FC2ブログ

【3725】180625-26 ミニマムシステム化実験?・・・(^^; 

さて、なんだかんだ言っても・・・5ヶ月以上前の話しで・・・実は既にこの構成では無くなってるので・・・今更どうなの?って思いもありますが・・・ま、日記なので・・・(滝汗

で、DUSSUNのR30iとPHILIPSのLHH2000で、以前よりは眠い音が緩和された?と言うか・・・中域・中低域重視のサウンドバランスにシフトしたので・・・(^^;

で、それなら・・・まだ打つ手はあるかな?と・・・

【折りたたみ椅子はNG?】
3725-01折り畳み椅子はNGか?

まず、LHH2000を折りたたみ椅子に乗せるのは、今ひとつかな?って認識だったので・・・

【ラックにLHH2000を相乗り】
3725-02ラックにLHH2000を相乗りに

DUSSUNのR30iを乗せてるボードをちょっと左にずらして・・・ラックの足の先端も足場にすると・・・マグナライザーを置いて、その上にLHH2000を乗せることが可能に・・・(^^;

と言うことで、この状態で少し聞き込んでみると・・・

やはり、少し重心が下がったと言うか・・・バランス的にはほとんど変わらないのですが、低域のグリップ感が出てきて・・・曲によっては今までなかなか出なかった太鼓の弾力感が少し出るようになったかな?・・・(^^;

で、この時の電源は・・・上の画像右奥に見えて通り、元々Luxmanの8chパワーアンプ用に、分電盤のブレーカーから直接引っ張った専用回路にチクマの6口タップを繋いで・・・

R30iはこのタップから直接、LHH2000は100V⇒115Vトランス経由で接続して・・・その間にAC iPurifierを入れたり、抜いたり・・・アースの取り位置をアンプとプレーヤーそれぞれから取ったり、両方プレーヤーから取ったりを比べて・・・タップの根本にAC iPurifierを1個入れてアンプにア-スを取って、アンプとプレーヤーの間にもう1個AC iPurifierを入れてプレーヤーにアースを取るのが、滑らかさと明瞭度と力強さのバランスが取れるかな?って感じに・・・

ってわけで・・・これに気をよくして・・・さらなる実験をやってみようか?と・・・

【DUSSUNのクリーン電源を】
3725-03DUSSUNのクリーン電源を

で、これまでのメイン機器のあったリスポジ右側のラックからDUSSUNのクリーン電源を引張り出して、チクマの6口タップと繋ぎ変え・・・ここからアンプ(R30i)とプレーヤー(LHH2000)に給電することに・・・(^^;

でもって、聞いてみると・・・SN感はアップして背景が静に澄んだ音になって・・・やっぱりクリーン電源を通した方が好みかなって感じで・・・

だったら更に・・・チクマのタップからAC iPurifier抜いて・・・

【アンプとプレーヤーそれぞれに】
3725-04別系統でAC iPurifierも

このクリーン電源は・・・縦の系統は左右で別系統になっているので・・・デジアナ分離?として画像左で100V⇒115Vトランス経由でLHH2000に給電・・・画像右でR30iに給電・・・

で、その根本にAC iPurifierを入れたのと外したの・・・アース線をそれぞれ繋いだのと両方アンプ、両方プレーヤーを試してみると・・・

やっぱり音の立ち具合、明瞭度から、この構成ではAC iPurifierを入れた方が好みで・・・アースはやっぱりデジアナ分離のままがいい感じ・・・(^^;

と言うことで、またしばらく聞き込んでみようかなと・・・

思ったんですが・・・1時間ほど聞いていると、なんだか気になることが・・・(滝汗

【クリーン電源を左に】
3725-05トランスを外に

多分、視覚からのバイアスで、プラシーボのレベルだと思うんですが・・・どうも左に比べて右のSPからの音離れが悪い?って気がして・・・(汗

と言うことで、クリーン電源とLHH2000のステップアップトランスの位置を入替えて・・・

って、これで何か変わったの?って言われると、変わったような変わらないような・・・(汗

と言うことで・・・元に戻す気力も失せたので・・・このままとすることに・・・(^^;

で、今日のお話しは、これにてお終い・・・次回は・・・またお出かけ・・・

今度は・・・このところインパクト最大のWE系でおまけに励磁でダブルで・・・(@@;

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3830-fb35f8a5