FC2ブログ

【3783】181022 SOULNOTE A-2導入拙宅音会(1)構成・・・(^^; 

さて、SOUNOTE A-2を導入して、立ち上がりのトランジェントのよさを求めるσ(^^)私の耳が、ユニットを弄り過ぎて眠い音にしか聞こえないと嘆いていた拙宅SPからも、何とかギリギリ耐えられるサウンドが出るようになったと喜んでいたのも束の間?・・・(滝汗

導入直後の比較試聴では・・・眠い音のLuxmanに対して、SOULNOTEはかなり立った音が出ると明らかな差を感じていたのに・・・1ヶ月近く経って見ると・・・何だか導入直後のSOULNOTEの立った音を、あまり感じられなくなってしまった・・・(滝汗

果たして、新規導入のバイアスから耳が開放されたのか?はたまた耳が慣れたのか?・・・それともこの1ヶ月、新アンプで鳴らしつづけて、SPが少し動くようになったのか?・・・Luxmanのサウンドが、ちょっぴりSOULNOTEに近付いた?・・・(汗

と言うわけで・・・音会で部屋に篭るには勿体無いような秋晴れのこの日・・・オルフェのサンバさんとdaisiさんにおこし頂き、SOUNOTE A-2を導入しての拙宅音会を開いたと・・・(汗

で、お二人には・・・何が何だかわけわからなくなってしまって・・・ひょっとしたらSOULNOTEは導入する必要が無かったのかも?ってさえ考える始末で(滝汗・・・ちょっとお二人の客観的な意見を聞かせて下さいとお願いして・・・(汗

ますは、現在の機器構成を説明して・・・

【新旧の比較環境】
3783-01LuxmanとSOULNOTEの比較

フロントセンターに、今回新規に導入したSOUNOTE A-2を設置し・・・送り出しは、右のラック上段のESOTERIC UX-1と、DUSSUNのクリーン電源の上に置いたPHLIPS LHH2000と、アンプの上のTEAC VRDS-15の3系統を聞き比べられるようにしてあって・・・

A-2とLHH2000とVRDS-15はDUSSUNのクリーン電源から給電し・・・UX-1はLuxmanのセパレートと同じ別回路の電源のテーブルタップから直接供給で・・・

SOULNOTEとLuxmanは、それぞれゾノトーンのSPケーブルでSPに繋ぎ変えて鳴らせるようにしてありますと・・・(^^;

と、daisiさんから・・・これって増えたの?と・・・VRDS-15をご指摘いただいて・・・(汗

ああ、そう言えばそれも言ってなかったですね(汗・・・このタイムスタンプの頃、このブログには、まだ6月の日記をアップしてましたので・・・(滝汗

このブログでVRDS-15の増殖がアップできたのは、この日からまださらに1ヶ月余り後になってからと言うことで・・・この日がお二人へのお披露目だったのです・・・(汗

【3732】180701 また増殖?実家帰りにTEAC VRDS-15・・・(^^; [2018/11/25]
【VRDS-15の増殖】3732-04
3732-04結局増殖!

えっと・・・LHH2000は借り物ですし、貴重な機体ですので常用するには忍びない・・・ってかたまたまDACチップにFN1242Aを使った、このVRDS-15が・・・リモコンが無いから?と、超格安で転がってるのを見つけて(汗・・・思わずゲットしてしまいましてと・・・(^^;

と、オルフェさんから・・・このアンプの台は前からあった?と尋ねられ・・・

前はLuxmanのパワーアンプを棚板の上に御影石を乗せた上に置いてましたが・・・一時期、その上に今と同じくもう1段やぐらを組んでDUSSUN R30iを乗せて比較してました・・・(汗

【3751】180817 やっぱりアンプを修理に・・・(^^; [2018/12/15]
【DUSSUN R30iを修理に】3751-01
3751-01DUSSUN R30iを撤去

それがA-2に入れ替わったので・・・

【3765】180913 届いたCDと新アンプ(ソウルノート A-2)・・・(^^; [2018/12/29]
【SOULNOTE A-2に交代】3765-05
3765-05Soulnote A-2をセット

【3769】180917 アンプの設置変更&ラック準備&届いたレコード・・・(^^; [2019/01/06]
【アンプの位置を入替えて】3769-01
3769-01アンプの位置を入替えて

今回やぐらを作り直して・・・棚板を取っ払って、自作のボードを直置きして・・・A-2とVRDS-15を乗せてます・・・

【3771】180920-23 アンプ比較のためにラックの改修・・・(^^; [2019/01/08]
【組み直した右のラック】3771-11
3771-11ようやく右ラックが完成

で、DUSSUNのクリーン電源をフロントの機器に回して・・・フロントのラックから取っ払った棚板を右のラックに新たに組み付けて・・・Luxmanのプリとパワーを上下に置いて・・・パワーの位置にあったフォノイコの電源とか色々を、その隣のラックに押し込んだと・・・(^^;

と、daisiさんが・・・で、ゆくゆくはA-2だけにしはるんでしょう?と・・・(汗

ええ、そのつもりだったんですが・・・どうも最初感じた差が感じられなくなったので・・・一体どうしたものかと・・・(滝汗

ってわけで・・・まずはちょっと聞いて下さいと・・・つづきは次回へ(汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3888-ac82f800