FC2ブログ

【3804】181123 大阪ハイエンドショウ2018(5)・・・(^^; 

さて、TAOCさんの臨時デモを終えて・・・昼飯は後にして別館に戻ってもう一箇所・・・(^^;

午前中はソナスでデモしてて聞けなかった・・・昨年のこのショウで一番好印象だったSPを聞くために・・・ノアのブースへ・・・

【エステロンのYB】
3804-01エステロンのYBを聞きに

聞きに行ったのは・・・エストニアのエステロンってメーカーのYBってSPで・・・昨年のこのショウでの鳴りっぷりが、非常によくて・・・(^^;

これまで、ウーファーが他所向いてるSPで余りいい印象はなかったんですが・・・中高域が非常に広がって空間の表現がいい感じで・・・その印象の足を引っ張ること無く低域も広がりと見通し、弾力感もあって・・・

果たしてあのサウンドは本物なのか?・・・たまたまデモ曲との相性がよかっただけなのか?・・・ってわけで、モモンガさんも興味津々で、デモタイムに・・・(^^;

ベスポークオーディのパッシブプリとブルメスターの911で駆動して・・・音源はアナログからって言ってたかな?・・・サラオレインのAnimaってアルバムからSky's Callingを・・・

うん?レコードっていってたような・・・なんでまた今のアーティストの曲を?・・・エンジェルボイスって言われる系統なので、非常に艶やかで綺麗な音で広がりもいい感じ・・・なんですが、低域が・・・あれ?去年はこんなにボワつかなかったのに・・・密閉型なのに?

ひょっとすると、最近時々出くわす盛った低音の音源なの?・・・(滝汗

つづいては、クリスボッティーのボストンでのライブをと・・・うん?これもレコードで?・・・元はデジタル録音だし・・・え?最初の説明が聞き間違い?ホントはCDとか?

ま、音は滑らかさのあるやわらかで艶っぽい音色だし・・・って、元々このアルバムはそう言う録音か・・・低音はさっきより気にらないのでやっぱりさっきのは音源?・・・(滝汗

と、ここからはアナログでと・・・あら?やっぱりここまではデジタルだったんだ・・・だとするとやっぱりSPのポテンシャルが結構高いってことになりそうだなあ・・・(^^;

ターンテーブルはドイツのファイキャットってところのファイヤーバードって製品で・・・アームは米のクラウディオのリニアトラッキングのアームで・・・ムターのカルメンを・・・

これってアナログ録音?・・・う~ん、低域のボワつきがやっぱり気になる・・・去年はこんなイメージじゃなかったのに・・・部屋?セッティング?・・・(滝汗

つづいては、綾戸知恵のライブからアメイジンググレースを・・・

う~ん、これもデジタル録音じゃなかったっけ?・・・あえてレコードで聞かせるなら、アナログ録音の方がいい気がするんだけど・・・確かに声はいいんだけど・・・やっぱり低域が(汗

で、最後は、ジャニスイアンのブレイキングサイレンスを・・・

ま、このレコードがいい感じなのは知ってますが・・・あれ?やっぱドラムが緩い・・・なんでなんだろう?密閉だからこんな感じにならないと思うんだけど・・・

う~ん、期待しいたけど今年は残念な印象・・・やっぱ機器の組合せと部屋と短期勝負的な準備時間とか・・・厳しい環境なんでしょうね・・・(滝汗

ってわけで・・・じゃあ食事に行きましょうかと言うことで・・・

道すがら感想を聞いてみると・・・モモンガさんも去年の印象に比べると、ちょっと残念と言うか、去年ほどのインパクトはなったとのことで・・・(^^;

で、モモンガさんがコインロッカーに入れた荷物をピックアップして、例年と同じところ?へ昼食に・・・もちろんオーディオ話で大盛り上がり!・・・(^^;

でもって、食事の後は、モモンガさんが先にホテルにチェックインして・・・日本橋の方へぶらぶらと・・・途中で、ちょっとお茶タイム・・・またまたオーディオ話で大盛り上がり(^^;

で、そこからまたまたぶらぶら歩いて・・・日本橋のシマムセンへ・・・(^^;

でもって・・・モモンガさんとオルフェさんは、B&Wの800D3と802D3の比較試聴を・・・前室でちょろっと聞いてましたが・・・確かに静でクオリティの高い音ですが・・・σ(^^)私にはどうころんでもアウトオブ眼中なので・・・daisiさんと、古いSPやアンプの話とかして(^^;

で、おつぎは河口無線さんへ・・・

こちらでもB&Wを・・・ラックスマンのアンプで・・・オルフェさんはコードカンパニーのSPケーブルに興味がおありなようで・・・(^^;

うん、部屋が広くて音量もそこそこ出せるので・・・こっちの方がいい感じで鳴ってますね・・・CDPが薄型のウェルフロートに乗ってるからか?って皆さんと盛り上がり・・・(^^;

幸田浩子さんのアヴェマリアを・・・バランスよくなってとっても上質な音になったけど・・・モモンガさんのお好みの音からすると・・・ちょっと大人しい?柔らかい?・・・逆にリジッドなセッティングの方がよかった?・・・(^^;

実は、σ(^^)私も・・・インパクトのある前の方が好きだったりして・・・(滝汗

っと言うことで、丸い1日、目一杯楽しんで・・・千日前のお好みで晩飯を・・・

ま、ここでも、更に音楽、オーディオ・・・果ては人生論まで・・・大盛り上がりで!(^^;

ってわけで、この日はこれにてお終い・・・翌日はオーディオセッションでと解散・・・

なので、続きは次回へ・・・(^^;

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

Mt.T2さん、おはようございます。

みんなに大人気のサラオレインですが、当方のシステムでも過剰演出された高音質感が耳に付いて困っています。

エステロンYB、2017年のショーで衝撃を受けたスピーカーでした。本国HPではあれのブックシェルフもあったりで、それを聴いてみたいなぁと思ってしまいます。

今回のオーディオセッションは参加出来なかったので、そちらも期待しとります!

おいけさん、コメントありがとうございますm(_ _)m
お、やっぱ前回のYBよかったですか!・・・ブックシェルフも聞いてみたいですね!
後面開放のヴィンテージも好きですが、実は結構密閉の低音も好きです・・・(^^;
今回のセッションは・・・ま、ぼちぼちおさらいします・・・(汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3909-695b1728