてきちゃったし・・・何とかしないとと・・・(汗

となると・・・もう、答えは1つ・・・可動式にするしかない・・・(^^;

【いつもの台車を】
3830-01いつもの台車を

で、ホームセンターでいつもの1漱石ほどの台車をゲットして来て、分解・・・

【SPの底板サイズに】
3830-02SPの底板サイズに改造

でもって、ボードをSPの底板サイズにカットして・・・再びキャスターを取り付け・・・

【可動式SP台の完成】
3830-03可動式SP台

で、これにSPを乗っけて・・・左側は丸棒調音材を撤去して・・・

【普段の置き場所】    【サラウンド再生時】
3830-04普段の格納場所 3830-05サラウンド再生時

左の画像が、普段の設置場所で・・・サラウンド再生時は天井の旧サラウンドSPの下辺りにコロコロっと移動して・・・(汗

【右側はラック横に】   【サラウンド時も変わらんか?】
3830-06右側の待機場所 3830-07サラウンド時変わらん?

で、右側は、普段はラックにくっ付けて・・・う~ん、ミュージックバード録音用のPCの操作が出来ん!、洗濯物の出し入れにベランダへ出るとき邪魔!と叱られつつ・・サラウンド再生じは・・・これまた天井の旧サラウンドSPの下辺りにコロコロっと・・・変わらんか(滝汗

でもって・・・サラウンド視聴時は・・・お見苦しいですが・・・(汗

【こんな感じ】
3830-08こんな感じ

で、音の方は・・・やっぱり低域の出るSPがあると、空間の包まれ感の密度が上がるのか?・・・何かとっても心地いい・・・(^^;

とにかく普段、邪魔!って言うのが最大の問題ながら・・・中古ならではのほんのちょっぴりな投資で、とっても大きな効果が・・・\(^^)/

しばらくこれで、映画やサラウンドマルチの音源を楽しめる!・・・(^^;

と言うことで・・・この年最後のお話しでした!・・・

次回は・・・ようやく年も明け、今年の話で・・・息継ぎ息継ぎ・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3936-addf6e61