FC2ブログ

【3732】180701 また増殖?実家帰りにTEAC VRDS-15・・・(^^; 

リアルタイムの一昨日と昨日は、例年と同じく大阪ハイエンドショウ、オーディオセッション大阪に行って、その後、音友達と懇親会でしたので・・・ちょっと日記をお休みさせていただきました・・・m(_ _)m
今年はハイエンドショウに常識的な価格の製品が混じってて、しかもその製品が納得出来るサウンドだったのが少し嬉しかった(^^;・・・気に入ったのはロクサンで鳴らすモニターオーディオのバーチカルツインのブックシェルフ(STUDIO)・・・(^^;
ショウとしては今年もやっぱりオーディオセッションの方が楽しめました!(^^;
ま、おさらいは・・・いつになることやら・・・(滝汗


さて、4ヵ月以上遅れたパラレルワールドの日記・・・お休みしてたらさらにヤバイことに・・・昨日も先輩音友達から毎日楽しみにしているなんて嬉しい事を言っていただいてm(_ _)m

ってわけで、何とか再開・・・なんですが・・・タイトルの通り?・・・

なはっ!・・・またやっちゃいました(滝汗

いやあ、ここのところずっと進めているのは・・・ホントは断捨離・・・システムのシンプル化に向けて頑張ってるはずなんですが・・・何か変ですねえ(滝汗

毎度の所用で実家へ帰った帰り・・・って変な言い方ですが・・・実はここ何回かの実家からの帰りに、いつも立ち寄るショップで見つけちゃったんですよね・・・(汗

何で気になったかって言うと・・・FN1242Aってフルーエンシ型のDACを搭載した機種と言うことで・・・PHLIPSのLHH2000を聞いてから、この音の方向に非常に惹かれ・・・一方でUX-1のソリッド感や高解像度も魅力で・・・(汗

で、このフルーエンシ型のDACてのが・・・結構この両極端な2機種のいいとこ取り?中庸なサウンドを聞かせてくれるのでは?って思ってて・・・

と、そんな時・・・表題のVRDS-15の格安機を発見しちゃったんです・・・(^^;

ま、なんで格安か?って言うと・・・リモコンが無かったんですよね・・・(汗

でも、そのお陰で相場からはかなりの格安・・・σ(^^)私にも手が届く範囲・・・

ってわけで、しばし悩んでたんですが・・・前回かみさんに駄目元で頼んで見たら・・・やっぱりNG・・・(滝汗

で、今回・・・リモコンないし、その分今より安くなったらどう?って、再度かみさんに聞いてみたら・・・それならいいよと・・・(^^;

ってわけで・・・何とかなりませんか?とショップ店長にお願いを・・・(滝汗

と・・・と、と、と・・・・何と、OKが出た!\(^^)/

【ゲットして来たVRDS-15】
3732-01ゲットして来たVRDS-15

と言うことで、ゲットして来ました・・・(滝汗

【デジタル入力は無し】
3732-02背面パネル

ホントはDACとしても使えるよう、デジタル入力も欲しかったんですが・・・残念ながらフルーエンシ型のDACのFN1242Aを積んだ機種にはないみたいで・・・(汗

と言うことで・・・何はともあれ、ますは・・・

【内部を見てみる】
3732-03フローティング?

開腹して内部を見てみると・・・

えっ?フローティングメカ?・・・知りませんでした!・・・(滝汗

VRDSメカって、全部リジッドなドライブ構成なんだと思ってたんですが・・・それはESOTERICになったX-30とかからのようで・・・(^^;

どうやら、このVRDS-15ってのは、TEACブランドでVRDSメカをつかったプレーヤーの最後の機種のようで・・・この後、ESOTERICにブランドを変えて、リジッドメカになったみたい?・・・
(TEACもVRDS-25xsや50はリジッドだったんですね(汗・・・)

何でもこの、フルーエンシ型のDACってのは、スペック上の周波数特性が今一で・・・

このときメジャーだったPCM1794が20Hz~20KHz(-1dB以下)とフラットなのに対して・・・FN1242Aは、20KHz以上も再生できるけど18.5kHzで-3dBと、高域だら下がりなんだとか・・・

ってわけで音はいいんだけど、スペックが今一でビジネス的に難しいことに・・・そう言う意味では、このフルーエンシ型のDACの搭載が、TEACブランドのVRDSメカ搭載機種にとどめを刺した?不人気機種?ってことにもなるのかな?・・・(滝汗

ま、それもあって今σ(^^)私の手が届くレベルの値段なのかな?・・・(^^;

【結局増殖!?】
3732-04結局増殖!

と言うことで・・・何を血迷ったのか?・・・断捨離を進めてるはずが・・・結局、増殖を繰り返してるってカオスに・・・(滝汗

ま、救いは・・・ちょい聞きのその出音・・・持ち帰ってすぐなので、ホントにちょい聞きの印象ですが・・・LHH2000とUX-1の両方の要素は持ってる気がする・・・(^^;

ま、しばらく聞き込んでみることに・・・

で、今回のお話しは、これにてお終い・・・

次回は・・・またまた息継ぎネタ?・・・(滝汗

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3837-dc3f039f