FC2ブログ

【3768】180916 再びUX-1をリジッド系に・・・(^^; 

さて、ユニットを弄りすぎて眠い音になったと嘆いていたら・・・それσ(^^)私自身の耳がヴィンテージドライバー系の鮮烈サウンドを欲するようになっていたからと言う現実に・・・(汗

つまりは、現状のシステムでは欲するインパクトは得られないってわけなんですが・・・だからと言って、何で?と言われてもSPを変えることはしたくないので・・・(滝汗

何とかイメージに近づけるべく・・・干乾びたキリギリスなりの清水ダイブ?・・・で、DUSSUN R30iに走るもボリューム不調でキャンセル扱いに・・・(汗

それに・・・足掻いた割りに鮮烈インパクトの音にはならず・・・だったら最後の一手?とばかりにさらなるダイブ・・・目一杯沼の底に潜る行為?で・・・SOULNOTE A-2をゲット!(^^;

で、もちろん大元のSPの方向性が違うのに、無理矢理思いのサウンドに出来ないことは認識しつつも・・・少しは立ち上がりのトランジェントを感じられる方向に前進したかな?ってサウンドになって来た気が・・・(^^;

ってわけで、調子に乗って・・・A-2の足をノーマルから、付属のスパイクに変更したら・・・またもうちょっとインパクトが感じられ・・・(^^;

【A-2の上にVRDS-15を振動吸収子付きで】3766-07
3766-07直置き+振動吸収子

送り出しに繋いだVRDS-15の・・・程よく柔らかく歌うサウンドが、以前より随分いい感じになったかな?と・・・

で、借用中のPHILIPS LHH2000を聞いてみると・・・ひえ~!ぶったまげ(@@;

やっぱ、音楽の主人公をはっきり聞かせてくれるんだ!・・・凄いなあ!アンプ変更でようやくうちのシステムでもその真価が実感できた気がする・・・(^^;

でも、ここまで来れば・・・普段聞きを中庸のVRDS-15にして気軽に楽しむ・・・LHH2000を温存し・・・オーディオ的に楽しんだり、SACDやサラウンドにはUX-1を・・・

そうか、それならUX-1をもっと硬い高解像度系に振ってオーディオ的刺激度を増せば・・・聞きたい刺激を色々楽しめるかも?・・・(^^;

ってわけで・・・UX-1をリジッドセッティングに・・・

【多分この頃はゲルと振動吸収子?】3667-03
3667-03確認のため再びゲルに

何せ、3ヵ月半も前のことなので、記憶が怪しいののですが・・・多分、この頃UX-1はノーマル足にゲルを挟んで・・・センターに振動吸収子を入れていたかと・・・(汗

で、まずはこれを撤去することに・・・

【エアジャッキで持ち上げて】
3768-01エアジャッキで持ち上げ

ってわけで、まずエアジャッキで持ち上げて・・・ノーマル足の下のゲルを撤去・・・

で、フロント両サイドとリアセンターの少し右(信号端子側)の3点支持でチタンインシュの小を入れて・・・

【UX-1にチタンインシュと振動吸収子】
3768-02チタンインシュと振動吸収子

センターに、インシュで高さが上がった分の下駄を入れ、振動吸収子を入れて・・・

おそらくこれで、以前の解像度系のサウンドになるはず?・・・(^^;

ってわけで、少し試し聞きすると・・・(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうんん

ちょっと薄くなるけど・・・シュワシュワ系にはこれでいいかも?・・・(^^;

と言うことで、一旦これでしばらく聞き込んで・・・今日のところはここまで・・・

で、次回は、この次の段階を試すことに・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3873-3d048149