FC2ブログ

【3603】180415 実家でちょい聞き?(実家編)・・・(^^; 

さて、少々何にもせずに・・・ただただ音聞き期間?・・・って、ホントはSPの位置調整とか・・・振動吸収子の位置変更とか・・・色々やったんですが・・・φ(..)メモがない(滝汗

ってわけで・・・一気に1週間?話が進んで・・・この週末は、例年恒例?実家の春の祭礼のために戻ったと・・・(^^;

ただ、嬉しいことに?・・・行われれば、超肉体労働になるところ・・・雨天中止(滝汗

で、それじゃあ時間を有効に?ってことで・・・

【実家でちょい聞き?】
3603-01実家でちょい聞き

えっと・・・今回持ち帰った機材は・・・CECのDAC(DA-53)・・・これでシステム的には、信号系は、オールリベラメンテ接続?なんですが・・・

CECのトラポ(TL-5100)の電源ケーブルは・・・汎用の電ケーで(滝汗・・・それと、パワーアンプの電ケーは、Ge3の隆隆?だったかな・・・で、DACの電ケーをパワーリベラメンテに・・・

あ、そういえば、フォノイコの電ケーがパワリベだから、これをトラポかDACにでも入れればよかったかな?・・・ま、これはあとで・・・

で、トラポ~DACは、デジタルリベラメンテで・・・DAC~アンプは、XLRリベラメンテで・・・アンプからSPは、SPリベラメンテに・・・(^^;

ホントは・・・アリエナイザーかアリエナイザーミニを持ち帰って、音をキッチリ立てたいと思ってたんですが・・・デジタルアキュライザーまで持ち帰るのを忘れて・・・(滝汗

ま、もう一息が柔らか系の音ですが・・・KEFらしい音色と音楽性を両立してると言うことで・・・そのまま今回の比較試聴を・・・(汗

と言うことで・・・実家で確認しときたかったのが・・・こちら(^^;

【ニルス・へニング・オルステッド・ペデルセン】3600-01
3600-01ニルス・へニング・オルステッド・ペデルセン

先日、拙宅音会にdaisiさんが持参されたニルス・へニング・オルステッド・ペデルセンのアルバムThose Hwo Werから・・・タイトル曲を・・・

そう、うちのシステムではボーカルが主役でモリモリ出てきちゃったやつ(^^;・・・果たしてベースが主役になれるか?・・・(^^;

うん、なるほどねえ・・・思っていたよりボーカルを越えるほどでは無くて・・・でも、しっかりべーすが試聴できる!(^^;・・・大阪のシステムは弾力感が少ないのかなあ?・・・

で、おつぎも・・・課題曲?・・・大貫妙子のピュアアコースティック・・・

【大貫妙子のPure Acoustic】1883-03
1883-03大貫妙子のPure Acoustic

おお、なんて言うか・・・出るとこをしっかり出せば・・・何でもかんでも出し切ればいいってもんじゃないってことがよく分かる・・・でも、響きはタップリ出た方がいいのは確か・・・

おつぎも、最近の課題曲?・・・

【Aaron NevilleのWarm Your Heart】3446-01
3446-01Aaron NevilleのWarm Your Heart

アーロンネビルを聞いてみると・・・う~ん、オルフェのサンバさんちのように細かな音や空間を埋める響きとか・・・金属楽器の金属質な音はあまり出ませんが・・・大阪のシステムよりは出てるし・・・なによりラテン系のノリのよさ、カラッとした弾力あるリズム感がいい!(^^;

この辺は、デジアキュとアリエナイザーミニを入れたら、もっとご機嫌になれたかも?(汗

じゃあ、最後の課題曲?・・・10ccをCD層で・・・

【10ccのI'm Not In Loveを】2323-03
2323-03SACDサンプラーのWelcome To The Top Of The World

ああ、やっぱり・・・あのシュワシュワ感は出ないですね・・・でも、キックドラム?のドスッて弾力感と実体感はこれぐらい少し緩い方が楽しく心地よく聞けますね・・・(汗

で、最後に・・・σ(^^)私の今のヘビロテ盤・・・Luca Stricagnoliのセカンドを・・・

【Luca Stricagnoliのセカンド】3484-01
3484-01Luca Stricagnoliのセカンド

うん、音の立ち方は大阪より断然いいですね・・・

でも・・・結局、σ(^^)私の思う音とは、ちょっと違って・・・でも、そんなこと銅でもいいんじゃないの?・・・濃い中域~中低域がしっかり出てて・・・空間で倍音がスッキリ出て交じってくれれば・・・あ、それに低域の弾力感!・・・出るとこ出て、絞るとこ絞って・・・

要は、音楽のエネルギーが、奏者の思いの強さに応じて、しっかり躍動してくれればいいんじゃないの?って思えて来て・・・確かに10ccのシュワシュワは、ドッシリ系のサウンドで両立するのは、難しいってことはよく分かってます・・・(汗

だって、今の大阪のシステムのインシュを変えたのは、その方向性を確認するためで・・・その結果がはっきり示してるってことなので・・・

と、この感覚が正しいか?を確かめるべく・・・大阪に戻って聞いてみようかと・・・

って話は、明日・・・ま、いつものように、余り期待せずに、お楽しみに!

デハ ^^)/~

コメント

Mt.T2さん、こんにちは。

タイムラグをお許しください。
凄い地震でしたね!当方も茨木ゆえ家の中は嵐の後のように。

お身体、オーディオ御無事でしたか?

おいけさん、ご心配いただき、ありがとうございますm(_ _)m
断層が原因ゆえか?局所的に被害が大きいのですかね?
震源地には近いようですが、幸いにも当方では大した被害はありませんでした。
丸棒調音材が2本転倒し、2Tr38デッキ3台を乗せたラックがダイニングテーブルで辛うじて45度で踏ん張ってましたが、右に左にとツイストした形跡を残す機器も動作には問題なく・・・食器が少し割れたくらいでした。
このまま大きな余震無く収まって欲しいですね(^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mtt2.blog.fc2.com/tb.php/3695-5c474e63