FC2ブログ

【3618】180422 DOCXOでクロックジェネレーター製作(Part3)試聴編・・・(^^; 

さて、10年ぶりにお頼みアイテムと化した外部クロックですが・・・今回は最新のクロックジェネレータとシングルオーブンOCXOやダブルオーブンOCXOをクロックジェネレータモジュールと組み合わせて・・・

で、HJ邸の音会で、オルフェのサンバさんから戻って来たモジュールから・・・ダブルオーブンOCXOの10MHzのダブル出しクロックと・・・シングルオーブンOCXOとクロックジェネレーターモジュールを組み合せたクロックジェネrレーターに再構築・・・(^^;

【完成したクロック達で】3617-14
3617-14クロックモジュール完成

ってわけで、再構築したクロック&ジェネレーターに、ESOTERIC G-25Uをまじえての、比較試聴をやってみましょうかね?・・・

【クロックの比較試聴】
3618-01クロックの比較試聴

で、まずは・・・久し振りに押入れから引っ張り出してきたESOTERIC G-25UをUX-1Piの外部クロック入力に繋いで・・・3曲ほど聞いてみることに・・・

と、グレードは弱冠違えど・・・ほぼ同世代の同一メーカーの製品組合せ・・・って、一応純正の外部クロックってことに?・・・(^^;

すると・・・どうやら思った以上にピントが合って低域が厚みを増したようで・・・このところの機器のセッティング変更で、アクションパッド+振動吸収子にした効果もあってか?・・・そこそこ聞けるなあなんて・・・(汗

で、いよいよ比較第1弾は・・・このG-25Uに、ダブルオーブンOCXOから10MHzを供給して・・・同じ曲を聞いてみると・・・

おお!音圧が上がったかのような・・・音が収斂してクリアで強く、透明感が増して、奥行きが出て広がりもあって見通しがよくなって・・・やはりバランスとしては低域が少し強く抜けも見通しもよくなった・・・流石に純正外部クロック?意外にいい感じ・・・(滝汗

で、第2弾は、再構築したシングルオーブンOCXOとジェネレーターから同じ44.1KHzを・・・

ほう、なるほど・・・G-25Uにダブルオーブンよりさらに強さが増した?・・・透明感や広がりは同じくらいだけど・・・何よりエッジのキレが増して、演奏のメリハリがはっきりして・・・うちのシステムではこっちの方がインパクトがあっていい感じ・・・

ただ、眠い音に感じるうちのシステムだからそう思うわけで・・・ひょっとするとやはり国産(EPSON)のダブルオーブンOCXOの、目立たないけどナチュラルで滑らかなピントの合い方の方が、音の質は高く、クロックとしてはよりノイズが少ないのかも?・・・

逆に、大陸製最新のシングルオーブンOCXOは、ちょっぴりエッジを効かせてインパクトを与える分、クロックの質としてはダブルオーブンに負けてるのか?・・・でも、透明感も広がりもこっちの方が・・・(汗

で、第3弾?・・・拙宅常用のGPS-777からの44.1KHzをUX-1Piへ入れて、同じ曲を・・・

おお、強さは負けてない・・・ってか、強弱のメリハリはこっちが上・・・キレは負ける蹴ると言うかエッジ感は少し優しくなるけど・・・響きが綺麗で・・・特に楽器の響きの余韻やエコーが非常に綺麗・・・それにボーカルや弦楽器のソロなんかの抑揚感は流石!(^^;

で、第4弾、ちょっと順番間違えた?G-25UにシングルオーブンOCXOをジェネレーター通して、サイン波じゃなく、矩形波の10MHzを入れて・・・

お、G-25Uがシングルオーブン+ジェネレーターの時と同じくらい強くキレもよく、クリアで広がりも・・・G-25Uならではの低域方向の重心もあって・・・予想以上にいい感じ(^^;・・・眠い音で低域不足なうちのシステムにはダブルオーブンよりこっちの方が合うかも?・・・でも、ボーカルとかではちょっと粗いのか?って気も・・・なので質はダブルオーブンってこと?

やっぱり、ボーカルやソロ楽器の質感、抑揚はGPS-777が頭抜けてる感じ?・・・(^^;

で、再び2番目のシングルオーブンOCXOとジェネレーターを聞きなおしてみると・・・

う~ん、エッジ感、キレ、透明感はこっちの方が気持ちいかな?(滝汗・・・ただ、G-25Uとの組み合わせに比べると低域は少し大人しい目で・・・あ、GPS-777と他の違いは・・・他のクロックはどれも一本調子に感じてしまうってことかな?・・・(滝汗

と言うことで・・・キレや透明感、オーディオ的な音の快感を聞くなら・・・うちのシステムにはシングルオーブンOCXOとジェネレーターがよくて・・・あ、このクロックは自作の出川式電源を入れてるってのもポイントかも?・・・

でも、おそらく普通のシステムで、普通にクオリティを上げて・・・ナチュラルなクロックの精緻な佇まいを楽しむには、重心の低いG-25U+ダブルオーブンOCXOかなあ・・・で、今回はiPowerを電源に使ったけど・・・自作出川式電源なら、いっそうその違いが明確になって短では?って気がします・・・(^^;

で、結局、曲を楽しむには・・・やっぱGPS-777のチューニングレベルの高さ、完成度の高さって言う価格なりのアドバンテージがあるなあって感じで・・・拙宅常用の座は変わらす(^^;

ただ・・・ここへさらにケーブルの組み合わせが入ると・・・曲によっては、下手すると、クロックの違いをひっくり返すほどの違いになることもあって・・・恐らく、深入りすると弄ばれてお終いってことに・・・って、σ(^^)私には、その資本が無いので無問題!(^^;

ってわけで・・・本日は再構築したクロックの比較試聴でした!・・・(^^;

で、明日は?・・・息継ぎネタ?・・・2ヶ月遅れなのにヤバイ(滝汗

まあ、でも・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3710-e5efd670