FC2ブログ

【3799】181120 ジュンフロン線でSPケーブルを?・・・(^^; 

さて、もったいぶるかのように、話が進んでないのですが・・・前回の更新で書いた・・・次ぎの一手のアイテムのお話し・・・(^^;

なんですが・・・実は、単に手配したものが届きましたって話だけだったりして・・・(滝汗

σ(^^)私の耳が、いつしか焦がれる鮮烈な音からすると、どうにも優しく繊細な鳴りっぷりの拙宅メインSP・・・若気の至りでちょっと血迷ってユニットを弄っちゃって・・・(汗

弄った効果で求める方向性の音になれば、何も問題は無かったのですが・・・そもそも方向性の違うユニットが、素人が弄ったくらいで宗旨替えをするはずも無く・・・(滝汗

それどころか、いっそう方向ちがいなサウンドに・・・(^^;

で、音友達に聞いてもらったら・・・求める方向が違うだけでSPは悪くはないよと・・・(汗

となれば、無理矢理求める方向の色を強められないか?と・・・アンプの入替えにチャレンジしたものの・・・最初の一手では、思う効果が得られず・・・

【ファンダメンタルのケーブル】
3799-01ファンダメンタルのケーブル

次ぎの一手で、何とか求める方向へは向いてくれたので・・・これならケーブルで拍車をかければきっと行き過ぎるほどのカチコチ・ビキバキな音になるだろうと・・・(^^;

で、結果を確認する前に・・・思い通りの変化をするだろうと、根拠のない自信のもと・・・カチコチ・ビキバキを少し緩和させ、ほんのちょっぴり緩く量感をもたせられるか?と・・・

ネットを漁ると・・・ファンダメンタルのケーブルが、AWG20のOFC一括スズコート線を芯線に、極薄、軽量のフッ素樹脂(ETFE)による被覆を巻きつけてると・・・(^^;

じゃあ、心持ち柔らかで高域特性のよい銀メッキ撚り線のジュンフロン線ならどうかな?と・・・ゲットしたのがこちらの線材・・・

【ゲットしたジュンフロン線】
3799-02ゲットしたジュンフロン線

で、SPケーブルのバナナプラグも独Hirschmann社の業務用4mm径チップジャック(バナナ)プラグを採用とあるので・・・そのままパクっちゃおうと・・・(滝汗

【ゲットしたバナナプラグ】
3799-03ゲットしたバナナプラグ

ま、もちろんプロの選んだ部品と素材に近いものを手に入れたから、同じ音になるなんて、これっぽちも思ってはいませんが・・・傾向は真似られるだろうと・・・(滝汗

いや、ごちゃごちゃ書いてますが・・・単にバイワイヤにしたかったけど、懐が許さなかったってだけで・・・(滝汗

で、準備は出来たんですが・・・ファンダメンタルオリジナルで、行き過ぎのカチコチ・ビキバキな音を期待したのに・・・行き過ぎどころか、まだまだ余地があるって結果で・・・

となると、構造的にも素材的にも戻る方向の線材では・・・あかんよねえ(滝汗

ってわけで、この日は手を付ける気力が湧かず・・・そのまま放置プレイに・・・(^^;

で、しばらくはファンダメンタルのバランスケーブルとSPケーブルで・・・シングルワイヤー+偽ジャンパー線のまま聞きつづけることに・・・(汗

でもって、次回は・・・ようやく昨秋の大阪のオーディオショウの話を・・・(滝汗

今回も、讃岐の国からの客人と、楽しく回ったんですが・・・(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3904-d7bfe499