FC2ブログ

【3709】180615 オルフェのサンバ邸再訪Part3(終)クロック電源実験3・・・(^^; 

さて、いつの間にかifi Audioのノイズキャンセラー機能を持つ製品iPower、DC iPurifier、AC iPurifierの効果確認実験と化した今回のオルフェ邸の音会ですが・・・(滝汗

クロック電源周りでのAC iPurifierの効果の大きさで勢いが付き・・・さらにDC iPurifierも投入して、再びオーディオ的には上質になってますます蒸留水系のサウンドになるけど、ツルツルし過ぎ?って意見も・・・

でも、AC系ならまだ行けるかも?と、オルフェ邸のフィルター系クリーン電源のコンセントに、さらにAC iPurifierを追加すると・・・クリーン電源なのにかなりの効果が・・・(滝汗

ってわけで・・・拙宅DUSSUNのリジェネレーター系クリーン電源でも、オルフェ邸のフィルター系クリーン電源isoTeckの出力でも、AC iPurifierの効果があるってことに・・・(滝汗

で、このことから・・・クリーン電源の出力と言えど、まだノイズが残っているか?・・・あるいは、接続した機器自体がばら撒くノイズの影響をキャンセルしたのか?・・・はたまた、AC iPurifier自体に独特の音調へと変化させる特徴があるのか?ってことに・・・(滝汗

と、daisiさんからは・・・それならisoTeckの電源を取ってるコンセントにAC iPurifierを入れたらどうなるの?ってコメントも・・・

確かに、そうなんですが・・・じゃあ、一体どこまで?・・・何個使うといいの?って話にもなるのと・・・アクティブ型のノイズキャンセルアクセサリーゆえ、果たしてホントにノイズのみをキャンセルできてるの?何か音を作ってるんじゃないの?って懸念もでてきますよね・・・

なので・・・ま、やぱり耳で確認しながら、適材適所に適量をってことかな?と・・・(^^;

で、その前にisoTeckにAC iPurifierを入れたんで、その効果がCD系にどの程度出てるかを聞いてみませんか?と提案するも・・・オルフェさんから、今日はCD系の確認は駄目と・・・(泣

で、それより、今の状態で別の曲をと・・・グレースマーヤのルート66をネットワークプレーヤーで再生された・・・

うん、冒頭から背景が静かに済んで、出音が力強く、音が立ってクッキリと・・・正にオルフェさん好みのサウンド・・・って思ってると・・・(^^;

オルフェさんが・・・いいねええ!・・・これならCDPは要らないぐらいだね(爆・・・好みにしっかり嵌っちゃったよと・・・(^^;

と、daisiさんが・・・CDP売ってLHH2000ゲットしたらオール好みの世界ですよと・・・(爆

ま、とにかく、締まって立ったしっかりした音、エッジの強調じゃなく、音の中心が太く強くなる感じで、メリハリがハッキリしますね・・・

とオルフェさんからは・・・いいね!今日の音会は充実してるね!(^^;・・・で、AC iPurifierは上流に入れるといいの?とのことで・・・(汗

いやいや、AC iPurifierは、アクティブ型のノイズキャンセラなので、挿したタップだけでなく・・・ひょっとするとその電源系にまで影響を与えてる可能性もありますよ・・・だからisoTeckの構造にもよるでしょうけど、おそらく今の状態で、CDTもDACにも、プリにも影響は出てると思いますと・・・(^^;

それゆえ、うちでは現在増量中で・・・DUSSUNのデジタル系機器の電源をとってる側に1個と、アナログ系の電源を取ってる側に1個、それにパワーアンプを繋いでる回路のタップに1個と・・・現在3個になってまして・・・それを持参したので、後1個残ってますけど・・・(^^;

【パワーアンプに効かせるには?】
3709-01パワーアンプに効かせるには?

とオルフェさんが・・・パワーアンプにAC iPurifierの効果を効かせるには?と・・・

一番確実なのは、左の壁コンからAV系のタップを抜いてそこへAC iPurifierを入れるのがいいんですが・・・同じ壁コンから取ってる左のAV系のタップの空きに入れても効くと思いますけど・・・やってみます?と・・・(^^;

【AV系のタップの空きに】
3709-02AV系のタップの空きに

ってわけで・・・同じ壁コンから取ってる左のAV系のタップの空きにAC iPurifierを装着して・・・LEDがダブル赤なのでアース線をパワーアンプのアース端子に繋いで・・・

先ほどのグレースマーヤのルート66を再生・・・

おお、音量あがった?・・・全体の雰囲気がグッと静かで力強く!・・・演奏のダイナミックレンジもドッと広がった感じで・・・

と、オルフェさんが・・・何でこんなに変わるの!と興奮気味に・・・これもとアーロンネビルを再生・・・

おお、これもSNがよくなって澄んだけど音圧上がったように力強く・・・と、オルフェさんが・・・これは入れないとあかんな!(爆・・・ところで、どれを入れるのがいいの?と・・・

いや、それはさっきからの話のように、それぞれを個別で確認して、どうなるかを1つずつ確かめながら決めないと・・・まずは、他を外して最後のAV系のタップの空きに入れたAC iPurifierだけにして見ますか?と提案するも・・・何故か却下(@@;

ならば、とにかく1個を・・・例えばisoTeckに入れて、上流の機器に効果を与えるのがいいのでは?・・・で、isoTeckの差込位置を変えて、一番効果のあるところを探されては?・・・

でも、daisiさんからは・・・今日、一番変化が大きかったのはAV系のタップでしたねと・・・

ま、AV系の機器やTVはスタンバイでもノイズを撒いてるものもありますから・・・そうい意味では、一旦壁コンから抜いて聞いてみると、案外同じような効果が得られるかも?・・・

と、ホントは・・・それぞれ個別の効果を確認させて貰って・・・どこが影響度が大きいかとか・・・思いの方への効果なのか?を確かめたかったんですが・・・

daisiさんも・・・オーディオ的によくなったとは思うんだけど・・・自分の好みの方向になったのか?を確認しながらでないと・・・この手のものは無闇やたらに増やせばいいってモノではないですからねと・・・(^^;

仰る通り・・・一つずつ試して効果を見て行かないと・・・後で行き過ぎに気付くってことになりがちですからね・・・(滝汗

ってわけで・・・効果の大きさに盛り上がったんですが・・・個々の確認をするには時間切れってことで・・・今回の音会は、これにて終了・・・(汗

オルフェさん、貴重な機会をありがとうございましたm(_ _)m・・・daisiさん、色々貴重なコメントいただいてありがとうございましたm(_ _)m・・・またよろしく!

と言うことで・・・今回の音会のおさらいはこれにて終了・・・

次回は・・・息継ぎ?・・・実家であれこれ実験の話・・・

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

クロックジェネレーターの電源

クロックジェネレーターの電源は意外に大切ですね。GPS-777やABS-7777で経験しています。GPS-777の電源はタップリベラメンテから採り、サンリッツエレクトロニクスのノイズフィルターを経由させています。タップにiPurifier ACを加えたいところですが、空き口がありません。電源ケーブルもパワーリベラメンテにするとよいことは分かっていますが、手が回らず、付属ケーブルのままとしています。

Re: クロックジェネレーターの電源

酒仙坊さん、コメントありがとうございますm(_ _)m
あ、そう言われると・・・拙宅も同じくメインのクロックジェネレーターはGPS-777ですが・・・パワリベも使って無くて(汗
それに・・・お遊びクロックではあれこれ実験してますが・・・GPS-777では、全くこの手の実験はしてません・・・(滝汗
一度試して見ないと駄目すね・・・ただ、現在メインのプレーヤーがクロック入力無しになってて・・・(大滝汗
その辺の経緯はまたいずれ・・・(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3814-22ab2e27