FC2ブログ

【3635】180516 CDPに振動吸収子を追加?・・・(^^; 

さて、うちの眠い系の音には、なかなかいい感じの効果に大喜びして、大増殖をつづけるAC iPurefireですが・・・やはり、アクティブ系ゆえのデメリットがあるようで・・・(滝汗

専門的なことをご存知の音友達から気をつけた方がいいよって示唆をいただいて・・・ああ、やっぱりですか?って思いも・・・(汗

ま、素人考えだと・・・元々想定されてない別物の機器間を、どんな状況になってるか?も分からないままに、アンプで言うところのフィードバックをかけてるみたいなものなので・・・

よっぽど単純な状況で、限りなく上手く動作すれば、ノイズをキャンセル出来るかもしれませんが・・・恐らくほとんどの場合は、回路トータルのノイズに対してはズレズレの信号を重ねることになるので・・・まるで変調をかけてるみたいな状況になるってことで・・・

う~ん・・・難しい話ですが・・・回路知識やオシロなどの測定器で動作を確認しているわけではないので・・・ホントは一体どうなってるのか?全く分かりません(汗

ま、ひょっとすると・・・これまでも何度か体験してる・・・よくなった、ご機嫌なオーディオ的な刺激もあって・・・と、喜んでいたのに・・・きちんとしたシステムの音を聞かせていただいたら・・・実は、よくなったと思ってたオーディオ的な刺激は・・・システムのノイズを聞いていたことが分かった!・・・って、パターンになりそうな気が・・・(滝汗

ま、しかし・・・今のところは、正統的に論理的にも正しくクオリティを上げる術を持ってないし・・・そもそもどうするといいのか分からないので(滝汗・・・今のところは、いい感じならよしとしておこうかと・・・(^^;

ってわけで・・・この非のお楽しみは・・・

う~ん・・・これも、自分の感性上の体験として正しい方法の一つかな?って思って・・・現在好んで使っている・・・振動吸収子による、サウンドチューニングのお話しを・・・(汗

えっと・・・このところ、機器のインシュレーションは・・・ノーマルの足にアクションパッドを挟んで・・・いわゆるゲル浮揚の状態で・・・プルプルさせて・・・(^^;

で、一部の音友達の間で効果的と話題だった・・・振動吸収子による1点アースで・・・CDPもプリもパワーもチューニングしてたんですが・・・

AC iPurefireによる音の純度が上がったような変化?の体験から・・・まだ、効果?対策の余地があるのでは?って気がして・・・(^^;

ってわけで・・・マスの大きな回転系が大きな振動を生んでいるCDPに、振動吸収子を追加してみようかな?って・・・

【振動吸収子の追加】
3635-01振動吸収子の追加

ってわけで・・・画像中心の大きな振動吸収子は・・・これまで使っていたもので・・・

左右の小振りなタイプは・・・今回、追加した振動吸収子で・・・

スピンドルの真下は・・・これまでと同様に、画像真ん中の大きな振動吸収子を・・・

で、小振りな2つの内、片方は、筐体底板の左後・・・電源トランスを下辺りに・・・(^^;

でもって・・・もう一つは、背面パネル右下辺り・・・2chの信号出力端子のすぐ下辺りで、プラグの接続部での付与振動を抜くためにと考えて・・・

と、小振りな2つの振動吸収子を追加装着してみました!・・・(^^;

で、その効果は?・・・う~ん・・・あるようなないような?・・・って、しばらくあれこれ聞いていると・・・おっ!以前は聞こえなかった細かな音が聞こえ、響きの伸びが長く綺麗に伸びたみたいだったり・・・(^^;

ってわけで・・・また、しばらく聞きこんでみることにして・・・

今日のところはこの辺で、お終い・・・(^^;

で、次回は?・・・息継ぎネタ・・・届いた音源を聴いたって話・・・(汗

いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3738-86a8a47e