FC2ブログ

【3822】181208 届いたレコードを洗っては聴く・・・(^^; 

さて、おそらく拙宅システムの音が眠いと感じるようになったそもそもの原因?・・・WE系システムのインパクトのある鮮烈なサウンドがσ(^^)私の耳に焼きついたのは・・・かめきち邸のシステムの音を何度も聞いたから?・・・(滝汗

って、その初体験は今から7年も前のことなんですが・・・その後のWE系システム体験・・・特にゴン蔵邸の励磁SP体験が積み重なって・・・いつしかσ(^^)私の耳は、その立ち上がりのトランジェントとエネルギー感を求めるように・・・(汗

その結果?・・・いつしか自分ちのシステムのサウンドとのギャップを眠い音と認識してしまったわけで・・・

音友達を招いての拙宅音会で、ようやくそのことに気付いたのがつい最近・・・結局、何年もの間、全く違う方向性のシステムに無い物ねだりをつづけていたと・・・(滝汗

で、そのことを改めて認識して受け入れ?・・・その上で拙宅システムのサウンドを聞くことで・・・ようやく耳の感覚を補正し・・・(汗

加えて、テープ体験に始まるアナログへの傾倒と、その実のあるサウンド体験の積み重ねもあって・・・次第にギャップを受け入れられるように・・・

で、そこへ拙宅アンプの更新・・・おそらく現行市販品の中では唯一?立ち上がりのトランジェントに意識して製作したと公言したアンプ・・・

ま、その期待感とプラシーボも手伝って?・・・ようやく最近、拙宅システムの眠さが気にならなくなって来た?・・・(^^;

それに合わせて・・・今回のかめきち邸サウンドが、新アンプの導入もあってワイドレンジでフラットな今どきのシステムのサウンドに近付いていたこともあって・・・ひょっとすると以前ほど帰宅後に拙宅システムのサウンドを聞いても強烈なギャップを感じないのでは?・・・との、かすかな思いも持ちつつ・・・

それでも、恐る恐る・・・念のために聞くのはアナログをと・・・かめきち邸で無理言ってお借りしてきたテープやレコード中心に聞いてみた・・・(滝汗

で・・・それでもしっかり強烈なギャップがあることは再認識しつつ・・・特にやっぱり立ち上がりのトランジェントや音の実在感・・・厚みと濃さとエネルギー感にはどうしようもない壁があるなと・・・(^^;

とは言え、まあまあ予想通りのインパクトだったこともあり、何とか持ち堪えれそうな雰囲気になりつつあるかな?・・・って、必死の自己暗示?・・・(^^;

ってわけで・・・ここしばらくCDを聞くことが増えていたんですが・・・このところ再びずっとアナログ三昧・・・(^_^;

で、この日届いたのが・・・こちらのレコード・・・

【安全地帯のファースト~】
3822-01安全地帯のファースト~

もちろんワンコイン盤で・・・若かりし頃、レンタルレコード全盛時・・・借りてきてそのままカセットテープにダビングして・・・カーステで最もヘビロテだった安全地帯・・・

で、他にもこちら・・・渡辺貞夫・・・

【渡辺貞夫の4枚】
3822-02渡辺貞夫の4枚

こちらは・・・少し前にFさんちで励磁SPの鮮烈サウンドでBS録画のライブを聞かせていただいたのが印象に残ってて・・・久々にナベサダを聞きたいなと・・・無謀?(滝汗

と言うことで・・・この日は、いつものごとく洗っては聞いて・・・

【洗っては聞いて】
3822-03洗っては聞いて

ま、比較の原体験が、レンタルレコードからのダビングテープをカーステで聞いた音なんで・・・大きな落胆も無く・・・タダ漠然と・・・この頃の安全地帯より、言動は変だけど(汗・・・今の玉置浩二のライブを聴きたいななんて・・・

そんなことを思いつつ・・・本日の日記はこれにてお終い・・・(^^;

で、次回は・・・やっぱりちょっと弄っちゃった・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3928-395dd726