FC2ブログ

【3681】180605 この日届いたCD・・・(^^; 

その前に・・・期待のUSBアキュライザーの出荷が始まったらしい・・・JmmyJazzさんのBBSに既に感想コメントが・・・インフラノイズさんのブログにも何やら問題提起が・・・
楽しみです!・・・o(^^o)(o^^)oo(^^o)(o^^)oワクワク



さて、何とも苦しい言い訳で、新AMPをゲットしたわけですが・・・本気でドッシリした厚みのあるサウンド方向・・・高域の伸びと抜けには目を瞑る?ならば、この選択はあり・・・

なんですが・・・やはり時にはオーディオ的快感も欲しくて・・・もう少し高域の伸びと抜けを得られないか?って思いが捨て切れなくて・・・ゲット直後に蓋を開けるとは?(@@;

ま、一応その理由は、ボリュームノブを下げても、ボリューム値が逆に上がってしまう時があるからだったんですが・・・えっ?コントロール部分は、分解、接点クリーニングしてないよね?って突込みが・・・(滝汗

ハハハ・・・確かに仰る通りなんですが・・・実は、作業の途中でめげちゃって・・・(滝汗

と言うのも・・・コントロール部分は、フロントパネルの内側と言うか・・・フロントパネルとシャシーの間にあるようで・・・そこへ到達するには、トランスを外して、フロントパネルとシャシーの分解が必要?・・・

ってわけで・・・ま、リモコンは正常動作するし、ボリュームノブを直接下げるのは、よほどの緊急時くらいだかし・・・そもそもこの症状自体、ホントたまにしか起きないしと・・・

結局、どうでもいい言い訳で、これ以上の作業を止めちゃったと・・・(汗

で、それはともかく・・・本題は、高域の伸びと抜けはどうなったか?・・・

実際のところ、結構手間をかけて、接点クリーニングしたんで、そのプラシーボかも?と思いつつも・・・やっぱり、思いのほか1枚ベールが剥がれたかのごとくにいい感じに・・・(^^;

で、合わせて電源ケーブルもあれこれとっ変えひっ変え・・・インコネも手持ちの中から、長さが足りるものを色々入替えて・・・

SPケーブルも・・・MU-80のバイアンプのケーブルが、連結可能なバナナ端子ゆえ、そのまま重ねてバイワイヤーで聞いたり・・・ジャンパー使ってシングルワイヤーにしたり・・・

ま、実際のところ、その振り幅をあれこれ確かめていると・・・やり様によっては、まだまだ余地がありそうなことが分かって来たかな?って感じも・・・

ってわけで、ひきつづき、あれ試行錯誤しつつ・・・完全にセパレートとの決別をしてもよさげか?それともまだふんギレ無い要素があるか?を確認して行くことに・・・(^^;

で、この日届いたCDが・・・

【鬼太鼓座の富嶽百景】
3681-01鬼太鼓座の富嶽百景

まず1枚目が・・・2Hくん邸で聞かせていただいた・・・鬼太鼓座の富嶽百景・・・当日は、確かSACDを聞かせていただいたんですが・・・見つからず・・・(汗

6枚組のBOXはあるのですが・・・ちょっと手が出ない(滝汗

なので、手頃価格の出物の中古を見つけてゲット(^^;・・・で、さっそく聞いてみたんですが・・・如何に2Hくん邸の奥行きが凄かったか?を改めて痛感・・・(汗

2Hくん邸では、メートル単位の奥行きがあったのに・・・拙宅では数十センチの前後感しか感じられ無くて・・・ガクッ_| ̄|○

いずれ、一応のなんちゃって平行法?な実家のサブシステムで聞いてみることに・・・

で、もう1枚届いたのは・・・ほぼ送料のみのこちらのCD・・・(汗

【プリンスのCome】
3681-02プリンスのCome

こちらは・・・オルフェのサンバ邸で・・・daisiさんの青春時代の驚きの1枚として聞かせていただいた・・・プリンスのComeを・・・

ま、タイトルそのまんまの最後の曲・・・こんなの大きな音では絶対聞けないんですが(滝汗

オルフェのサンバ邸で聞いた生々しさが感じられるか?・・・残念、やっぱりうちでは帯域バランスが今一?・・・もっと中低域に厚みが・・・それに高域の伸びと硬さが欲しいなあ・・・

えっ?他の曲は聞かないのかって?・・・聞きましたけど・・・どうもσ(^^)私の好みではないなと言うことを再認識しただけで・・・お遊びで最後の曲をかける以外の使い道はない?(汗

と、どうでもいい話でしたが・・・今回のお話しはこれにてお終い・・・

次回は・・・また息継ぎネタ?・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3785-ba0c579a