FC2ブログ

【3615】180421 HJ邸音会(8)ベースが気持ちいいですね!・・・(^^; 

さて、オルフェのサンバさんのリクエストに応え?・・・ERIC DOLPHY、Oscar Petersonと、パリッと鮮度の高い、ガツンと力のあるめっちゃ楽しくご機嫌なレコードをつづけて聞かせていただいて・・・

A社のアンプがヨーロッパで人気なのは・・・ヨーロッパのシーンを再現するSPに、日本のアンプの実直さが合わされて、ちょうどいい頃合だからなんじゃないの?って話に・・・だからオルフェのサンバさんのところもそうですよね?と・・・

と、オルフェのサンバさんが、A社のアンプにしとけばよかったって?・・・いやいや、そう言う意味じゃ無くて(滝汗・・・英国製のSPに日本製のアンプを組み合わせることで、ちょうどいい頃合ですよね?って話しで・・・(^^;

と、HJさんが・・・このピアノの音が凄く綺麗でいいんですよと・・・

【Duke Ellington and Ray BrownのThis One's For Blanton】
3615-01Duke Ellington and Ray BrownのThis Ones For Blanton

Duke Ellington and Ray BrownのThis One's For BlantonからSophisticated Ladyを・・・

いやあピアノの前に・・・やっぱりお好きなベースがしっかりなるようにされているから?・・冒頭のベースが凄くいいですね!とてもメリハリがあって心地よくリズムを刻んで・・・

で、その綺麗なピアノは・・・なるほどこれも、このベースと同じくかなりのオンマイクで・・・弦の響きを中心にしっかり録ってて、ベースのオンマイクと合ってるからかなあ?・・・

いや、とにかく演奏の生々しさを感じる、心地よい鳴りっぷりで・・・いいですねえ!(^^;

ってわけで・・・HJさんご本人も、今のところ出音にご満足とのことで・・・ただ、定在波でブーミーなところは気になるので・・・daisiさんお薦めのバイアンプに興味がと・・・(汗

でも、その前にホームセンターで10cmほどの木片ブロックを調達してSPスタンドの下に入れてみるってのを試してからでも遅くないのでは?って話しに・・・(^^;

と、それより・・・もう1曲いいのがあるんですよ・・・聞いて聞いて!と・・・(^^;

【Bill Berry And His Ellington AllstarsのFor Duke】
3615-02Bill Berry And His Ellington AllstarsのFor Duke

うん、ビッグバンドの演奏をとっても楽しく聞かせてくれるのは、ちょっぴり多目のベースがしっかりリズムを刻んでくれるからなんだって言うのがよく分かる・・・凄く鮮度の高い緊張感のあるご機嫌な演奏ですね!

っと、HJさんが・・・凄く録音いいでしょ?・・・ひょっとして・・・あ、ダイレクトディスクですねと・・・なるほど弄らず一発録りだからなんですね・・・(^^;

で、HJさんが・・・Gimme Shelterが、アンプ変えてああいう感じに鳴らなくなったんで・・・前、Let It Bleedは聞いてもらいましたっけ?と・・・

【Rolling StonesのLet It Bleed】
3615-03Rolling StonesのLet It Bleed

Rolling StonesのLet It BleedからLove In Vainを・・・っと、daisiさんが、多分SACDハイブリッド盤が出たときの盤なので、そのDSDをマスターにしているんじゃないかな?と・・・

あ、なるほど・・・この音の明瞭度とか見通しのよさはデジタル音源をダイレクトに落としているからなんですね(^^;・・・このドラムもいい感じですね!

で、これのライブ盤があるんですと・・・

【The Rolling StonesのSTRIPED】
3615-04The Rolling StonesのSTRIPED

The Rolling StonesのSTRIPEDから、同じLove In Vainを・・・

テイクの間の会話が入ってるし・・・ああ、スタジオライブなんですね・・・と、daisiさんが・・・東芝スタジオでのスタジオライブで、日本での録音ですと・・・

あ、なるほど、それでここまでの鮮度感のある今時の音の録音なんだ(^^;・・・やっぱり、共通してギターのスチール弦の艶っぽいところと、ベースとドラムがしっかりいい感じでリズムを取ってくれる所が気持ちいいですね・・・(^^;

と、daisiさんから・・・このSPはやっぱりウーファーが鳴らし難いんですね、まだこれでも、あとちょっとが難しい感じがしますね・・・やっぱりバイアンプがと・・・(^^;

なるほど・・・動き出しは駆動出来ても平面ユニットの振動板が重いんで、止めきれないのかもしれませんね?・・・(汗

で、こんなのは聞かれないと思いますが・・・聞いてみてくださいと・・・

【PentangleのTHE PENTANGLE】
3615-06PentangleのTHE PENTANGLE

PentangleのTHE PENTANGLEから、Let No Man Steal Your Thymeを・・・

ベースのボウイングが気持ちいい・・・なんともノスタルジックな曲調で・・・物憂げな女声ボーカルがいいですね?・・・でも、既に主要メンバー2人が無くなってて・・・(汗

で、話題は年齢と感受性の高い年頃当時の音楽シーンの話に・・・ジョンレノンが銃弾に倒れた後の5年で、音楽は残念なものにと・・・

その時残ってたのは、こんな音楽で・・・っと、気付けば時間切れ(汗・・・つづきは明日

と言うことで・・・いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3707-cefc3c67