FC2ブログ

【3770】180918 届いたCD&SPケーブル準備・・・(^^; 

さて・・・いつもなら延々くだらん与太話で、長々と回り道するのに?・・・ハハハ、さすがに3ヵ月半も前のことは、記憶が薄くて・・・(滝汗

ってわけで、ちゃっちゃとつづきへ・・・(^^;

なんですが・・・この日は平日でラックの工作のつづきは無理なので・・・(滝汗

と、帰宅すると・・・CDが届いてた・・・

【イザベルファウストのバッハ:バイオリンとハープシコードのソナタ】
3770-01イザベルファウストのバッハ:バイオリンとハープシコードのソナタ

イザベルファウストのバッハ:バイオリンとハープシコードのソナタで・・・もちろん、お高いSACDなんかでなく・・・ハルモニアムンディの中古外盤・・・2枚組で結構お得!(^^;

で・・・クラシック素人なσ(^^)私にも、ずっと聞ける非常に洗練された楽曲で・・・チェンバロのクリアな音色と低域の深く豊かな響き・・・バイオリンの音色がとっても心惹かれると言うか・・・凛とした旋律を奏でたり、物悲しげだったり・・・なかなかに楽しめる盤で・・・

で、この日のも一つの作業が・・・

【比較用にSPケーブルの準備?】
3770-02比較用のSPケーブル

このSPケーブルへのバナナプラグの付替え?・・・(^^;

えっと・・・A-2をメインとしたピュア2ch再生と・・・サラウンドのフロント用アンプとした場合・・・さらにはLuxmanのパワーで鳴らした場合を聞き比べるのに・・・

出来るだけ、アンプ以外の条件を揃えたくて・・・(^^;

以前、パイオニアのAVアンプ・・・SUSANOを使ってサラウンド再生中心にやってた頃、フロント用とリア用にSPケーブルとして使っていたゾノトーンのSPケーブル(6NSP-4400Mister)をバイワイヤリンにバナナプラグを装着して・・・

試しにここまで標準で使ってたGe3のSPケーブルから繋ぎ変えて・・・夜なので結構小音量で聞いてみたんですが・・・

細かな音はそこそこ出てる気もしますが・・・全体に柔らか目で・・・音数や解像度はGe3の方がハッキリしてて・・・ゾノトーンはおとなし目だけどグラデーションで描き分ける?ような感じもして・・・

違いをあまり克明に出す方ではないし、ちょっと比較試聴には向かないタイプ?・・・(滝汗

ですが・・・出来るだけ条件は同じにして、アンプの違いをしっかり押さえておきたいので・・・ま、やってみて駄目ならまた考えるってことで・・・(^^;

と言うことで・・・この日の話はこの辺で・・・お終い・・・(汗

ラック製作のつづきは次回ってことで・・・(^^;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3875-a13d07c1