FC2ブログ

【3648】180520 拙宅音会(11)2Hくんをお迎えして(後編-2)・・・(^^; 

さて、5年振りの拙宅音会第2弾・・・2Hくんに拙宅サウンドの問題チェック?をお願いし・・・一気におさらいを終えようとしたんですが・・・思いの他おさらいポイントが豊富で・・・

ってわけで・・・改めて、拙宅サウンドを眠い音と感じるのは・・・前回、5年振りの拙宅音会第1弾と同様・・・σ(^^)私の求めるサウンド傾向と、システムの方向性のアンマッチ?・・・って、どうしょうもない結論に行き当たりつつ・・・(滝汗

2Hくんが、じゃあ今度は趣を変えて・・・緩い音のCDですけど、面白いCDをと・・・

茨城遠征で紹介されたCDだそうで・・・1円CDを350円の送料でゲットされたとか・・・(^^;

【小泉今日子のafropia】
3648-01小泉今日子のafropia

なんと・・・小泉今日子のafropiaから8曲目のEndless…を・・・(^^;

おお!・・・キョンキョンがぐるぐる回る!(^^;・・・2chステレオでよくぞこれだけ上手く位相をコントロールして綺麗に音を回せるもんだと感心・・・(^^;

このグルグルを楽しむために、1円CDを350円の送料でゲットして、何回聞くか?ってdaisiさんが言ってたけど・・・ハハハ、σ(^^)私も正にそれをやっちゃいました・・・(滝汗

と言うのも・・・音の回りがリスポジとダイニングでは大きく違って・・・リスポジだとかなり後まで回り込むのに、ダイニングでは頭の直ぐ後までなので・・・やはり梁の影響が大きいんだなって実感したのと・・・(汗

SPの平行法調整で、空間展開の再現をされている2Hくんが・・・このCDは、音合わせの調整で、覿面に変化が出るっておっしゃってたので・・・(^^;

こりゃあ、追々調整で使ってみないと駄目かな?って思ったもんですから・・・(滝汗

で、おつぎが最後・・・2Hくんがお持ちの音源の中で、一番チェロっぽいと感じる音源とのことで・・・N響のチェリストのCDで・・・

あれ?また、音源タイトルを確認し忘れ(滝汗・・・コダーイの無伴奏チェロソナタなんですが・・・演奏は藤村さんでしたっけ?藤森さんでしたっけ?・・・藤村さんの無伴奏チェロソナタはCDが見つからないので、藤森さんのかな?・・・(滝汗

で、再生を始めたんですが・・・チェロの音色は綺麗なんですが、ちょっぴり胴鳴りが寂しくて一本調子な感じがして・・・あっ!これは、クロックをGPS-777にしないと!(^^;

っと言うことで、直ぐに再生を中止して・・・クロックをインフラノイズに繋ぎ変えて、もう一度再生を・・・

おお!やっぱり!(^^;・・・ちょっぴり重心が下がったのか?低弦の響きがハッキリして胴鳴りもしっかりと・・・演奏のダイナミックレンジが一気に広がって情感豊かな演奏に・・・

何でしょう?インフラノイズの製品って・・・ジャズやフュージョンでσ(^^)私がうちのシステムにどうしても足りないって思うアタックのピークは、後一息ってところでσ(^^)私には柔らかいんですが・・・楽器の音のトランジェントと言うか・・・アタックの最初の一瞬の音の特徴みたいなものが、凄くハッキリ出るようになるんです・・・(^^;

σ(^^)私的には、このトランジェントとアタックのピークのエネルギー感?の両方がしっかり出てくると嬉しいんですが(滝汗・・・うちのシステムは、そのままでは両方が弱く柔らかいので・・・せめてどちらか一方でもしっかり出てこないと辛いので(滝汗・・・なので、ここではクロックをGPS-777にする方が、断然いいですね!・・・(^^;

っと、2Hくんが・・・眠い音と感じられ出したのはいつ頃ですか?・・・そう感じ出した頃に原因があるじゃないかと思うんですけどと・・・(^^;

やっぱりそうですよね・・・前回の5年振りの音会と今回ここまでの音会で感じたこと・・・これまでの変遷、思いつく事柄を辿っていくと・・・

2012年にS-1EXのGe3チューンを一度全て撤去して・・・全摘してた吸音材を一旦元に戻したんですが・・・物理的に理に適ってる仮想カウンターウエイト(茅蜩)と重心保持機構(自立台)の再施工を施して・・・この頃は、健全な印象・・・

で、この直後にWEのお師匠さんのかめきちさんとご近所のMさんのところへ・・・これがWEの鮮烈体験の初っ端で・・・この時はまだ無自覚?(^^;・・・この頃は拙宅音会も頻繁に・・・

でもって、この年の秋口にCU-80の導入・・・ここであれ?っと思い始め・・・サンバレーの元プリと比較するも、こちらも芳しくないかも?って記録が・・・

で、その年の終わりごろにS-1-EXのユニットを弄っちゃって・・・

でも、その後も翌2013年前半も拙宅音会はやってて・・・お越しいただいた皆さんからは、特段のエクスキューズも無くて・・・

ただ、σ(^^)私的には、プリが弱冠期待より眠い音かもって意識があり、最初は薄かった意識も・・・SPのエッジやダンパーに塗り物したからか?とか不安が増殖し始めたような気が・・・

そう、やはり原因はWEの音を聞いてからってことと・・・プリの柔らかな傾向と・・・でも、プリを戻しても眠い印象はそのままだったってことからすると・・・全部の時期がクロスしてるってことが明確に・・・

で、思うに・・・システムの傾向が、望む鮮烈さとは方向性が全く違うってのと・・・鮮烈な音ってのはこう言う音だよってWEの試聴体験が回を重ねたこと・・・これが同時進行で、σ(^^)私の耳の傾向、感性領域が大きく変化しちゃったのと相まって・・・(滝汗

と、daisiさんから・・・じゃあ、WEの音を聞いたとき、これが求める音だ!ってなったんですか?との問いが・・・

あれ?終わらない・・・中途半端過ぎますが・・・最後の整理だけ次回へ・・・(滝汗

ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3751-05ea39a6