FC2ブログ

【3818】181202 かめきち邸再訪(1)最初にE.M.Ginnの蓄音機を・・・(^^; 

さて、実質2年半振りのかめきち邸・・・Fさんと到着すると、既にRayさんと大@神戸さんが到着されてて・・・Rayさんがfidataの接続とセッティングに四苦八苦?・・・(^^;

どうやら、先にかめきちさんがRayさんにfidataのセットアップをお願いされていたようで・・・事前にご自宅でセットアップした機体を持ち込んで、かめきち邸のシステムに接続して鳴らすって作業中だったようですが・・・

【fidataの接続が】
3818-01fidataの接続が

何か、タブレットから再生ファイルを選択するも、上手く再生しない?・・・と、無線LANが起動してなかったとかで今度は・・・残念、fidataが再生状態にならない・・・(汗

と言うことで、かめきちさんが・・・じゃあ、Uさんがもう少ししたら来られるので、到着されたら軽く食事しましょう・・・それまで、ちょっとSPでも聴きましょうか?と・・・

【先にSPをかけましょうと】
3818-02先にSPかけましょうと

おお、なんちゅうでっかいラッパや!(@@;

へえ~ちゃんとした蓄音機ってゼンマイのレバーが凄く軽く滑らか?上等?な音で回るんですね(^^;・・・うちで発掘した蓄音機はどこかガタピシギコギコって感じだったし・・・何かあんまり回すとバネがはじけそうで・・・どこまで回したらいいかも分からないし・・・で、20秒ほどしかテーブルが回らなかったんで・・・(滝汗

お、意外にたくさん回されるんですね・・・っと、Fさんが・・・これはE.M.Gの方ですか?E.M.Ginnの方ですか?と・・・と、かめきちさんが・・・E.M.Ginnのシニアですと・・・

【E.M.Ginnの蓄音機】
3818-03EMGinneの蓄音機

へえ~!・・・このラッパの材質は何なんですか?と伺うと・・・紙ですね、電話帳って言われてるみたいですよと・・・(@@;

じゃあ、最初はジュリー・ロンドンをかけましょうかと再生・・・

で、流れたのは・・・Cry Me A River・・・ひえ~!なんちゅう生々しさ!(@@;

いや、もちろん帯域は超かまぼこなんでしょうけど、歌自体はまるで今歌ってるのをモニターしてるというか・・・ラッパの向こうが別次元?に繋がってて、そこは当時のスタジオみたいな不思議な感覚で・・・

で、さらにギターが・・・電気・・・最後がフェードアウト?・・・そうか50年代の曲だから・・・うん?この頃ってどうやって録音してたの?・・・まだテープじゃないの?

いや、そんなことより・・・物理的にレコードの溝から針が振動を拾ってその音をラッパで拡声してるって俄かに信じられないほどの音圧とエネルギー感!・・・こう言う、なんて言うんでしょう濃さとエネルギー感がもの凄くダイレクトで、実在感が半端ない!・・・(汗

と、おつぎは・・・多分、ジェリー・マリガン・カルテット?のBERNIE'S TUNEかな?・・・

うん、さすがに楽器だとラッパから音を聞いてる感がハッキリしますが・・・それでも演奏の生々しさ?というか・・・何かその場の空気感ごと真空チルドしてあった食材みたいな・・・

と、大@神戸さんが・・・50年代の中ごろなので、電気録音ですねと・・・

で、つづいては・・・チャーリー・パーカーのLover Manが・・・

おお、やっぱり音のエネルギー感が強いんですね・・・ラッパをラッパで鳴らしてるのでなおさら?・・・瞬間的に当時の音を真空パックしたみたいな雰囲気が凄いなあ・・・

多分、この当時はまだテープはないので、一発録りで・・・そのダイレクト感がそのまま出てる感じで・・・

じゃ、ちょっと食事を・・・BGMにCDをと・・・Tom WaitsのMurielを・・・

うん?・・・この癖の強いボーカル!・・・どこかで聴いたことが・・・あ、以前HJさんちで蛍の光を聞いたアーティストの声だ!・・・(@@;

何か、ちょっとかめきち邸の以前の音の印象に比べると、大人しくなったと言うか・・・今どきの音と言うか・・・フラットな音?・・・何か随分雰囲気が変わった気が・・・

っと、ここでUさんが到着され・・・たくさん持参された機器群を車から運び出して・・・

で、大@神戸さんのプリをUさんが診られた診断結果?の説明が・・・

ま、まずは食事にしましょうかと・・・(^^;

ってわけで、今回のお話しはここまでで・・・つづきは次回へ・・・(汗

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3924-f9266692